猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

風邪の時に必要なビタミンCのみかんの含有量 一個あたり何mgで一日の所要量は?

   

みかん

みかんにビタミンC

みかんにはビタミンCが
たっぷりと含まれています。

ビタミンCはお肌を美白してくれる
働きがあったり、風邪を引きにくくする
働きがあったり、様々な健康効果がありますね。

ストレスにもビタミンC

ビタミンCはストレスが多い人には
たくさん必要で、活性酸素を無害化
してくれるので、現代の人にとっては
たくさん必要となるビタミンです。

ためておくことができないので毎日摂取

ただ、たくさん摂ったとしても
体にためておくことができない
ビタミンなので、毎日ちょっとずつ
摂る必要があります。

みかんのビタミンCの働き
などについてご紹介します。

スポンサーリンク

みかんのビタミンCの含有量

みかん一つあたりのビタミンCの
含有量は約30mgです。

一日の所要量は100mgですから、
三つ食べればいいですね。

ビタミンCは所要量を満たしやすい

ただ、ビタミンCはみかんに限らず
野菜や果物には大体のもので
含まれていますので、そんなに気にしなくても
所要量を確保しやすい傾向があります。

加熱で壊れやすいビタミンC

ビタミンCを効率よく摂りたいなら、
加熱していない野菜や果物を食べるのがベストです。

ビタミンCは熱に弱いので、
加熱で壊れてしまいます。

お茶が好きな人は緑茶で
摂るのも簡単でおすすめです。

みかんなどに比べたら少ないですが、
一杯あたり約10g位のビタミンCを含んでいます。

たばこを吸う人やストレスが多い人は
もっと多く必要になってきますので、
とにかく多めに摂取する事を心がけましょう。

風邪とビタミンC

風邪にはビタミンCとよく言われますね。

ビタミンCはウイルスに攻撃された
部分を修復するのに役立つといわれています。

風邪を引いた時には、まずのどや鼻などの
粘膜の部分の違和感を感じる事が多いですから、
初期の段階で防げるようにするために
ビタミンCがあるといい、という事ですね。

普段から摂っておくと風邪予防

そして、ビタミンCを普段からきちんと
摂っておく事で風邪予防の効果もありますので、
風邪がはやる時期にはしっかり摂っておきたいですね。

ビタミンAと摂ると効果増

ビタミンCは修復の時に役立つビタミンですが、
ビタミンAは粘膜を強化する働きがあるので、
合わせてセットで摂っておくとさらに効果増です。

みかんにはビタミンAも含まれているので、
やっぱり冬には欠かせない果物ですね。

スポンサーリンク


ビタミンCと美肌

ビタミンCは美白のビタミンで、
シミなどができにくくなる働きもあります。

そのためにはより多くのビタミンを
摂る必要があるので、みかん以外の食品からも
ビタミンCが摂れるように工夫が必要です。

美肌のためのビタミンCはたくさん必要

美肌のためのビタミンCは2000mg程度
摂取が必要と言われていますので、
みかんだけで摂取しようとするのは難しいです。

女性にとって美白や美肌はとっても
気になる部分ですから、化粧品にお金を
かけるだけではなく、体の中からメンテナンスを
して行きたいものです。

そして、美肌や健康のためにはビタミンCだけ
所要量を満たしていればいいわけではないので、
いろんな食品をバランスよく摂って行くように
心がけたいですね。

スポンサーリンク

  おすすめ記事

みかん
箱買いしたみかんを上手に保存 薄皮ごと作れる簡単みかんジャムレシピ

食べきれないみかんの保存 みかんを箱でまとめ買いすると、 傷んでいく速度がやたら …

みかん
みかんを食べ過ぎると肌の色が黄色くなる原因 発がん性との関係は?

食べ過ぎてしまうみかん みかんはおいしいので、 つい食べ過ぎてしまいますね。 私 …

みかん
みかんの薄皮や白い筋まで丸ごと摂った時の栄養は?ペクチンやヘスペリジンって?

みかんの薄皮どうしてる? みかんを食べる時に薄皮が 口に残るのがいやで中身だけ …

みかんの皮
みかんの皮のダイエット効果 乾燥させて作った陳皮の理法方法とは?

みかんの皮はどうしてる? みかんの一番外側の皮は 食べ終わったら捨ててしまう事 …

風呂
みかんの皮風呂の効果 農薬の影響や肌へのピリピリ感の軽減の方法

みかんの皮の有効利用 みかんを食べた後に残る皮。 そのまま捨ててしまう事が 多い …

みかん
みかんは太る?夜に食べるとダイエットの大敵の脂肪になる理由

みかんは太る? ダイエットをしている方にとって 果物は味方ですが、みかんは太ると …

みかん
女性や妊婦さんに多い便秘にみかんがおすすめ 効果的な食べ方とは

便秘の救世主のみかん みかんを含む柑橘類は女性や妊婦さんなど、 便秘になりやすい …

みかん
大量のみかんを無駄なく保存 常温保存で長持ちさせるなら外のベランダで

大量のみかんの保存 私にとってみかんは冬になると 欠かせない果物の一つで、 いつ …

みかん
栄養満点のみかんの皮の再利用レシピ ジャムやオレンジピールの作り方

みかんの皮を加工する みかんの皮は普段食べる時には 捨ててしまっていますが、 い …

みかん
離乳食の時期の赤ちゃんや幼児の便秘にみかんがおすすめ 上手な与え方とは?

離乳食と赤ちゃん 赤ちゃんは最初はミルクで栄養を 摂っていますが、徐々に離乳食に …

 - 果物 ビタミン, みかん, 栄養