猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

手作り甘酒を上手に保存して節約! 冷蔵・冷凍の保存期間とおすすめの容器

      2016/03/05

甘酒

余った甘酒の保存法

甘酒を手作りした時、
ぴったり飲む分だけ作れれば
一番いいですが、余ってしまう事も
ありますよね。

作りたてを上手に保存

本当は作りたてのフレッシュな
甘酒の方がいいですが、
毎回作るのは大変ですね。

上手に保存をしてまた次の機会に
飲める様にしておきたいですね。

まとめて作って保存しておく

特に、甘酒が大好きな方やダイエットで
甘酒を飲んでいるという方は、
まとめて作って保存しておく方が
手間が省けて効率的ですね。

手作りした甘酒の保存に
ついてご紹介します。

スポンサーリンク


酒粕から作った甘酒

甘酒には二種類あり、米麹を使った
甘酒と、酒粕を使った甘酒があります。

酒粕を使った甘酒は割と簡単に
できてしまうので、飲みたい時に
飲みたい分だけ作る方法もありますね。

飲むときに温める

それでも、やっぱり多めに作って
保存しておき、必要に応じてチンして
飲むのが楽という事には代わりありません。

冷蔵の保存期間

酒粕から作った甘酒を冷蔵庫で
保存するなら3日くらいで
飲みきる様にしましょう。

もしそれ以上保存したい時は、
途中で火入れをして殺菌するように
すれば一週間くらいは持ちます。

長期保管なら冷凍で

これ以上保存したい時は冷凍庫で
保管する事をおすすめします。

冷凍庫で保管する時にはジップロックと
割り箸を使って冷凍すると使う時に
一回分ずつ小分けにできるのでおすすめです。

ジップロックに甘酒を注いで、
平らな台の上にのせます。

1回分ずつ取り出しやすいように

一回分の量ごとに割り箸をはさんで、
冷凍して甘酒が氷になったときに
折り目を簡単に付けられる様にします。
(碁盤の目の様に縦、横に割り箸を挟んで、
簡単に手で折れる様にします。)

ジップロックに入れて保存する時に、
量が少ないなら薄くのばして
冷凍しておけば問題ないですが、
多い時は上記のようにする事をおすすめします。

甘酒に限らず、他の汁物でも
応用可能ですので、冷凍する時は
是非試してみてくださいね。

スポンサーリンク


米麹を使った甘酒

米麹を使った甘酒だと、発酵させるのに
時間がかかりますので、一回分ずつ作るのは大変です。

冷蔵庫でも発酵が進む

米麹を使った甘酒は発酵させて
作っていますので冷蔵庫で
保存したとしてもあまり日持ちしません。

発酵が進んでどんどん酸味が
ましてしまうので、できるだけ
早めに飲んでくださいね。

長くても一週間を目安に

冷蔵庫で保管する場合は、長くても
一週間程度で飲みきるようにしましょう。

長く保存したい時はできあがった甘酒を
一度沸騰させて麹菌を殺菌しておくと
発酵を止める事ができるため長持ちします。

冷蔵庫で保存する日数が長くなりそうな時は
火入れする事をおすすめします。

冷凍庫での保存期間

冷凍庫で保存する場合は、先ほどの
酒粕の甘酒の時と同じように1回分ずつ
区分けした状態で冷凍するのがおすすめです。

この場合、三ヶ月くらいは保存する事が
できますので、急いで飲まなくても大丈夫です。

ダイエットの味方の甘酒

甘酒のカロリーは約80Kcalほどですので、
おなかがすいた時にちょこっと飲めると
空腹感をしのげますので、ダイエットの心強い味方になります。

ダイエットをしていて一番つらいのが、
食べたいのに食べられないという空腹感ですね。

甘酒の糖分で血糖値が上昇すれば、
空腹感が軽くなりますので、ダイエットのつらさを
軽減するのに役立ってくれると思いますよ。

スポンサーリンク


甘酒はおいしい上にダイエットや
健康にもいいので、積極的に
取り入れて行きたい物ですね。

甘酒の効能や作り方、保存方法など
特集を作りました。

こちらも参考にしてみてくださいね。
style="display:inline-block;width:600px;height:400px"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="7309355681">



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

雛人形
一段の雛人形の飾り方 お内裏様とおひな様との桜橙の左右の正しい位置は?

雛人形の正しい飾り方 雛人形を飾る時の飾り方に 迷う事はありませんか? 私は毎年 …

小豆
小豆粥を小正月に食べる由来は無病息災を祈る サポニンの栄養でダイエットにも良い

小正月には小豆粥 小正月には小豆粥を作って食べて一年の無病息災と、 デトックスを …

スイーツ
スイーツ作りにも甘酒! 砂糖なしのレシピでダイエット中のデザートにも最適

万能選手の甘酒 甘酒は飲むだけではなく、料理に使うと メリットがたくさんあります …

正月
七草がゆの材料の意味と栄養 食べる日はいつ?

七草粥とは 七草粥は、お正月のおせちに飽きたな、 という1/7の朝に食べるもので …

甘酒
酒粕で作った甘酒の効能 ダイエットやアレルギーに効果ありで健康維持に◎

飲む点滴 甘酒 体にいいといわれている甘酒。 寒い日に飲むと体がぽかぽかと 暖ま …

黒豆をシワなくふっくら煮るポイント 釘や重曹を入れる理由とは?

黒豆はダイエットに良い食品 黒豆お正月のイメージですが、 様々な栄養が含まれてい …

正月飾りはいつから飾る? マンションの玄関でも門松を飾るには?

正月飾りについての疑問 年末が近くなってくると 正月飾りが店頭に並んできますね。 …

和菓子
桜餅だけじゃないひな祭りの和菓子! カロリーダウンの作り方レシピ

ひな祭りの和菓子 ひな祭りといえば和菓子ですね。 ケーキもいいですが、 和菓子の …

鏡餅
鏡餅の上にある葉っぱは”ゆずりは” 飾り方と意味は?

鏡餅の形の意味 鏡餅はなぜ二段なのか、なぜあのような飾りがついているのか、 気に …

甘酒
酒粕で甘酒を簡単に! 鍋やレンジを使ったおいしい時短の作り方レシピ

ひな祭り、お正月に飲む甘酒 ひな祭りの代表的な 飲み物として甘酒がありますね。 …

 - お正月, ひなまつり 保存, 甘酒