おしゃれなカクテル・パナシェを梅酒+ビールで作るレシピ

ビール梅酒
この記事は約3分で読めます。
ビール

梅酒をさっぱり飲みたい!

梅酒はそのままロックで飲むのもおいしいですが、
甘さがあるので、カロリーが気になったり、
ちょっとさっぱりした飲み方をしてみたいな、
と思ったりしますよね。
スポンサーリンク

梅酒をビールで割ったカクテル

そんな時におすすめなのが
梅酒をビールで割った飲み方です。

梅酒はソーダ割りで飲んでもおいしく、
炭酸との相性がいいです。

炭酸が準備できているのであれば
ソーダ割りは簡単にできてしまいますが
意外と買い忘れしてしまいがち。

そんな時に炭酸のジュースで
割るのも悪くはないですが、
炭酸飲料の種類によっては甘くなりすぎて
しまうのが問題点の一つです。

家にありそうな、炭酸の物、
ビールで割る方法を今回は書いてみたいと思います。

ビールなら、ビール好きな方がいる
ご家庭では冷蔵庫にいつも準備されていたりしますよね。

それを使って梅酒を割って飲むと
意外とおいしいです。

ビールは発泡酒でもOK

ビールは発泡酒でもOKなので、
安いお酒でいいのもうれしい点の一つです。

発泡酒であればビールよりもカロリーが
低い物が多いので、ダイエットをされている
方にもおすすめです。

さらに、ビールと梅酒を合わせる事で
とてもさっぱりしたカクテルが出来上がりますので
おつまみなしでもごくごくイケます。

ですので、飲み過ぎにはくれぐれも
注意してくださいね。

さっぱりした飲み口なので、
ついお酒が進んでしまいますので。


スポンサーリンク


梅酒ビールのおすすめな配合は?

梅酒ビールの材料の配合については
特に決まりがありませんので、
それぞれを適量でいいのですが、
おすすめな配分としては梅酒の二倍量のビールです。

ビールの苦みと炭酸が梅酒を
スッキリさっぱりとさせてくれる、
と言う点でこのくらいの配合が
美味しいかと思います。

冷たく冷やしたビールと合わせて

冷たく冷やしたビールで梅酒を
割って氷を浮かべたら、暑い夏向けな
カクテルの出来上がりです。

おつまみなしでも飲みやすい

お酒を飲んでいて太る原因として、
おつまみが高カロリーである事も
挙げられますので、おつまみなしで
飲めるお酒はカロリー減にも
大きく貢献してくれますし、
おつまみを準備する手間も省けます。

おつまみを食べても低カロリー

おつまみがないとどうしても口さみしいと
いう場合には、蒸し野菜で低カロリーな
おつまみを作ってみたり、シンプルに冷奴とかもいいですね。

冷たいカクテルが飲みたくなる時期夏ですから、
洋服が薄着になって体型のことが気になりますので、
おいしく食べてもカロリーが低い物を選んで行きましょう。

ビールのカクテル、パナシェ

ビールをメインとしたカクテルを、
パナシェと言うそうです。

パナシェなんて言うと、ちょっとカッコいい
カクテルを飲んでいる気分になりますね。

梅酒意外にもアルコール度数の高い物を
ビールで割って、いろんなパナシェを楽しめるといいですね。

スポンサーリンク


梅酒の特集記事を作りました。
基本の飲み方からカクテルを作る方法。

漬ける時の様々なレシピや
漬け終わった後の梅の実の再利用法などなど

是非参考にしてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました