猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

ダイエットの強い味方のじゃがいも 米より低カロリーで食物繊維たっぷり

      2016/06/12

体重県

合わせやすいじゃがいも

じゃがいもは、色んな料理に
あうので食卓に、よく上る食材の
うちのひとつです。

肉料理にもあうし、煮物にもなるし、
そのまま食べてもおいしいです。

カロリーは高いですが、
フライドポテトやコロッケも美味しいですね。

とくに揚げたてのものを
アツアツで食べるのは最高です。

ダイエット中は普段よく食べる
食材だからこそ、カロリーや糖質が気になります。

じゃがいものカロリーについてご紹介します。

スポンサーリンク


以前、じゃがいもの栄養についても
記載していますので、こちらも
参考にしてみてくださいね。



じゃがいもは太りやすい?

じゃがいもは揚げ物と相性もよく、
糖質を多く含むことから、
太りやすい食材というレッテルを
貼られてしまっていますね。

なんだか、カロリーが
高そうなイメージです。

低カロリーなじゃがいも

ですが、実はさほどカロリー
は高くなく、ご飯の半分程度なんです。

中くらいのサイズのじゃがいもで、
だいたい100g程度。

カロリーは、70kcalほどです。
思ったより、カロリーが高くないですよね。

調理法によってカロリーが変わる

もちろん、じゃがいもの純粋な
カロリーなので、調理法によっては
カロリーが高くなりますが
・・・。

中くらいのじゃがいもを
一つまるまる食べたら、
結構な満足感ですから、
ダイエット中こそ利用価値大です。

主食として利用する

お米の半分程度のカロリーで
済みますから、主食をお米から
じゃがいもに置き換えてみる
なんて方法もとれます。

実際、イギリスやアイルランドは
じゃがいもを主食として食べて
いるので、主食に向かない食材ではないです。

普段なれていない人がやると、
じゃがいもに飽きてしまうので、
いろいろと工夫をして食べる様に
すると良いですね。

スポンサーリンク


主食のジャガイモの食べ方

また、じゃがいもはバターを添えたりせずに、
マッシュポテトやゆでたままの状態で
主食として食べられているので、
同じようにすると良いでしょう。
(バターを添えたらおいしいですが、
カロリーが上がってしまいます。)

ずっとだと飽きちゃうかも

ずっとじゃがいもを主食にしたら
飽きてしまうので、たまにやる程度に
とどめた方が無難です。
(海外へ行ったときにじゃがいもが
主食の国へ行ったら、じゃがいもばかり
出てきて飽きてしまったなんてことも。)

ソースのあるメニューと合わせて

ほとんど味付けしていない
じゃがいもを主食とする時は、
ソースのあるメニューを合わせて
行くとちょうど良い感じになります。

ソースを多めにかけておいて、
じゃがいもにもそれを付けて
たべるというイメージです。

便秘解消にじゃがいも

また、ダイエット中に陥りやすい
不調の一つとしてあるのが便秘。

出す物を出さないと体重が
思った様に減って行きませんね。

ダイエット中は食べる量が
減ってくる関係で食物繊維の不足に
よる便秘に悩む方が多くなります。

便秘に食物繊維

じゃがいもに含まれる食物繊維は
お米よりたっぷりなので、
お通じをよくするのにも一役かってくれます。

食物繊維の種類

食物繊維には二種類あって、
水溶性食物繊維と
不溶性食物繊維があります。

じゃがいもはそれぞれの食物繊維を含んでいます。

コレステロールや糖のコンとトールを
する水溶性食物繊維と、おなかの調子を
整える不溶性食物繊維のどちらも含まれています。

玄米と同量の食物繊維

じゃがいもに含まれる食物繊維は、
他の食品と比較すると、玄米と
同じくらいの量が含まれています。

玄米を食べる人は食物繊維とか
ビタミンとかが白米より多いので、
そのようにしていると思いますが、
じゃがいもならもっと手軽に
食物繊維を摂ることができます。

主食は米やパン・パスタだけと
決めてしまわずに、ダイエットにも
利用できるじゃがいもを上手に利用して行きましょう。


スポンサーリンク


じゃがいもは値段も安定していて
調理法もたくさんあるので、
毎日の食卓に登場する頻度の
高い野菜ですね。

食物繊維も含まれていますし、
カロリーも低めなので
上手に活用して行きたい
食材の一つです。

保存方法によっては
毒を発生する事がありますので、
注意して保存しておきましょう。

じゃがいもの魅力や保存法について
まとめました。

  おすすめ記事

鍋でゆでる
蒸す・ゆでる じゃがいもの調理方法で摂れる栄養が変わる! ベストな食べ方は?

火が通りにくいじゃがいも じゃがいもは根菜類で火が通るまでに 時間がかかりますの …

じゃがいも
じゃがいもで食中毒 皮や芽のソラニンは加熱でも×正しい対処法は?

じゃがいもの芽には毒がある じゃがいもの芽には毒があると言われていますが、 どの …

じゃがいも
じゃがいも特集 おいしいじゃがいもの選び方と調理法と保存法

じゃがいもは炭水化物を多く含みますが 同時に食物繊維もたっぷりで 主食にも向いて …

新じゃが
皮付きの丸ごとに新じゃがは栄養豊富 ビタミンCたっぷりでストレス対策にも

待ちに待った新じゃが 春になるといよいよ新じゃがの季節です。 新じゃがは保管され …

じゃがいも
じゃがいもの茹で方のコツと時間 水から皮ごと茹でるメリットとレンジで時短♪

じゃがいもをゆでる時、どのくらいの時間を かけたらいいのか意外と難しいですよね。 …

レンジ
じゃがいもを炒めるコツ 固い・くっつくの原因を解消するためのテクニックとは

炒めてもおいしいじゃがいも じゃがいもは煮る物という イメージが強いですが、 炒 …

肉じゃが
人気のレシピ集 新じゃが編 皮ごと使った煮物など簡単&時短で忙しい方にもおすすめ

春は新じゃがの季節 春になると新じゃがが 店頭に並びますね。 こうなると春がきた …

じゃがいも
栄養たっぷりのじゃがいものカロリーは高い?お米と比べてどちらが低い?

じゃがいもは意外に低カロリー じゃがいもはカロリーが高いイメージがありますが、 …

ダイエット
糖質の多いじゃがいものGI値はどのくらい?ダイエットには不向き?

じゃがいもは太りやすい? じゃがいもは炭水化物を 豊富に含んでいるため、 糖質が …

じゃがいも
新じゃがの出荷はいつからいつまで?特徴と選び方と長持ち保存法

春が旬の食べ物 寒い冬が終わって春になると、 旬になる食べ物も一気に変わります。 …

 - じゃがいも カロリー, じゃがいも, ダイエット