バレンタインのチョコを大量に手作り 簡単レシピ5つ

バレンタインチョコイベント
この記事は約3分で読めます。
バレンタインチョコ

バレンタインのチョコは簡単に大量に作りたい

バレンタインの義理チョコや友チョコはとにかく数が
たくさんいる場合がありますので、簡単にボリュームのある
チョコを大量に作りたいですよね。
スポンサーリンク

チョコと他のアイテムを組み合わせる事でカンタンにたくさんの量の
バレンタインチョコを作ることができます。

マシュマロ×チョコ

マシュマロに溶かしたチョコをつけて
チョコスプレーやアーモンドなどのトッピングを
チョコが乾いてしまう前に乗せておきましょう。

あとは冷蔵庫などでチョコが冷えるまで待ったら完成です。

リッツ×チョコ

リッツを使ってかわいくアレンジするのもおすすめです。
リッツを2枚使って、間に溶かしたチョコを挟み込みます。

これだけでもおいしいチョコではありますが、
リッツの上面の部分にデコペンでメッセージやイラストを書き込めばかわいいですね。

野菜チップス・ドライフルーツ×チョコ

野菜チップスに溶かしたチョコをつけて
トレーシングペーパーに並べてチョコが乾くまで
乗せておくだけでかわいいチョコが完成します。

いつもとちょっと違うチョコを贈りたい時におすすめです。
ドライフルーツを使ってもいいですね。
果物の素材の味とチョコの甘さの両方を楽しめます。
ちょっと大人向きかもしれませんね。

チョコを溶かして固めるときに、
チョコが乾く前にドライフルーツを
デコレーションしていくとおしゃれなチョコができます。

ドライフルーツはいろんな種類がありますので、
オレンジと赤、など複数の色を使えるように
準備しておくとおしゃれなチョコができますね。

スポンサーリンク


コーンフレーク×チョコ

コーンフレークを使うと簡単にチョコクランチを作れます。
チョコを溶かしてコーンフレークを中に入れてチョコにあえていきます。
トレーシングペーパーを敷いて一口サイズにまとめていきます。
後は冷蔵庫で冷やして固めるだけです。

コーンフレークは安く入手可能ですので、
大量生産におすすめです。

また、コーンフレークを使うときに軽く砕いておくことで
キメの細かいチョコクランチを作る事も出来ます。

好みによってどちらがいいか分かれると思いますので、
どちらがいいか試してみてくださいね。

ホットケーキミックス×チョコ

オーブンが使えるのであればチョコブラウニーもおすすめです。

ケーキだと一つでもボリュームたっぷりなので
もらった方もうれしいですね。
ホットケーキミックスを使えば材料の計量も
少なくて済みますし、失敗も少なくて安心です。

クックパッドに詳しいレシピが載っていますので、
参考にしてみてくださいね。

下記よりアクセスできます。

Cpicon カンタン♪しっとり♪濃厚ブラウニー

スポンサーリンク


バレンタインのラッピングのまとめページを作りました。
こちらも参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました