猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

残りご飯でアレンジ【主食&おかず編】立派な別メニューが簡単に作れる

   

チャーハン
お米を炊いて準備をしたけど、
思ったよりご飯が余っちゃったな
ということ、よくありますよね。

休日でおやつを食べ過ぎてしまって
夕食があんまり進まない、とか
そんな時にも無理して食べずに
ご飯の量を減らしたりしますね。

管理人も休みの日は四六時中
食べていたりするので、夕飯の時に
お腹がすかなくて・・・
なんてことも良くあります。

スポンサーリンク

そんな時にはとりあえず
いつもどおりにご飯を炊いておいて
余ったら別のメニューにしてしまう
こともしばしば。

残りご飯のアレンジについて
ご紹介します。

リゾット

残りご飯を簡単仁別のメニューに
変えるにはリゾットがおすすめ。

生のお米で作るのとは違い
さっと煮るだけでできるので、簡単です。

管理人のおすすめ
簡単リゾットは二種類。

1.しめじとベーコンのリゾット

にんにくをオリーブオイルで
炒めて香りを出します。

この時、焦がさないように
注意しないと美味しさが半減
してしまいますので、ご注意を。

ベーコンとしめじを加える

香りが出て来たら、ベーコンを加えて、
しめじを加えて炒めます。
この段階でかなりいい香りが
してきますが、お水を加えて
残りご飯を加えて塩とこしょうで
味付けをしたら出来上がりです。

残りご飯で作ればあっという間に
完成するので、おすすめですが、
本格的にやりたい場合は
生のお米から作ってもいいですね。

管理人も生のお米から作ることも多いです。

2.トマトのリゾット

にんにくを炒めて香りを
出すところまではおんなじです。

缶詰と水を加えて煮る

香りが出たらトマトの缶詰を
豪快に一缶お鍋に開けて少し
水分をたしておきます。

ふつふつとしてきたらご飯を
加えてさっと合わせたら
塩で味付けをします。

食べるときには粉チーズ

食べる時に粉チーズをかけると
とっても美味しいですよ。

トマトが基本の味ですから、
塩の量だけ間違わなければ
簡単にできてしまうのでおすすめです。

チャーハン

残りご飯をアレンジする
としたら王道、でしょうか。

1.チャーシューのチャーハン

チャーシューを使ったチャーハンだと
中華料理屋さんのチャーハンみたいに
できてしまうので、おいしくできますよ。

残りご飯は冷蔵庫などに入れて
あるのであればレンジでチン
して温めておきます。

油を敷いたフライパンに
卵を入れてふわっと混ぜておきます。

卵が半熟のうちにご飯を入れる

卵が半熟のうちにご飯を加えて
パラパラになるように切るように混ぜます。

ここに小さく切ったチャーシューと、
みじん切りにしたネギを加えて炒めます。

味付けは塩だけです。

塩は高い位置からまんべんなく

一箇所に固まらないように
高い位置からパラパラと
ふりかけるようにすると上手にできます。

2.レタスORキャベツチャーハン

チャーシューがない!という場合は割りと
野菜室によくあるキャベツやレタスを
使ってもおいしくできます。

卵とご飯を入れるところまで同じ手順です。

後はキャベツまたはレタスを
一口大に切ったものを加えてさっと炒めます。

味付けは醤油と塩・こしょうで。

醤油はフライパンの鍋肌で少し
温めて香りを出してからご飯に
混ぜるようにすると美味しさUPです。

スポンサーリンク


ライスコロッケ

余ったご飯をケチャップご飯に
しておいて、真ん中にチーズを
入れて小さいお団子状にまるめておきます。

衣をつける

小麦粉→溶き卵→パン粉の順番で
つけて油で揚げて行きます。

基本的に火が通っている食材だけで
調理をしていますので、中のチーズが
温まればOKです。

温かいごはんでやると揚げているうちに
爆発してしまうことがあります。

ライスコロッケはむしろ残りご飯を
有効に使った方が安全かもしれません。

丸めるところまでやっておけば
次の日は揚げるだけで簡単ですね。

飽きずに食べきるための工夫


残りご飯を冷凍保存しておくのも
便利ですが、たまには別の食べ物として
加工をしてみると、いつも食べている
お米で違った味を楽しむことができます。

いつもと違うメニューだと
気分もちょっと変わって来ますね。

お米を上手に食べきるために
飽きない工夫も大切かもしれませんね。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

甘酒
麹とお米で作った甘酒の驚くべき健康&美容効果 毎日飲みたい理由とは?

甘酒を飲むタイミング 甘酒というと、ひな祭りの日や お正月に飲むイメージですね。 …

黒豆
黒豆は栄養豊富な食べ物 タンパク質豊富で鉄分も含み、むくみ解消にもいい

黒豆の栄養 黒豆は大豆の一種なので、良質なたんぱく質など、 アントシアニン以外の …

漬け物
米ぬかを利用してぬか床を作る方法 無添加の漬け物が簡単

精米したての米はおいしい 農家の方とかこだわりのある方は、 やっぱり精米直後のお …

黒豆をシワなくふっくら煮るポイント 釘や重曹を入れる理由とは?

黒豆はダイエットに良い食品 黒豆お正月のイメージですが、 様々な栄養が含まれてい …

米
パッケージには書いていないお米の賞味期限はいつまで?

お米の賞味期限 お米のパッケージのどこを見ても 賞味期限が書いていないことが多い …

おにぎり
野菜不足を解決するためのおにぎりの具の選び方とレシピ

おにぎりランチは野菜が不足しがち おにぎりは片手で食べられるので、 忙しい時のお …

米
見違えるほどお米がおいしい 洗米方法と吸水時間の目安

お米をおいしく炊くために 普段食べているお米でも、 もしかしたらもっとおいしくな …

糖質
お米がダイエットに敬遠される理由は炭水化物の糖質 太りにくくするには?

ダイエット中に避けられる炭水化物 お米に含まれる炭水化物は血糖値を 上昇させて脂 …

唐辛子
お米の虫除けには鷹の爪・ニンニクがおすすめ 発生した時の駆除方法は?

いつの間にかお米に虫 お米を買っておいておいたら いつの間にか虫が湧いていたなん …

湿気
虫や湿気に負けない米の保存 おすすめな容器の素材3選

お米の保存場所 突然ですがお米の 保存場所はどこにしていますか。 玄米を常食して …

 - 料理, アレンジ, おかず,