梅干し・梅ジュース・梅エキス 疲労回復して夏を乗り切る万能アイテム特集

梅
この記事は約10分で読めます。
梅
梅はほんのちょっとの時期しか店頭に
並びませんが昔からいろんな事にうこう
役立てられてきました。

ほんのり酸っぱい梅を食べると
疲れが吹き飛んだ様な気がしてくるのは
クエン酸のおかげで乳酸という
疲労物質がエネルギーとして再利用
されるためです。

そんな梅を味わい尽くすための
いろんな方法をご紹介します。

スポンサーリンク


梅ジュース

梅シロップの保存

梅ジュースは梅シロップを薄めて
飲みますね。

長い間梅ジュースを飲みたいのなら、
梅シロップを上手い保存する必要があります。

長期保存するなら、梅の酵素を
加熱して失活させておく事が
重要となってきます。

梅シロップの保存についてまとめてみました。


梅ジュースの飲み方

梅ジュースは水割りで飲む事が多いですが、
他にもいろんな飲み方があります。

夏の疲れに梅ジュースを有効活用したいなら、
いろんな飲み方を知っていた方が
飽きが来ませんね。

梅ジュースの飲み方についてまとめてみました。


梅ジュースの保存容器

梅ジュースを作る時、
どんな容器で作りますか?

保存容器によって長期保存できるかどうか
大きく変わってきます。

長期保存したいなら、
絶対に知っておきたい情報です。


梅ジュースの効能

梅ジュースの効能として代表的な物は
クエン酸による疲労回復効果です。

梅にはクエン酸以外にも
たくさんの有機酸を含んでいるので、
夏の疲れなどにもぴったりです。

梅ジュースの効能についてまとめました。


梅エキス

梅エキスの作り方

梅エキスは梅の絞り汁を濃縮して
煮詰めた物です。

煮詰めて作るので、梅干しよりも
効果が高いと言われています。

ただ、1Kgの梅から20gほどしか取れず
労力の割にはちょっとしか作れません。

すり下ろす手間を軽減するアイテムは
ミキサーです。

ミキサーを使っての梅エキスの作り方を
ご紹介します。


梅エキスの効能

梅エキスは梅のパワーがぎゅっと濃縮されているので
様々な健康効果が期待できます。

クエン酸の疲労回復効果は
肌にも良い働きをもたらしてくれたり、
ダイエットにもおすすめです。

梅エキスの効能についてまとめています。


梅酒化粧水

梅エキスではありませんが、
梅つながりでもう一つ。

梅酒もおいしくて健康に良いので
飲まれている方も多いですよね。

そんな梅酒には飲むだけではなく
肌に塗っても良い効果が期待できます。

梅酒で作る化粧水についてまとめています。


スポンサーリンク


梅酢

梅酢の使い道

梅酢は梅干しを漬ける時にできる
副産物です。

梅の栄養がたくさん含まれているので、
捨ててしまってはもったいないです。

梅酢の活用法についてまとめてみました。


梅干し

梅干しの食べ方

1日一個の梅干しを食べると
健康維持に役立つと言われています。

塩分が多いので、健康志向の方は
敬遠する傾向がありますね。

夏場の熱中症予防には
塩分がとっても重要です。

梅干しの効果的な食べ方について
まとめています。


梅干し化粧水

梅干しの種って通常は捨ててしまいますよね。

普段捨ててしまっている梅干しの種にも
化粧水として注目すべき成分が
含まれているそうです。

梅干しの種なら、捨てずに
取っておくだけで化粧水を
作る事ができるので
準備するのはお酒だけですね。

梅干しの種の化粧水の
作り方についてまとめています。


梅干しのカロリー

梅干しはダイエットにも良いと
言われています。

クエン酸の血液さらさら効果が
良いみたいです。

ただ、気になるのは塩分とカロリーですね。

カロリーは梅干しを漬ける時の
漬け方によっても異なります。

流行の減塩梅干しと普通の梅干しとで
比較をしてみました。


梅干しで車酔い対策

乗り物酔いには梅干しが良いと
昔から言われていますね。

これって本当なのかどうか、
調べてみました。

それと、乗り物酔いの原因は
三半規管にありますので、
ここを鍛える方法ものせています。


梅干しの漬け直し

梅干しは保存期間が長くなると
どんどん水分が抜けて塩分濃度が
高くなってしまいます。

減塩志向の今の時代に
あんまりしょっぱい梅干しは
好まれませんね。

梅干しの漬け直しについて
まとめています。


冷凍梅干し

梅干しは基本的には保存食なので
長期間の保存に適しています。

しかし、最近では減塩志向がはやっていますので、
減塩はちみつ梅干しなどが人気です。

減塩の梅干しは保存があまりできないので、
残ってしまう事もありますね。

そんな時におすすめなのが冷凍してしまう事。

はちみつ梅干しなら、冷凍しておくと
アイスのように食べる事ができるので、
夏場の熱中症予防にも役立ちます。


二日酔い

あんまりたくさんお酒を飲まなければ
解決する化もしれませんが、
二日酔いってつらいですよね。

一日ずっとムカムカして
気持ち悪いのを私も体験したことがあります。

二日酔いに梅干しが有効なので、
どのように使って行くのか
まとめています。


緑茶梅干し

緑茶に梅干しを入れて
つぶして飲むだけなのですが
風邪の初期症状にぴったりの
飲み物です。

梅の酸っぱさが苦手な方でも
緑茶梅干しなら酸味が弱まって
飲みやすいです。

緑茶梅干しについてまとめています。


梅干しでダイエット

梅干しにはクエン酸が含まれていて
ダイエットにも効果的なんです。

梅干しといえば塩分が多いので
むくみやすいイメージですね。

梅干しを上手に活用して
ダイエットに活かす方法を
まとめてみました。


梅干しで食中毒予防

梅には優れた殺菌効果があるので、
食中毒に有効だと言われてきました。

考えてみれば当たり前のことですが
梅干しが食品に触れている部分だけしか
効果がないので、実は意味がないよ
という見解もあります。

ただ、梅干しを食べた後で起こる
体の中の反応まで見ていくと
やっぱり効果がありました。


焼き梅干し

梅干しを普通に食べても健康効果が
期待できますが、焼くともっと
良い成分が増えてきます。

梅干しに含まれるクエン酸と
糖分が過熱によって結合する事により
ムメフラールという成分が増え、
血流促進効果がさらに高まります。

焼き梅干しについてまとめています。


ジンクス

梅干しを持って行くと釣りで
ボウズになるとか言われていますね。

私は釣をしないので、
このことわざは初めて聞きました。

ただ、梅干しを漬ける時のジンクスは
昔から知っていて、それが原因で
梅干しを漬けるのがためらわれています。

梅干しのジンクスについて
まとめました。


梅湯流し

梅には強力なデトックス効果が
あると言われています。

煮た梅干しを断食後に食べる事で
デトックスをしていらない物を
排泄してしまう方法です。

梅湯流しのやり方について
まとめています。


紫蘇ジュース

紫蘇ジュースの作り方

梅干しが漬け終わる頃、
梅ジュースが店頭に並びますね。

梅干しを漬ける時の
色づけに使うのですが、
ジュースにして飲むと
暑い夏を乗り切るのに
最適です。

紫蘇ジュースの作り方について
まとめています。


梅干しの紫蘇の再利用

梅干しの漬け方には二種類あって
紫蘇を使う梅干しと
使わない梅干しです。

紫蘇を使ったバージョンだと、
梅干しを漬け終わった後に
大量の紫蘇が残る事になります。

この紫蘇を使ってふりかけを作ったり
いろいろと活用法がありますので、
まとめてみました。


梅干しの通販

梅干しは自分で作る事もできますが
通販でお取り寄せを楽しむ事もできます。

どうせお取り寄せするなら、
老舗の贅沢な梅干しを
堪能してみるのもいいですね。

お取り寄せでおすすめな
梅干しについてご紹介しています。


梅干しの作り方

梅干しの塩分

梅干しが保存食でいるためには
ある程度の塩分が必要です。

初心者としては高めの塩分濃度にしておくと
カビなどの失敗を防ぎやすくなります。

失敗しにくい梅干しの漬け方について
まとめています。


減塩梅干しの作り方

塩分をあまり減らすと失敗しやすいですが
塩分を減らした代わりに糖分を補って
はちみつ梅干しを漬ける事もできます。

梅干しの塩分が気になる方は
はちみつ入りの梅干しもおすすめです。


紫蘇を入れるタイミング

梅干しを漬ける時、
紫蘇は最初からは入れません。

つけ込んで時間が経ってから
入れます。

赤紫蘇が店頭に並ぶのはほんの一瞬だけなので
時期を逃さずに入れる事が大事です。

梅干しに紫蘇を入れるタイミングや
下処理についてまとめています。


梅は梅干しだけでなく
いろんな利用法があり、
昔から役立てられてきました。

昔の人が考え出した物って
今になって効果が実証されていたりして
どんな風にしてこんな事がわかったんだろう
って感じる事が多々あります。

梅干しを初めてとして
梅ジュースや梅酒など
梅を利用した食べ物・飲み物を
上手に取り入れて暑い夏を
乗り切って行きたいですね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました