ハンドクリームはロクシタンが人気 母の日ギフトでお母さんの手荒れ対策

ハンドクリームイベント
この記事は約3分で読めます。
ハンドクリーム

お母さんの手は水仕事で荒れがちに

普段家事をしているお母さんは手荒れで悩んでいたりしませんか?
水仕事が多かったり、洗剤を使う機会が多かったりで
どうしても手荒れしがちになるお母さんが多いです。

手のケアをしたいけど、
次から次へとやることができてくるので
そんな事していられない、
と言うのがお母さんの本音ではないでしょうか?

そうであればお母さんの手荒れは
ひどくなる一方です。

母の日にハンドクリームをプレゼントして
手荒れのケアをする方法を伝えたら
真剣に取り組んでくれるかもしれませんね。

手荒れが定着してしまう前に
何とかしておきたいところです。

ロクシタンのハンドケアセットが人気のようですので、
話題に乗ってプレゼントを選んでもよさそうです。
いつまでもきれいでいたい手肌ケアに♪ ロクシタンハンドクリーム&ソープ/石鹸ギフトセットロ…

スポンサーリンク

手荒れの原因

毎日家事をしているとどうしても
手荒れしてしまいやすくなります。

洗剤を使う水仕事が多いため、
どうしても手の油分が少なくなって乾燥しがちになるためです。

だからと言って家事をするたびに
ハンドクリームでケアをするのは容易なことではなく、
後回しになってしまいがち。

就寝中の時間を手荒れケアにあてて

そんなお母さんの手荒れ対策は夜寝る時を
活用するのがよさそうです。

ちょっと高価なエキスの入ったハンドクリームを
寝るときに手全体にしっかり塗りこんで、
できれば睡眠時には手袋をつけて寝ると翌朝手がしっとりした感じになりますよ。

母の日のプレゼントとして、このような睡眠時に
手荒れケアをできるグッズを贈るのもよさそうです。

スポンサーリンク


ゴム手袋で手荒れケア

睡眠時のケアだけでは足りなそうなくらい手荒れで
悩んでいるお母さんには炊事をする時に使うゴム手袋を
いっしょに添えてプレゼントするのもいいですね。

家事をしていると洗剤を多く使いますが、
ゴム手袋をしていれば手の油分を失う事がないため、
洗剤を使っても手へのダメージを回避することができます。

どこかの手のモデルさんで、炊事をする時のゴム手袋を
上手に利用してハンドケアをしているという方がいらっしゃいました。

その方は炊事をする前にハンドクリームを
しっかり手に塗りこんでおくんだそうです。

そして、その上からゴム手袋をして
通常通り炊事をこなします。

この時、できれば湯沸かし器のお湯を使って
ゴム手袋が温かい状態にするのがポイントだそうです。

こうしておくことで、炊事をする前のハンドクリームを
手にしっかり浸透させることができるため、
炊事後に手がしっとりしている状態を保つことができるそうです。

お母さんの手荒れの原因は家事なことが多いですが、
それをうまく利用したハンドケア方法だなと、思います。

ハンドクリームは香りがついている物も多いですから
できればお母さんの好きな香りを事前にリサーチして
おけると好みの物を渡せていいですね。

また、母の日のギフト用として、母の日セットとして
ハンドクリームなどのセットが販売されている物もありますから、
そういったものを利用してプレゼントするのもいいかもしれませんね。


スポンサーリンク


母の日について、事前に準備しておいた方がいい事などについて
特集記事を作ってみました。

人気のプレゼントやメッセージカードなど、
いろんな情報を載せていますので、
もしよろしければ参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました