猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

バーベキューの差し入れにおすすめ お菓子やデザート、果物、変わり種など

      2016/07/28

差し入れ

バーベキューで人気の差し入れは?

バーベキューの時には
さっぱりしたものや甘いものの
差し入れが喜ばれます。

肉をメインとして食べるバーベキュー
なので、別の味がほしくなると
いったところでしょうか。

ポテチを食べていると、
チョコレートがほしくなる、
あんな感じです。
(私だけかもしれませんが・・・)

さっぱりしたもの、
甘いもの、
後は暑い日であれば冷たいもの

こんなものが差し入れの時に
人気となっています。

具体的に例を出してご紹介していきますね。

スポンサーリンク


漬物

キュウリや白菜などの漬物は人気ですね。

漬物を買って持っていくのもいいですが、
前日に浅漬けの元などに漬け込んでおいて
冷やしておいた物を持っていくのもいいですね。

キュウリやパプリカのピクルスなんかもいいですね。
人数が多い場合には買うよりも自分で
浅漬けを作ってしまった方が安上がりです。

暑いところで火を使うと
汗をかきますし、
体がどんどん疲労していきます。

酢は疲れた体を元気にしてくれたり、
食欲を増進してくれることも期待できますので、
ピクルスはおしゃれ、かつ実用的です。

果物

バーベキューをした後のデザートとして
甘くてさっぱりした果物が人気です。

夏場なら丸ごと一個のスイカと
竹刀があればすいか割りをして楽しむ事も出来ますね。

スイカ割りをするなら、
割った後にみんなでスイカを
食べられるようにキレイなレジャーシートも
持参してくださいね。

スイカ割りは夏の風物詩。
みんなで”もっと右、もっと左”とか
声を掛け合って楽しくやれば
これも一つの思い出として
記憶に残りそうですね。

暑い時期なら冷たい物が
ほしくなると思いますから、
食べやすい形に切った果物を冷凍して
持っていくとシャーベット
のようになっておいしいです。

生のフルーツの入手が難しい場合は
缶詰のフルーツを冷凍しても
おいしいです。

溶けないように保冷剤を
たくさん入れて持参するように
したいですね。

冷凍する時間がなければ
冷やしたフルーツの缶詰数種類と
サイダーがあれば
現地で材料を混ぜるだけで
フルーツポンチが作れます。

その場合は缶切りをお忘れなく。

スポンサーリンク


アイスクリーム

暑い中で火の近くで仕事をしていると
冷たい物がほしくなります。

アイスやシャーベットなどが
あると喜ばれます。

ちょっと疲れた時の糖分補給にもなりますし、
火照った体を冷やしてくれます。

バーベキューは暑い時期にすることが
多いですから、体を中から冷やしてくれる
アイテムは重宝しますよ。

おにぎりなどのごはん類

肉を食べていると無性に食べたくなってくるご飯。

外で食べるのであればやっぱりおにぎりの形に
なっていると食べやすいです。

数種類の具のおにぎりがあると
好きな物を選んで食べられるのでいいですね。

当ブログにもおにぎりの記事を書いています。
こちらも参考にしてみてくださいね。


ゼリー・プリン・杏仁豆腐など

ゼリーやプリンなどはつるんとした食感なので
脂っこい物を食べた後のデザートとして最適ですね。

特に杏仁豆腐は中華のデザートでもありますので、
脂っこい食事の後のデザートとして向いています。

もっていくときにちょっと面倒ですが、
やっぱりゼリーなどはデザートの王道ですね。

マシュマロ

マシュマロは焼くとぷくっと膨らんで
焦げ目がついておいしくなります。

マシュマロならそのまま食べてもいいですし、
焼いてもいいです。

リッツなどがあれば焼いた
マシュマロをサンドして食べてもおいしいです。

バーベキューの後にみんなで
マシュマロを焼いてデザートを
作る楽しみがありそうですね。

人によって好みの焼き加減が
異なるでしょうから、
自分の焼き加減以外の
おいしいタイミングが
見つかるかもしれませんね。

おつまみなど

後はバーベキューでお酒を飲む人が多いのであれば
おつまみ系も喜ばれますね。

チーズとかポテトサラダとか、
居酒屋メニューを参考にしてもいいかもしれませんね。

バーベキューはどうしても肉が中心に
なってしまうので、口がさっぱりするような物が喜ばれます。

焼肉屋さんや居酒屋のメニューを参考に
差し入れを考えてみると
いろんなアイデアが浮かぶかもしれませんね。

ポテトサラダはマヨネーズで和えているので
結構傷みが早いです。

手作りのものの場合、特に保冷をしっかりして
早めに食べきるようにしてくださいね。

スポンサーリンク


バーベキューの特集ページを作りました。

バーベキューコンロの自作方法や
下準備、持ち物リストについても記載しています。

バーベキューの時の服装で
選び方のポイントについてもリサーチしてみました。


style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

バーベキューコンロ
バーベキューコンロの自作 100均を利用して低予算で

天気のいい日にはバーベキューがしたい お天気がいい休日は外でバーベキューをして楽 …

野菜
バーベキューの野菜のリストと食材準備 時短テクや変わり種も

バーベキューに適した野菜の切り方 バーベキューをするときは メインは肉ですが、野 …

キャンプ テント
キャンプのテント 家族やカップルの少人数におすすめなのはドーム型 張り方手順は?

テントの選び方 キャンプへ行こうと思ったら、準備しなければいけないテント。 テン …

あさり料理
潮干狩りのあさりを美味しく食べるレシピ集 和食・洋食・保存食

潮干狩りで獲ったアサリの砂抜きは必須 潮干狩りで獲ったあさりをおいしくいただくた …

キャンプ
おしゃれでかわいい女子のバーベキューの服装 紫外線対策もお忘れなく

バーベキューに適した服装 バーベキューをするとなったら、 服は何を着て行こうかな …

おにぎり
ラップとお椀でのおにぎりの作り方 塩を付けるタイミングとコツ

おにぎりのお弁当でレジャーへ レジャーに行くときには 外でも片手で手軽に食べられ …

たけのこ
たけのこのゆで方 米のとぎ汁であく抜きをする方法

たけのこは入手後すぐにゆでて たけのこ狩りに行ってたけのこを掘ったら、 できるだ …

キャンプ
キャンプにはヘキサタープがおすすめ 雨よけや日よけ・バーベキューや運動会にも

タープなら暑い日も快適 キャンプをするとなるとテントを張りますね。 テントは寝る …

バーベキュー
炭でバーベキュー!火起こし方のコツ~後始末~処分の方法

バーベキューで最初にするのはまず火起こし バーベキューを炭火で!と思ったら、まず …

潮干狩り
潮干狩りで獲ったあさりの砂抜きの方法やコツ

潮干狩りでとったあさりはまず砂抜き 潮干狩りであさりを獲ったら今度は食べるための …

 - バーベキュー, レジャー バーベキュー