猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

だるまに目を入れる日はいつ?最初は左右のどちらから書く?

      2016/01/11

だるま

だるまはまず目入れで開眼を

だるまは達磨大師という南インド出身の
僧侶が座禅を組んでいる姿を
モチーフとして作られたものですね。

縁起物としてお正月の縁日や
だるま市などで入手する事ができます。

だるまの目は白い状態で
売られている事が多いので
自分でまず目入れをして
だるまに命を吹き込む(開眼する)
事が必要です。

だるまの目入れの順番や
日にちなどについて
ご紹介します。

スポンサーリンク

だるまの選び方

だるまは一年に一つ購入して願掛けをします。

だるまといえば「赤」と言うイメージですが、
初詣などで販売されている物はカラフルな物があり、
どの色を選んでもいいそうです。

風水と結び付けて金運は黄色
もしくは金色とかとしてもいいですし、
自分の好きな色で選んでもいいとの事でした。

また、サイズも数種類ありますので、
だるまを飾っておくスペースとかを
考えてサイズを考えるのもいいですね。

ちなみに私は金運をアップしたいので(笑)
黄色いだるまを最初の年は選びました。

次の年は金色のだるまを見つけて
金色のだるまを選んでみました。

気分や用途によって
選ぶだるまの色を変えてみてくださいね。

だるまの目入れの日


だるまの目入れをする日ですが、
大安の日にやるといいと言われています。

大安はひと月にだいたい5日前後あるようです。

この他にも先勝や友引の日も
だるまの目入れに適しています。

ただし、先勝の日は早くする事が吉なので
午前中に目入れをするようにしましょう。

だるまの目入れの順番


だるまの目入れの順番宗派によって異なるようです。

だるまの左目(向かって右側)の目に
目入れをして開眼するのが多いようです。

宗派によっては逆になる場合もありますので、
だるまを販売されている方に
念のため聞いてみるのもいいと思います。
(聞いたら上記のように
親切に教えてくださいました。)

だるまのもう一つの目はいつ入れる?


もう片方の目はだるまに願掛けした
願いがかなったときに書き入れます。

願いによっては一年で完結するもの
ばかりではないと思いますので、
そんな時には大晦日にもう片方の
目を入れて完成させます。

そして年が明けたらまた新しいだるまを
購入して目入れをして願掛けをしていく、
という繰り返しになります。


スポンサーリンク


だるまの目入れをする時のポイント


このとき、だるまに願掛けをするので、
心を落ち着かせてだるまとしっかり
向き合って丁寧に目入れをしてくださいね。

だるまの目入れをする時は、
筆の方が気分が乗りますね。

筆をわざわざ準備しなければ
いけないなどの場合は、
筆ペンやマジックをつかっても
問題ありません。

また、だるまの塗料の関係で
墨が使えないものもありますので、
目入れをする時にチェックしてから
やるようにしましょう。

だるまの目入れのコツ


きれいにだるまの目入れを
するためのコツについてです。

筆で墨汁を使って目入れをする時は
墨汁をほんの少しにした方がいいと思います。

目入れをした墨汁が乾くまでに
かなり時間がかかります。

あんまりたくさん墨汁を付けてしまうと
墨が垂れてしまってキレイに目入れをする事ができません。

筆先にほんの少しだけつけるのがポイントです。

筆ペンで書くときは墨の量は気に
しなくていいです。

目入れのインクが乾くまで
時間がかかりますので、
誤ってこすったりしないように
注意するだけでいいでしょう。


スポンサーリンク

  おすすめ記事

パジャマ
パジャマが睡眠の質を左右する 母の日のプレゼントにおすすめな物は?

母の日にパジャマをプレゼント 一日の疲れを癒すのに睡眠はとっても大事です。 お風 …

潮干狩り
無料で潮干狩りできる千葉県のおすすめスポット 天然の貝をたくさん見つけるコツ

潮干狩りで海のレジャー 春になって気温があたたかくなってくると、 春のレジャーに …

お花見
お花見の時にあると便利な持ち物 快適に過ごすために準備しておきたいものは?

お花見の時に必要な持ち物は? お花見の時に「アレを持って来ればよかった・・・」 …

たけのこ
たけのこをおいしく食べる特集 ゆで方・あく抜き・保存など

春と言えばたけのこが美味しい季節ですね。 スポンサーリンク たけのこはあく抜きが …

卒業式
卒業式のスーツの選び方 おしゃれなママに見せるためのカバンや靴は?

卒業式のスーツの選び方 卒業式にはどのような服を着て行きますか? つい子どもの服 …

太陽
うるう年が2月にある理由は?覚え方と計算式とオリンピック

うるう年とは うるう年は4年に一度2月29日がある年のことです。 なぜ4年に一度 …

ホワイトデー
義理チョコのホワイトデーのお返しの相場は?予算いくらならベスト?

忘れがちなホワイトデーのお返し ホワイトデーのお返し、毎年していますか? バレン …

お花見
お花見の場所取りのコツ マナーを守っていい場所を確保するには時間はいつがいい?

お花見の場所取りは一大事 お花見は場所取りが大変ですね。 ただ、いい場所を確保で …

はまぐり
ひな祭りにはまぐりのお吸い物を食べる意味とは? 砂抜き方法やおいしく作るコツ

ひな祭りにはまぐりのお吸い物をいただく意味 ひな祭りには、はまぐりのお吸い物をい …

七草粥
胃腸を休める七草粥のレシピ 炊飯器でも圧力鍋でも簡単に作れる

七草粥で無病息災 七草粥は1月7日に 食べる七草が入ったおかゆです。 一年の無病 …

 - イベント, お正月 お正月, だるま