庭のどくだみの除草のコツ どんどん広がるのを抑える方法

除草ガーデニング
この記事は約3分で読めます。
除草

どくだみの繁殖力

どくだみは健康効果の高い植物なので、
庭に植えたくなりますが、
植えたら植えたで繁殖力が強いため
どんどん増えて行ってしまいます。

中には家を購入したときに
すでにどくだみが植えられていて、
除草したいなんて方もいるかもしれませんね。

薬品を使うと土や他の植物への影響が
気になるところですが、影響が少ない物を
使って行きたいですね。

スポンサーリンク

どくだみの除草剤

どくだみの除草で人気があるのは、
ラウンドアップと言う商品です。

薬品を薄めて筆や刷毛で
どくだみの葉っぱに塗って行くと、
成分が葉から根へ吸収されて
根を枯らしてくれるという画期的な物です。

これなら、土や他の植物への
影響がなく安心ですね。

ラウンドアップの注意点

ラウンドアップを使う時の注意ですが、
雨が降りそうな時は避ける事です。

万一雨が降ってしまうと葉に塗った薬品が
水で流れてしまってどくだみに吸収される前に
土に落ちてしまうからです。

【期間限定特価】【除草剤】【シャワータイプ】日産化学 ラウンドアップマックスロードAL 4.5L

重曹を使った除草法

比較的安全な物を使って
除草をしたいなら重曹がおすすめです。

やり方は簡単です。

まずどくだみの茎の部分をカットして、
どくだみに傷がある状態を作ります。

そして、8%の濃度に作った
重曹液をまきます。

この時、
どくだみの傷の部分に重曹液がつくようにまいていきます。

こうすることで傷口から重曹が取り込まれていき、
植物の体内で二酸化炭素が増えた状態となり、
老化現象が促進されるようになります。

老化現象が促進されて行く事で
どくだみが枯れてくれるのを
期待するというものです。

重曹なら、特定農薬として指定されている物なので、
一般的な農薬を使うより安全性が保障されている
点についても安心ですね。

スポンサーリンク


塩を使った方法

同じく安全な物でどくだみを除草する
方法として塩水を使う方法もありますが、
こちらはあまりお勧めできません。

他に植物を植えていない、
今後も植える気がないという方は問題ないですが、
そうでない場合塩分が高い土になってしまう事で
どくだみ以外の植物も生育できない
環境になってしまう恐れがあります。

海水が入ってきた事のある場所では
植物が育たなくなりますが、それと同じ事が
起こるためです。

早期にどくだみを抜いていく

薬品を使いたくないという場合には、
どくだみをひたすら抜いていく事で
数を減らすことができます。

どくだみは地下茎という根っこで
つながっていますので、芋づる式に根っこを
たぐって抜いていく方法を取ることができます。

この方法はどくだみがまだ狭い範囲に
埋まっているうちだけは有効ですが、
ちょっとでも残っているとそこから
またどくだみが生えてきてしまいますから、
ある意味いたちごっこでもありますね。

一部だけどくだみを植える手も

どくだみは薬効が高いので、
一部分だけどくだみが生えるのを
許可している方もいるようです。

どくだみは割とどこにでも生えているので、
あえて家に植えなくてもいいような
気もします。

ただ、自分で安全な物を作りたいなら、
一部をどくだみに解放してもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


どくだみをスキンケアで使う方法について
特集の記事を作成しました。

ちょっとした手間で
どくだみのパワーを活かした
化粧水やパックが作れます。

こちらも合わせて見てみてくださいね。
タイトルとURLをコピーしました