たまには自分へのご褒美を 自分用お中元のススメ

お中元お中元・お歳暮
この記事は約3分で読めます。
お中元

自分用のお中元

お中元の時期になると、
お店の店頭でもインターネットでも
お中元の特集コーナーが作られていますね。

相手に贈るものを選んでいるつもりなのに、
つい自分もほしくなってしまいますよね。

管理人も、お中元とかお歳暮のカタログを見ていて、
自分用の物を買ってしまうことがあります。

たまには自分にご褒美として
普段買わないような高級なスイーツやフルーツ、
お肉などを買ってみると面白いですよ。

スポンサーリンク

お中元を安く購入する方法

お中元やお歳暮を自分で購入する場合、
同じ物なら安く買いたいですよね。

お中元を安く購入する方法
そんな時の対策としては二つあります。

1.早割を利用する。
2.売れ残ったものの中からほしい物を購入する。

1.早割を利用する

早割を利用する場合は、
できるだけ早めにカタログを入手して
早く商品を購入するだけで決まった
金額が割引になるというもの。

申込みする時期によって割引率が
異なる場合もありますので、
できるだけ早めに選んでしまうのが
ポイントの一つです。

管理人の場合、だいたい早割が適用に
なるようにカタログを早めに入手して
すぐに購入してしまうようにしています。

これだけで同じ商品を購入して
5%位金額が異なったりしますので、
とってもお得ですよ。

特にお中元やお歳暮の贈り先が
複数ある場合にはちょっとした
割引率でも結構な金額になったりしますので。

この方法はだれかに贈るお中元でも
有効な手段です。

スポンサーリンク


2. 売れ残ったものの中からほしい物を購入する。

場合によっては破格値で
お中元の品をゲットできるチャンスがあります。

ただ、売れ残ったものなので、
選択肢が少なくなってしまう事もありますので、
狙っている物があるのであれば素直に
購入してしまった方がいいかもしれません。

管理人の行っているスーパーでは
半額位の値段でお中元の品を売っている時があります。

こんな時に自分のほしい物があったら
迷わず買い!ですね。

上記の二つには当てはまりませんが、
ネットでお中元・お歳暮を購入してしまう手もあります。

ネットだといろんなお店がありますから、
選択肢は見きれないほどたくさんあります。

そんな状況の中で販売しているので、
同じ商品でも店舗によって値段が異なって
いる場合もあります。

必ず最安値のお店で買うようにしましょう。

管理人がネットを徘徊していて
自分用に買ってみたいと思ったお中元を見つけました。

お酒が飲めないので暑い時期にビール!
とはいかないので、だいたいアイスを購入してしまいます。

イチゴの果肉を少しくりぬいて
中にアイスクリームを詰めた物です。

酸味と甘みのバランスが最高においしそうですね。

全国どこでも送料無料(一部離島除く)当店人気のアイスクリームを詰合せた贅沢アソート

イチゴはショートケーキにも乗っていますが、
酸味があるのに甘い物を仲良くできるのが
素晴らしいといつも思います(´∀`*)

スポンサーリンク


お中元は毎年何となく贈ったり贈られたり
していますが、正式なルールを意外と
知らなかったりしますよね。

暗黙のルールとなっている部分も含めて
知っていたほうがいいことをまとめました。

お中元の特集ページも参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました