ディズニーランドの雨の日のアトラクションは? 準備で快適度をアップ

ディズニーお天気
この記事は約4分で読めます。
ディズニー

雨女・雨男の悩み

雨女・雨男の人の最大の悩みは、
どこかへ出かけようと計画を立てると、
図ったかのようにその日に雨が降ってしまう事ですね。

スポンサーリンク

ディズニーランドのある舞浜に住んでいる人は別として、
大体の人はディズニーランドへ行こうと思ったら、
結構前から計画をしていきますよね。

いっしょに行く人の都合もあったりしますから
雨だから今度にしよう、と簡単に予定変更が
できない場合もありますね。

そんな時のために雨でも
ディズニーランドを楽しめる方法
を書いてみたいと思います。

雨の日の必須アイテムレインコート

雨の日にディズニーランドへ行くなら、
絶対に持っていきたいのがレインコートです。

傘だとどうしても片手がふさがってしまいますから、
パーク内で何かをする時に不便ですし、
やっぱり両手が空いてる方が行動するのに楽ですね。

濡れたレインコートを入れる袋をお忘れなく

レインコートはディズニーランドの屋内に入った時や
アトラクションに乗る時には脱がないと
いけない決まりとなっています。

この時のためにレインコートを
入れておくためのビニール袋を持参してくださいね。

スーパーとかでもらうような袋でいいのですが、
レインコートがすっぽり入るサイズの
少し大きめな袋を持っていくようにしましょう。

小さい袋だとアトラクションに乗るたびに
レインコートを出し入れするので
非常に面倒です。

スポンサーリンク


雨の日限定アイテム

ディズニーランド内でも雨具は売っていますが、
とにかく敷地が広いため突然の雨の中、
売店までたどり着くまでにびしょ濡れに
なってしまいますからお天気が怪しいと
思われる時は雨具を必ず持参していきましょう。

この、ディズニーランドで販売されている雨具ですが、
雨の日限定で販売されている物になるので、
せっかく雨の日にディズニーランドへ遊びに行ったなら、
記念に買っておくといいですね。

雨の日限定のグッズですから結構レアですよ。

アトラクションは止まっちゃう?

雨の日はアトラクションが
止まってしまうのでは?と思われるかと思いますが、
よっぽどひどい雨でなければ
アトラクションは動いていることが多いです。

短時間で乗れるメリットも

晴れの日より雨の日の方が人が少ないため
人気のあるアトラクションでもいつもより
短い待ち時間で乗れるので、
その点は雨の日のメリットですね。

女性はメイクに気を付けて

雨の日に屋外のアトラクションに乗る予定なら、
女性はメイクに気を付けてくださいね。

ビックサンダーマウンテンのような
屋外のアトラクションに乗った後は
顔が濡れてメイクが崩れてしまいますので、
崩れにくいお化粧にするか、
メイクを控えめにするなどの工夫が必要です。

普通のメイクで雨の日にビックサンダーマウンテンに乗ったら、
きっとパンダ目になってしまう事でしょう。

屋内アトラクションに人気集中

雨の日は屋外のアトラクションに人が少なく、
屋内のアトラクションに人が集まる傾向があります。

濡れるのを覚悟出来るのであれば、
屋外のアトラクションに乗りまくるのも一つの手ですね。

雨の日限定 かっぱを着たキャラ出現

また、雨の日ならではのレアなこともあり、
かっぱを着たキャラクターが出てきたり、
パレードが雨の日仕様になったりと
晴れの日では見れない事も用意されています。

かっぱを着たキャラクターには
なかなか会えませんから頑張って
探してみるのもいいですね。

レストランは事前予約を

お昼時になったらレストランも
ものすごく混雑しますので、
できれば事前に予約をしておけるといいですね。

ディズニーランド レストラン予約

雨だとベンチが使えませんから、
ちょこっと休憩、ができない可能性が高いです。

そんな時にお昼を食べるのに
並ぶのは余計に疲れてしまいますね。

せっかくディズニーランドへ行くなら、
雨の日であってもそのメリットを
最大限に活かして存分にディズニーランドを満喫してきてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました