猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

新じゃがの保存方法と期間 冷蔵庫で保管すると危険なワケ

      2016/06/12

じゃがいも

新じゃがはビタミンたっぷり

新じゃがは水分が多くて
通常のじゃがいもより
ビタミンなどの栄養が豊富です。

素材の味で薄味調理

しかも、じゃがいもの風味が濃いので、
素材の味を活かした料理ができて、
薄味調理にも向いています。

味付けをすると、どうしても
塩分や糖分が気になりますから、
調味料を減らせるのは、
ありがたい事ですね。

冬以外は新じゃががある

そんな新じゃがは南から北へ
産地が移って行きますので、
冬以外はどこかしらの新じゃがが
出回っている状態です。

入手できる期間が長いのはうれしい事ですね。

普通のじゃがいもと比較して
風味や栄養についてメリットの
ある新じゃがですが、一つだけ
デメリットがあります。



それは保存できる期間が短い事。

新じゃがをすぐに食べてしまう場合は
問題ないですが、セールなどで買った場合、
食べるまでに上手に保存をして
おくことが必要となります。

新じゃがの保存方法についてご紹介します。

スポンサーリンク


ビニールから取り出す

買って来た新じゃがはまず
ビニール袋から出して保存します。

水分が多いので、ビニールに
入れたままだと、かびてしまう
恐れがあります。

風通しのいいところで保存

必ず風通しのいいところで
保存するようにしましょう。

買ってきてすぐに傷んでいる
じゃがいももあるかもしれませんので、
一通りチェックを済ませておいてくださいね。

傷んでいる物がないかチェック

かびていたり、つぶれている
新じゃがと他の物を一緒に
保管しておくと、他のじゃがいも
までかびてしまう事につながります。

日の当たらない所で保管

新じゃがに限らずじゃがいも全般に
言える事ですが、保管する時は
日光の当たらない所で
保管するようにしてください。

スポンサーリンク


日光に当たると芽が出る

じゃがいもはそもそも種と一緒
なので日光に当たると芽が出てきます。

芽が出てくる時にじゃがいもの
栄養分を使ってしまいますので、
じゃがいもの栄養が減ってしまいます。

それにじゃがいもの芽には毒があります。

ソラニンができてしまう

日光に当たる事でじゃがいもの
皮にも変化が出てきます。

全体的に緑色を帯びてきて、
ソラニンという毒素を発生させます。

詳しくは下記の記事で記載
していますので、よろしければ
参考にしてみてくださいね。



新じゃがを保管する時には、
風通しがよくて日光の当たらない所が
ベストですが、なかなか両方を
満たす場所ってありませんよね。

新聞紙にくるんで保管する

そんな時におすすめなのが、
新聞紙にくるんで保管する方法です。

場所にゆとりがあれば
段ボールに入れて保管してもOKです。

野菜を保存する様の袋も売っていますが、
わざわざ買ってこなくても、
普段捨てている新聞紙を
有効利用するだけでいいので、楽ちんですね。

冷蔵庫保管はNG

冷蔵庫で保管すると長持ち
しそうな気もしますが、
冷蔵保管はじゃがいもには向いていません。

じゃがいもは暖かい所で取れる
作物ですから、冷蔵庫のような
寒い場所が苦手です。

寒い場所に入れられると、
じゃがいものデンプンが変化して
糖質に変わってしまいます。

結果、そのじゃがいもを使って
調理をした際に発がん性の物質が
できてしまうと言う恐ろしい
研究結果も出ています。

じゃがいもの味のためにも、
健康のためにも冷蔵庫での
保管は避けましょう。

冷蔵庫って入れておけば
何でも長持ちしそうですが、
物によってはおいしい状態を
保てない物も出てきます。

食材によってベストな方法で
保存する様にするといいですよ。

スポンサーリンク


じゃがいもは値段も安定していて
調理法もたくさんあるので、
毎日の食卓に登場する頻度の
高い野菜ですね。

食物繊維も含まれていますし、
カロリーも低めなので
上手に活用して行きたい
食材の一つです。

保存方法によっては
毒を発生する事がありますので、
注意して保存しておきましょう。

じゃがいもの魅力や保存法について
まとめました。

  おすすめ記事

体重県
ダイエットの強い味方のじゃがいも 米より低カロリーで食物繊維たっぷり

合わせやすいじゃがいも じゃがいもは、色んな料理に あうので食卓に、よく上る食材 …

きのこ
キャンプ料理はホイル焼きがおすすめ 鮭、きのこ、じゃがいもなどの簡単レシピ

キャンプでのホイル焼きは最高 キャンプに行ったら是非作りたいのがホイル焼き。 ア …

じゃがいも
栄養たっぷりのじゃがいものカロリーは高い?お米と比べてどちらが低い?

じゃがいもは意外に低カロリー じゃがいもはカロリーが高いイメージがありますが、 …

じゃがいも
じゃがいもをレンジで加熱する時、皮つきのままの方がメリットが大きい理由

じゃがいもをレンジで加熱するとき 春は新じゃがの季節ですね。 レンジでじゃがいも …

肉じゃが
人気のレシピ集 新じゃが編 皮ごと使った煮物など簡単&時短で忙しい方にもおすすめ

春は新じゃがの季節 春になると新じゃがが 店頭に並びますね。 こうなると春がきた …

じゃがいも
じゃがいもの茹で方のコツと時間 水から皮ごと茹でるメリットとレンジで時短♪

じゃがいもをゆでる時、どのくらいの時間を かけたらいいのか意外と難しいですよね。 …

レンジ
じゃがいもを炒めるコツ 固い・くっつくの原因を解消するためのテクニックとは

炒めてもおいしいじゃがいも じゃがいもは煮る物という イメージが強いですが、 炒 …

鍋でゆでる
蒸す・ゆでる じゃがいもの調理方法で摂れる栄養が変わる! ベストな食べ方は?

火が通りにくいじゃがいも じゃがいもは根菜類で火が通るまでに 時間がかかりますの …

じゃがいも
じゃがいも特集 おいしいじゃがいもの選び方と調理法と保存法

じゃがいもは炭水化物を多く含みますが 同時に食物繊維もたっぷりで 主食にも向いて …

じゃがいも
新じゃがの出荷はいつからいつまで?特徴と選び方と長持ち保存法

春が旬の食べ物 寒い冬が終わって春になると、 旬になる食べ物も一気に変わります。 …

 - じゃがいも じゃがいも, 保存