猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

サボテンの育て方 水やりと冬の低温の時期だけ要注意 花を咲かせて種を取るためには

      2015/03/26

サボテン

サボテンの原産地

サボテンは南北アメリカが原産の植物です。
原産地の気候が大きく異なっているため、
種類によって育て方や耐寒性が大きく異なるので注意が必要です。

スポンサーリンク
ただ、サボテン全般的に言える事は水は控えめで大丈夫、
むしろ水のあげ過ぎの方が問題になるケースが多いということですね。
また、暖かい地方で育ったものが多いため寒さに弱い物が多いです。

サボテンは寄せ植えのような形で売っている物が多く、とてもかわいらしいですよね。

寄せ植えのサボテンは水やりに注意


寄せ植えでサボテンを植えている鉢は底に穴が開いていない物が多いですので、
水をあげるときに鉢底に水が溜まってしまわないように注意してください。
もし水を多く上げてしまって水が残ってしまっていると思われる場合は
鉢を逆さまにして余分な水をしっかり外に出すようにしてください。

そのままにしておくと、サボテンは根腐れを起こして枯れてしまいます。
できれば霧吹きなどで水を吹きかけるようにして補給してあげるのがいいと思います。

サボテンの水やりのタイミングは、サボテンを見てみてちょっと張りがなくなった時が
水やりのサインです。他の観葉植物などと比べてかなり水やりの頻度が少ないと思います。

サボテンの植え替え


また、サボテンはあんまり根っこを大きく張る植物ではありませんが、
寄せ植えとなると根っこを張るスペースがどんどんなくなってきてしまいますので
根っこが回ってしまい元気がなくなってしまいますので、
サボテンがある程度育ってきたら植え替えをするようにしてくださいね。

その際、サボテンには棘がありますので、
棘で手を刺してしまったりしないように注意して植え替えをしてくださいね。

スポンサーリンク


サボテンの冬越し


サボテンは基本的に太陽が大好きな品種が多いですので、
戸外でしっかり日に当てて育てると元気に育ってくれますが、
冬の気温が低い時期は注意が必要です。

サボテンは体の中に水をたくさん貯えていますので
気温が低くなるとサボテンが凍ってしまうことがあります。
この辺は品種によって耐寒性が異なると思いますので、
育てているサボテンの耐寒温度を調べてみるといいと思います。
ただ、ほとんどのサボテンで0℃以下は耐えられないと思いますので、
冬は寒さ対策をしてあげてください。

サボテンの花と種


サボテンが元気に育ってくると、花が咲く事があります。
うちのサボテンは頭の部分に輪っかのように濃いピンクの花が咲いていました。

もしサボテンの種を取りたいのであれば一品種だけでは種ができないようなので、
花が同じ時期に咲く数種のサボテンを植えておく必要があります。

スポンサーリンク

style="display:inline-block;width:600px;height:400px"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="7309355681">



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

母の日 花
無印の花ギフトを母の日に 鉢植えやプリザードフラワーなど4種類から選択できる

母の日に無印でプレゼント 無印良品の母の日ギフトは素晴らしいです。 母の日用の花 …

いちご
いちごのプランターでの育て方 肥料のやり方とランナーから苗を取る方法

甘くておいしいいちごを収獲したい 自分で育てたいちごは完熟してから収獲できるので …

観葉植物
恋愛運アップ風水に観葉植物の力を! 家の中のスポット別おすすめアイテム

恋愛運アップ風水 彼がほしいけど、 なかなかいい人がいない・・・。 好きな人はい …

蚊
かゆみ止めをどくだみで手作りする方法2選 蚊に刺された時にも

どくだみでかゆみ止め どくだみは虫刺されのかゆみにも効果があります。 夏は蚊が出 …

どくだみ
どくだみ軟膏の作り方 虫刺されやアトピーのかゆみにも◎

肌トラブルにどくだみ どくだみの生の葉っぱを使って 軟膏を作っておくと、 肌のト …

多肉
恋愛運アップのグリーンネックレスの育て方 水やり頻度と増やし方

グリーンネックレスとは グリーンネックレスは、 丸い葉っぱで、それが連なった形を …

除草
庭のどくだみの除草のコツ どんどん広がるのを抑える方法

どくだみの繁殖力 どくだみは健康効果の高い植物なので、 庭に植えたくなりますが、 …

観葉植物
観葉植物の風水で金運アップを狙うにはどんな植物がいい? 育て方は?

観葉植物のガジュマルには妖精が住む? ガジュマルは根っこの部分が独特の形をしてい …

多肉商物
多肉植物の冬の水やりと育て方 屋外の場合の防寒対策のポイント

多肉植物の出身と特徴 多肉植物は熱帯の出身が多いです。 乾燥している気候に適する …

アロエ
アロエの育て方 冬の寒さ対策と水やりの頻度は? 大きくなってきたら株分けで増やす

アロエの原産地と性質 アロエはアフリカ原産の多肉植物です。 葉にたくさんの水分を …

 - ガーデニング サボテン, 育て方