猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

ハロウィンのコスプレで魔女の仮装 簡単に衣装の手作りの方法

      2016/09/12

魔女

ハロウィンで人気な仮装は?

ハロウィンの仮装で人気
なのは魔女とカボチャ、黒猫の3つですね。

特に魔女は黒い衣装で落ち着いた
感じなので、大人でもチャレンジ
しやすい仮装ですね。

魔女をイメージさせるアイテム

魔女を連想させるものは、
黒いマント、とんがり帽子、ほうき、の3つ。

これらのアイテムを押さえて
おけば魔女の仮装は完璧ですね。

黒いワンピがあると便利

下地として、黒いブーツと黒いワンピースも
必要になるので、普段使いのアイテムの
中から使えるものがないかチェックをして、
ないようであれば購入しておきましょう。

黒いワンピースやブーツは
秋~冬にかけて普段使いでも
活躍してくれるので、
持っていても損はないですよね。

ハロウィンで魔女の仮装を
作る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

魔女の黒マントの作り方

魔女の仮装で一番の
ポイントは黒いマントです。

これがきちんとあれば
魔女の仮装は8割方完成している
といっても過言ではありません。

黒マントの丈

黒いマントの布はおしりまで
すっぽりと隠れる程度の長さが
必要ですので、着る人の背に合わせて
縫い代分を考えた上で
購入するようにしましょう。

マントの素材

素材はツルッとしたサテン生地が
おすすめですが、縫い代の始末の
簡単さや防寒という意味では
フェルト素材もおすすめです。

フェルトなら防寒にも

10月終わりのイベントですから、
小さい子供にはフェルトで作って
あげても良いかもしれません。

イベントに参加して楽しんで
風邪を引いてしまってはいけないので。

直線縫いだけで完成

ミシンが必要ですが、
作り方はとっても簡単です。

直線縫いだけでできてしまいますので、
お裁縫が苦手な方でもチャレンジ
しやすいのではないかと思います。

1.布の端の処理

切った部分の切れ端を中に1cm程度
折り込んでほつれないように
処理をしておきます。
(フェルトの場合はこの処理は不要です。)

襟の部分を作る

後は襟になる部分を折り返して、
リボン通しの部分を
縫うだけで完成です。

襟の部分にギャザーを寄せる

マントを着用する時に首のサイズに
合わせてリボンでキレイに
ギャザーを寄せて着ればOKです。

魔女の黒マントのレシピ
布幅などは着る人の
背に合わせて変更してくださいね。

スポンサーリンク


魔女のとんがり帽子

魔女のとんがり帽子は100均でも
売っている場合があるので、
それを購入してくるのもありですが、
売っていない場合はサクッと作ってしまいましょう。

黒い画用紙を準備

画用紙を購入してきて扇形にカットします。
扇形の中心角は130度くらいでOKです。

円の半径はお好みで。
高めの方が雰囲気が出そうですね。

1.サイズを合わせてカットする

そして、円の弧の部分はかぶる人
の頭囲のサイズに近くなるに
計算してカットして行きましょう。

小さくカットしてしまうと修正が
ききませんが、大きくカットした場合には
重なりの部分を増やすことで
対応可能ですから、サイズがわからない場合は
大きめにカットすることをおすすめします。

2.のりやテープで固定する

扇形がカットできたら、
とんがり帽子を作るように丸めていき、
のりやセロテープで固定します。

3.つばをつける

ここまでできたらとんがり帽子の
つばの部分を作って行きますので、
ドーナツ状に画用紙を切り抜きます。

先ほどつくったとんがり帽子を
つばの部分を作る画用紙の上において、
ぐるっと印をしてから切って行くと
作業が楽ですね。

失敗するといけないので、
ぐるっと印をした部分よりちょっと
内側でカットしておいて様子を見つつ
ちょうど良いサイズにカットして
行くようにしてくださいね。

帽子のつばの部分をつける
のりしろの部分が必要なので、
下の方に2cm程度切り込みを
入れておきましょう。

そして最後にドーナツ状の画用紙と
とんがり帽子をテープでくっつけて合体させます。

後はゴムやリボンなどをつけて
落ちないようにしたら完成です。

帽子型髪飾りで対応しても

大きな帽子をもって歩くのは、
ちょっとという場合は小さいものを
作って髪飾りで対応しても良いですね。

下記のページにとんがり帽子の
髪飾りについて作り方が紹介されています。

小さいとんがり帽子もすごくかわいいです。

ちょっと斜めにつけるように
したらおしゃれでかわいいですよ。

とんがり帽子のヘアアクセ

これであれば持ち物は
マントとほうきだけになりますので
コンパクトで済みますね。

魔女のほうきの作り方

残るはほうきですね。

ほうきは竹の昔ながらのものが
あればそれを使うのが一番ですが
ない場合は買ってくるか作るか
の二択になります。

処分のことも考えて作る

作る場合は、使い終わった
後のことを考えたら処分が
簡単なものの方が良いですね。

なんかないかな~と探していたら、
新聞紙と広告紙で作れる
ほうきの情報がありました。

筒の部分を作って、そこに色を
塗った新聞紙を巻き付けて言って
紐で縛り、カットするという手順。

詳しくは下記のページを
参照してみてくださいね。

広告紙で作るほうき

魔女の仮装のグッズは
販売されていますが、意外と高かったりします。

一番ベストなのは100均でちょうど良い
アイテムを見つけられればいいのですが、
ない場合は手作りするという選択肢もありですね。

ここに記載した方法なら材料さえ
そろっていれば魔女の仮装の準備を
するのに半日もかからずできると思います。

手順も難しくないので、
魔女の仮装でハロウィンに
参加しようと思っている方は
是非チャレンジして見てくださいね。

スポンサーリンク


ハロウィンは最近盛り上がりを見せている
イベントのうちの一つですね。

イベントを開催するところも
多くなってきています。

そんなハロウィンのイベントを
楽しみ尽くすために、
衣装の作り方
かぼちゃのお菓子作りなどの
方法をまとめました。

ハロウィンイベントを楽しむための
準備の参考にしてみてくださいね。

  おすすめ記事

入学式
入学式のスーツは何色がいい? ママがおしゃれに見える髪型は?

入学式のスーツは明るめに 入学式に来ていくスーツは決まりましたか? 卒業式とは違 …

神社
初詣はいつまで?お賽銭はいくら入れるといい?

初詣はいつまでに行くのが一般的? 初詣は新年が開けたらすぐに行くイメージがありま …

お花見
お花見の時にあると便利な持ち物 快適に過ごすために準備しておきたいものは?

お花見の時に必要な持ち物は? お花見の時に「アレを持って来ればよかった・・・」 …

母の日
母の日の贈り物ランキング もらってうれしいプレゼントは何だ?

母の日の贈り物 母の日の贈り物はどんなものが 人気なのかリサーチしてみました。 …

お花見
お花見の時期予想をするには? 開花予想をする時はどのようにしているの?

桜の見ごろは思いのほか短い お花見は桜が満開の頃に行いたいので、 いい時期が限ら …

ひなあられ
ひなあられの由来 関東と関西では異なる味 関西ではチョコあられが大人気

ひなあられとは ひなあられはひな祭りの時に欠かせない食べ物の一つです。 雛人形は …

母の日
夫から妻へ母の日のプレゼント 何もしてくれないと不満を抱く人は意外と多い

母の日のプレゼントを夫から 母の日はお母さんに普段の感謝を伝える日ですが、 夫か …

赤ちゃん
かわいく手軽に!赤ちゃんのハロウィンの仮装は100均を賢く利用

赤ちゃんだってハロウィンの仮装 ハロウィンの仮装の時には、 赤ちゃんも参加させた …

財布
母の日に財布を変えて金運アップ 使い心地を追及したものをプレゼントしよう

お母さんの財布、いつから同じのを使ってる? お母さんのお財布はどのくらい前に買い …

母の日 安い花
予算が少なくてもOK 母の日に安くても立派な花をプレゼントする方法

母の日に使える予算が少ない! 母の日に花やプレゼントを贈る時、 いい物を贈りたい …

 - イベント, ハロウィン ハロウィン, 仮装