初夢の意味とは いい夢を見る方法 悪い夢を見た時はどうしたらいい?

初夢イベント
この記事は約3分で読めます。
初夢

初夢で見ると縁起がいい物

初夢にみると縁起がいいと言われている物がありますね。
1.富士
2.鷹
3.なす

スポンサーリンク

どうしてこのような組み合わせになっているでしょうか。
1と2の富士と鷹はいいとして、なぜ「なす」なんでしょうか・・・。

1.富士

縁起のいいとされる富士から順に見て行きたいと思います。
富士山は誰もが知っている日本一高い山です。一番だから縁起がいいと言われています。
ただ、世界的に有名どころの高い山でも富士山同様に縁起がいいとされているようです。

2.鷹

次に二位の鷹。
これも富士山同様に鷹に近い種類の物であればOKだそうです。
鷲とかでも大丈夫そうですね。特に大空に高く飛んでいる姿が良いようです。
初夢でなくても鷹が空を高く飛んでいる夢は吉夢で、
チャンスをつかんで名声を得るという暗示があるそうなので、
いつもより頑張ってみるといいかもしれませんね。

3.なす

最後に三位のなす。
「なす」は成す事の暗示から縁起がいいとされています。
また、なすは子宝の暗示の意味もあります。できれば新鮮ななすが見れた方が運勢が良いですね。

初夢の縁起物 4~6位

この次に4.扇 5.たばこ 6.座頭 と続きます。
6位の座頭とは盲目で坊主頭をしている琵琶法師や按摩師のことだそうです。
座頭という言葉自体知りませんでしたが。。。


スポンサーリンク


いつ見たら初夢?

初夢は1月1日または2日に見る夢のことですので、
この期間に夢を見た場合には、どのような夢だったのかをきちんと覚えておくといいですね。
できれば枕元にメモとペンを置いておいて覚えているうちに書いておくと
あとで思い出しやすくなります。
初夢でなくても夢は自分に必要なメッセージとしてみる場合もあるので、
記録を付けておくと面白いかもしれませんね。

見た夢を覚えておく方法

起きたての頃に覚えていても、後で思い返すとなると思いだせない物ですので、
普段から自分の夢を記録する癖をつけておくといいかもしれませんね。

いい夢を見るコツ

いい夢を見るためのコツですが、寝る前には楽しい事を考えるようにするのが一番です。
また、精神的に疲れていたりする場合にはそれが夢となって出てくるケースもありますので、
できるだけストレスをためないように解消する術を一つでも二つでも持っておくといいと思います。

枕の下に写真などを入れておくのもいいとされていますので、
縁起物の写真を枕の下に忍ばせて寝たらいい初夢が見れるかもしれませんね。

悪い夢を見た場合はどうしたらいい

では、初夢で悪い夢を見てしまった場合はどうしたらいいでしょうか。
悪い夢でも意外と夢判断をするといい意味を持っている物も多いです。
まずは夢に出て来たものがどんな意味を持つのか調べてみる事をお勧めします。
調べてみてもやっぱり悪い夢だったとしたら、
自分へのメッセージになるようなところはないかよく考えてみてください。
特にそれもなさそうであればその夢のことをくよくよ考える方が
良くないのでキレイさっぱり忘れてしまうのがいいかもしれません。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました