猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

夏物への衣替えのタイミングはGWまでに終わらせる簡単な収納術と断捨離のコツ

      2018/06/26

ゴールデンウィーク

夏服への衣替えは済みましたか?
四月も後半になってくると、気温が高い日が増えてきてそろそろ衣替えしなくちゃって思いますよね。

私もいい加減衣替えをしなくちゃって思っていますが、なかなか重い腰が上がりません・・・。
ゴールデンウィークの連休を使って衣替えをしようと思っているところです。

なので、まずは衣替えをするのにどんな方法でやったら早く楽に片付けることが出来る化を調べてみることにしました。

夏服への衣替えが早く終わる手順とコツについてご紹介します。

スポンサーリンク


時期


いつまでに衣替えを終わらせる?


春夏の服に衣替えをする時には、冬物を収納しなければいけません。
お気に入りの服を着ようと思ったら、虫食いの被害にあっていた・・・なんて悲しいことを避けるためには、遅くともゴールデンウィークまでに衣替えが終わっているのが理想的。

なぜなら、衣類の虫食いの原因となる「ヒメカツオブシムシ」などの虫が卵を生む時期までに衣替えを終わらせないと、衣類と一緒に「ヒメカツオブシムシ」の成虫をしまってしまう危険があるからです。

もし、そんなことになったら・・・。
せっかくきれいに洗濯して衣替えしたのに、「ヒメカツオブシムシ」がクローゼットの中で卵を生み、幼虫がせっせと衣類を食べる・・・なんてことに。

考えただけでも恐ろしい・・・。

ですから、冬物をしまうのは遅くてもゴールデンウィークまで、と肝に銘じましょう!

衣替えを考えるタイミング・気温


冬もののセーターなどは3月の終わりくらいから衣替えを始めてOK。
4月終わりから5月初めのゴールデンウィーク辺りまでに夏物を出す感覚でやって行きましょう。

朝と夜とで寒暖差があるので、どの時間対に外出することが多いかによっても必要な服装が変わってきます。

会社員の方は朝早く、夜遅いなんてことも多いですから、その場合は羽織る物を準備して寒くない様に調節するのがおすすめ。

一枚上着があるだけでも結構違いますからね。

衣替えと天気


晴天

衣替えをするのに、天気ってすごく大切。
これからしばらく衣類をしまっておくのですから、できるだけ天気のいい日を選んで衣替えする様にしましょう。

湿気の多い日だと、服が湿気を吸ってしっとりしてしまいます。
その状態で長期間しまっておくのは衣類にとっても良くないです。

週間天気予報を参考に、晴れた湿気の少ない日を衣替えの日に決めましょう。
カラッと干した衣類を湿気が少ない時間帯(10時~14時くらいまで)に入れ替え出来るようにスケジュールを立てましょう。

スポンサーリンク


いる服・いらない服の選別


衣替えをするにあたり、まず最初にやってほしいのが、いる服といらない服の選別です。
いらない服を見つけ出せれば、それだけ収納場所が空きますので、着なさそうな服は思い切って処分してしまうのがおすすめ。

着なさそうな服


まだ着れそうなのにな・・・
この服高かったのに・・・

そんな風に思っていても、着ないだろうなと思う服を取っていてもきっといつまでも着ることはないでしょう。
目安として二年以上着ていない服は処分の対象と決めてみましょう。

断捨離で思い切って処分してしまえば気分すっきり。
捨てた分だけ新しい服をお迎えするスペースが空きますよ。

それでもどうしても捨てることが出来ない場合は他の方へ譲ってみてはどうでしょう?
お友達やご家族で欲しい人がいれば譲ってみるのもいいですね。

そんな人いないよ。。。って場合には、買い取りサービスを利用してみては。
フクウロなら、宅配で買い取りしてくれるのでとっても便利です。

来年も着そうな服


次のシーズンにも着そうな服な大事に洗濯してしまっておきましょう。
まずしなければいけないのが洗濯(クリーニング)ですね。

衣替え前の洗濯


ちょっと面倒ではありますが、一度でも着た服は洗濯をしてからしまいましょう。
服に汚れがついていると、しまっている内にカビが生えたりしやすくなります。

また、カビが他の服に広がる危険性も考えられますね。

来年も着そうな服たちなのですから、次に出す時もきれいな状態で会える様に最善を尽くしておきましょう。

収納


収納

スペースの関係上、どうしてもぎゅうぎゅうに詰め込みたくなる気持ちは分かります。
でも、シワになったり、カビてしまうリスクを考えると、詰め込みすぎは禁物。

できれば少し余裕がある感じで収納することをおすすめします。

さらに、薄手でシワがつきやすそうな素材の服は服同士を互い違いにして収納するとシワになりにくくなります。

服をたたむ時に折り目の部分にもう一枚の服の裾の部分を入れて行くイメージ。
こうすれば入れ子にした服の厚みの分で折り目がつきにくく、シワになりにくくなります。

また、収納をする時の最後の仕上げとして、防虫剤を入れるのもお忘れなく。

家にスペースがあんまりなく、服をしまう場所がなくなってきてしまった・・・
なんてこともありますよね。

気に入った服があれば買ってしまう、まだ来年も着れそうだし捨てるのはもったいない。
そんな場合はトランクルームを借りるのもおすすめ。

預けた荷物を無料で配送してくれるトランクルーム【エアトランク】
ここなら、預けている物が必要になったら宅配で届けてくれるし、空調も管理してくれる。
家で保管するよりある意味理想的な環境かもしれませんね。

ゴールデンウィークまでに衣替えが終わればいよいよ夏の始まり。
今年の夏は何をして楽しみますか?

スポンサーリンク

  おすすめ記事

洗濯
雨に濡れた洗濯物を洗い直した方が良い理由とその方法

洗濯物が雨に濡れたら 天気予報で雨マークが出ていなかったので、 外に干して出かけ …

洗濯
洗濯で使う水道代をきっちり節約 上手に光熱費を削減する方法

洗濯の頻度はどのくらい? 洗濯はどのくらいの 頻度で行っていますか? 意外と毎日 …

水道
水道代の節約術 トイレの水と元栓の調節で大幅ダウン

水道代を節約 水道代はそんなにムダ使いを しているつもりがないのに、 なぜか高か …

洗濯物
洗っても臭う洗濯物の対策 すすぎで雑菌の繁殖を抑える方法

洗濯物が臭う きちんときれいに洗濯した はずなのに、なぜか臭う。 これほどショッ …

こいのぼり
こいのぼりを飾る時期としまう時期 来年もきれいに使うための洗濯とお手入れ方法

こどもの日にはこいのぼり 5月5日といえばこどもの日。 こどもの日と言えばやっぱ …

洗濯物
洗濯物の臭いの取り方 漂白剤とお湯だけで新品同様にする裏技

きれいに洗っても臭いが取れない きちんと洗濯をしているのに なぜか臭うものってあ …

a1180_008520-300x1981
洗濯物の洗剤を減らして経済的に!汚れを落としてすすぎも減らせる重層の活用術

重曹でニオイも汚れもスッキリ 重層はナチュラルな洗剤として 注目されていますね。 …

洗濯物
雨の日の洗濯物の生乾き対策 室内干しでも臭くならない対策

洗濯物の生乾きの臭い 梅雨などで雨が続いて ジメジメとした天気が続いている時に …

シャツ
大事なシャツの脇にできた黄ばみの原因と洗濯での落とし方

ショック!シャツの脇に黄ばみが・・・ シャツをしばらく着ていると脇のあたりに 黄 …

洗濯
ワイシャツの襟、袖汚れの簡単な落し方 おすすめな洗剤・石鹸は?

きちんと洗濯しているのにワイシャツが汚れて見える ワイシャツをきちんと洗濯してい …

 - 洗濯 夏物, 洗濯, 衣替え