ダイエット向きのキャベツのカロリーはどのくらい? 人気のレシピで比較してみた

キャベツキャベツ
この記事は約4分で読めます。
キャベツ

節約食材のキャベツ

キャベツはいろんな料理に使えるし、
節約にもなるのでよく食卓に
上る食材のうちの一つです。

よく食卓に上るという事は、
気になってくるのはカロリーですね。

ダイエットをしている最中は
特に気になってしまいます。

キャベツ自体はローカロリー

実はキャベツはそんなにカロリーは
高くありませんが、合わせる食材に
よってはカロリーが高くなってしまいます。

ヘルシーに行くにはどの調理法が
良いのかなど、気になる所ですよね。

キャベツのカロリーについてご紹介します。

スポンサーリンク


キャベツ1玉のカロリー

キャベツは糖質が多くなく、
脂質も少ないため、カロリーはとても低いです。

1玉(小さめサイズで1kgとして計算)
あたり230kcalほどです。

小さいキャベツだとしても、
相当な量なので、どれだけカロリーが
低いかおわかりいただけるかと思います。

キャベツ半分のカロリー

スーパーで売っている小さめ
キャベツの1/2サイズを全部
食べたとしても125kcalにしかならないのです。

こんにゃくには劣るけど・・・

ダイエットにはこんにゃくが
カロリーゼロで人気ですが、
キャベツも仲間に加えても
良さそうなほどローカロリーですね。

茹でキャベツのカロリー

キャベツは千切りとかざく切りで
生で食べる事もありますが、
加熱して食べる事も多いですね。

茹でキャベツのカロリーに
ついて見て行きたいと思います。

茹でると少しカロリーダウン

キャベツを茹でると、お湯にキャベツの
栄養成分が多少なりとも流出しますので、
ちょこっとだけカロリーが差があります。

100gあたり20kcalになります。

おひたし風で食べた時のカロリー

茹でたキャベツに味ぽんや鰹節を
かけたとしてもほんのちょっと
カロリーが増える程度です。

ちなみに鰹節のパックを一袋
使ったとしたら約2kcalほど、
ポン酢小さじ1で4kcalほどプラスに
なりますので、22kcalになります。

キャベツはダイエットの味方と
いっても過言ではありませんね。

スポンサーリンク


キャベツ炒め

キャベツを炒める時には
油を使いますね。

オイルのカロリーは?

脂肪になりにくい
オリーブオイルで炒めたとしたら、
小さじ1として4kcalほどになります。

100gのキャベツを炒めた
としたら27kcalになります。

ホットドックを作るなら、
これだけって場合もあると思いますが、
通常は何か他の食材と炒めますよね。

ベーコンと炒めると

今回はベーコンと一緒に炒めた
という事でカロリーを計算して
みたいと思います。

100gのキャベツにちょうど良い
ベーコンの量について、難しい所では
ありますが、三枚くらいのベーコンを
使ったとして計算してみます。

ベーコンのカロリー

一枚あたりのカロリーは70kcalほど。
三枚だと210kcalになります。

これにキャベツとオリーブオイルの
カロリーがプラスされますので、
237kcalになります。

このように考えるとキャベツの
炒めものを食べているつもりでも
カロリーの大半はベーコン!
という事になります。

一緒に炒める食材を変えると

キャベツと一緒に炒める食材を
変えればカロリーダウン
させる事も可能です。

たとえば、キャベツとしめじと
もやしで炒めた場合で計算してみます。
しめじ 100gで約20kcal
もやし0.5袋で6kcalです。

ここまでの合計では
キャベツ+オリーブオイル+しめじ+もやし。

こんなに入っても53kcalにしかなりません。

合わせる食材によってカロリーダウン

同じ炒め物でも合わせる
食材が変わるとカロリーが
大きく変化します。

ダイエットでカロリー減を目指すなら、
キャベツがカロリー低いからという
理由だけでなく組み合わせる食材に
ついてもカロリーを気にしてみてくださいね。

スポンサーリンク


春キャベツは新鮮でみずみずしいので
生で食べても煮て食べてもおいしいですね。

しゃきしゃきとした歯ごたえが
最高です。

大きなキャベツが入手できたら
ロールキャベツで食べるのもいいですね。

比較的安価で購入できて、
大きい野菜なので、余らせて
しまいがちなのが残念なところ。

しっかり使い切って
節約に活かしていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました