猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

喪中の時にお中元を贈る時の注意点2つ のしとあと一つは・・・

      2016/03/06

喪中

喪中の時のお中元

喪中の時のマナーはあんまり
人に聞くことがありませんね。

自分がいざその立場になってしまうと
どれが正解なのかわからなくなってしまいます。

そうそうあっては困る事ですが、
喪中になってしまった時に慌ててしまいますね。

スポンサーリンク

ただ、自分自身が喪中と言う立場に
なってしまった場合、
身近な人が亡くなったのであれば
精神的に余裕がなくて
何をどうしたらいい・・・と言う事になりかねません。

いざと言う時に慌てないように、
喪中の時のお中元の注意点のまとめです。

喪中の時でもお中元はOK

まず大前提として、喪中の場合でも
お中元やお歳暮を贈るのは問題ありません。

お中元やお歳暮は
日頃お世話になっている方への感謝の気持ち

を表す物ですから、お祝いごとじゃないからです。

お歳暮は年末に贈ることが多いので、
なんとなくお祝いごとのイメージが
ありますが、良く考えてみたら別々の事ですからね。

ただ、気を付けたいポイントが
二つほどありますので、その点だけ
注意してお中元を贈るようにしましょう。

スポンサーリンク


1.のし


お中元を贈る時にのしを
付けると思いますが、喪中の場合は注意が必要です。

通常はちょう結びののしを使いますね。

こののしは何度繰り返してもいい
お祝いごとに使うためののしですから、
喪中の人が贈る場合、贈られる場合にはNGです。

購入した際に、お中元にのしを付けるか
どうかを聞かれた際には相手もしくは
自分が喪中である旨を伝え、
のしを変えてもらうなどした方がいいですね。

のし以外の物を準備していないという
ケースもあるようですから、
場合によってはのしはつけずに
お中元を贈る選択をするケースも
出てくるかと思います。

喪中の方へは白短冊ののしで

自分でのしを付けてお中元を贈る
時にはのしではなく白短冊を付けて
贈るようにするといいです。

白短冊とは、白い短冊の事です。(←そのまんまですが。)
例えば下記のサイトにあるようなものです。

白短冊

2.贈る時期


お中元の品を贈る時、
亡くなられて四十九日が
まだ終わっていないような時期の場合は、
贈る時期を少しずらしましょう。

贈るのは四十九日を過ぎてから
四十九日がまだ終わっていないと
バタバタとしているので、
お中元を贈っても逆に迷惑になってしまう事も。

不在がちにすることも多いと思いますから、
お中元を受け取るために在宅して
いなければいけないというのも
相手の負担になってしまいます。

お中元の時期に贈ることができない
のであれば、暑中見舞いとして贈るなどして
四十九日が過ぎてから贈るようにしましょう。

管理人の家も喪中だった時には、
いろいろと手続きとかがあったので、
落ち着くまで結構時間がかかりました。

また、わからない事だらけでしたので
精神的にもものすごく大変だったように思います。

身近な方が亡くなられたのであれば、
きっと大変な思いをされているでしょうから、
お中元に手紙を添えて、相手の方が喜ばれるような
内容を言葉でもプレゼントできたらいいですね。

気持ちの整理の上で喪中の時期は
大変だったりしますが、こういう時こそ
ちょっとした心遣いが響いてくるのではないかと思います。

スポンサーリンク


お中元は毎年何となく贈ったり贈られたり
していますが、正式なルールを意外と
知らなかったりしますよね。

暗黙のルールとなっている部分も含めて
知っていたほうがいいことをまとめました。

お中元の特集ページも参考にしてみてくださいね。

style="display:inline-block;width:600px;height:400px"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="7309355681">



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

ハム
お中元やお歳暮のハム・ベーコンを飽きずにおいしく食べきるレシピ案

お中元・お歳暮のハム お中元やお歳暮で ハムやベーコンが届くことがありますね。 …

上司
会社の上司へお中元を贈る? 社内の暗黙の了解のルールを調べてみて

上司へのお中元は贈るべき? いつもお世話になっている上司など、 社の人に対してお …

お中元
たまには自分へのご褒美を 自分用お中元のススメ

自分用のお中元 お中元の時期になると、 お店の店頭でもインターネットでも お中元 …

喪中
喪中はがきを出す範囲や切手のマナー 投函はいつまでに?

喪中はがきとは 喪中はがきをもらうことはありますが、 いざ自分で出すとなるといつ …

お中元
お中元の相場はいくらが妥当? 金額よりも大切なポイント

お中元の相場 お中元の品物を選ぶ時、 一番気になってくるのが相場ですね。 店頭で …

お中元
お中元の意味とマナー 贈るのをやめたくなった時の対処法

お中元の意味 お中元は毎年相手の方と なんとなく贈りあっているけれど どんな意味 …

お中元
習い事の先生へのお中元は必要? 贈るなら何がいい?

習い事の先生へのお中元・お歳暮 習い事をしていると、 お世話になっている先生に …

お中元
お中元を贈る時期 関東と関西で差がある理由

関東と関西でお中元の時期が違う お中元の時期には、 お世話になった人に贈り物を送 …

image_2
お中元はお礼状を出すのが正式マナー 正しい書き方のポイント

お中元をいただいたら お中元をいただいたら、 本来はお礼状を出すのが正しいマナー …

お中元 お歳暮
お中元とお歳暮は何が違う? 気を付けたいポイントとは?

お中元とお歳暮 お中元とお歳暮はどちらも 普段の感謝をこめて品物を贈るものですね …

 - お中元・お歳暮, マナー お中元