猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

お米一合の重さは何gで何cc? 専用のカップがないときの代用品は?

   

秤

お米の測り方

お米を測る時、一合、二合、
と測りますね。

だいたいの場合、炊飯器についてくる
計量カップを使うことが
多いかと思います。

きちんとおいしくお米を炊くためには
お米の軽量と水の軽量を正確にする
ことがとっても大事になって来ます。

お米の計量カップが何らかの
理由でない場合、代用品はどうしたら
いいかも合わせてご紹介して行きます。

スポンサーリンク

お米一合は何CC

お米を測る用の計量カップの
容量は200ccです。

ここにお米をすりきりいっぱい分
入れるとすると約150g・180cc分の
お米を入れることができます。

秤を使う場合の比率

計量カップでお米を測る場合には
お米一杯、お水一杯、でいいですが
計量カップがない場合は上記の
比率で測るようにしてみてください。

お米の正しい測り方

お米を計量カップで測る時に、
山盛りにならないように注意してください。

もし山盛りになってしまったら、
必ず上の部分をはらってすりきり
いっぱいで測ってください。

そうしないとお米と水の体積が
1:1でなくなるため固めの
ご飯になってしまいます。

重さではなく体積で
1:1になるように計測しましょう。

固めのご飯が好きな方はあえて
このような方法で炊いて
しまうというのも手ですが・・・。

計量カップで測った時の分量がわかれば、
なくしてしまった時の測り方も
同じようにすればいいです。

お米の軽量カップの代用品

お米用の計量カップをなくしてしまった
場合ですが、200cc入りの計量カップを
100均などで購入してくれば同じように
使うことができて便利です。

炊飯器などについて来るものと
普通の計量カップは同じ分量を
測ることができますので。

水と米は同じ分量で

わざわざ買いたくない、
という方はお米を測る用の
容器を用意して同じ体積に
なるように測って炊けばOKです。

これも一種のリサイクル?

一合とかという測り方でなくても
いいのであれば極端な話、プリンやゼリーを
食べたあとの容器をきれいに洗って
乾かしたものを使う手もあります。

計量カップではないものでも
お米一杯、お水一杯、と
測ればいいというわけです。

これで測った時にどのくらいの
ご飯が炊けるのかさえわかっていれば
プリンの空きカップだって立派な
計量カップの代用となります。

スポンサーリンク


普通の計量カップを使う

お米用としていなくてもご自宅に
一つくらいは計量カップがあると
思いますので、それでお米も
測るようにするのもアリですね。

水気をしっかり拭き取ってから使う

この際、計量カップに水分が
残った状態でお米を測ると
お米に水分が付着してカビてし舞います。

しっかり水分を拭きとってから
使うようにしてくださいね。

計量カップは料理をする時に
使用頻度が高い場合もありますので、そ
の都度水分を拭き取るのは
若干面倒な気もします。

管理人のように面倒くさがりな方は
お米用の計量カップを準備して
しまった方が楽かも知れません。

ご飯一合、とよく言いますが、
単位を換算すると意外と分からないものですね。

おいしくご飯をたくためには、
きちんと計量することが大切ですが、
あんまり難しく考えずに測れる方法をご紹介しました。

新米の季節になると、おいしいお米が
食べられる時期になります。

やっぱりとれたてのものは
お米に限らず美味しいですね。

美味しいからといって食べ過ぎると

秋は実りの季節ですから、
いろんなものが美味しく感じられる季節です。

だからといって食べ過ぎていると
体重計に乗った時に・・・と
なりますので、ご注意を。

最近、ちょっと食べ過ぎている様で
太ったかな?と思っているので、
少し運動でもしてみようかなと思っています。

そう思っていると何故かいつも
雨が降ってしまうので、
Wiiフィットでもやろうかなと計画中です。

ヨガのソフトがあるんですが、
あれが意外と効いているみたいで
時々楽しんでやっています。

スポンサーリンク

  おすすめ記事

米
美肌成分いっぱい!お米のとぎ汁に含まれる栄養成分とは?

お米のとぎ汁の再利用 お米を洗った時、 必ず出てくる米のとぎ汁。 植物にあげると …

水
間違いがちなお米の吸水方法 おいしくないのは炊くときの手順の問題かも

お米を洗ったらしっかり吸水 お米をおいしく炊く秘訣は 洗ったあとにしっかりお米に …

米
お米の一合の水加減 分量をきちんと測っておいしいごはん

お米一合の水加減 お米をおいしく炊くためには 何より大切なのは水加減です。 炊飯 …

甘酒
麹とお米で作った甘酒の驚くべき健康&美容効果 毎日飲みたい理由とは?

甘酒を飲むタイミング 甘酒というと、ひな祭りの日や お正月に飲むイメージですね。 …

リゾット
リゾットで生米を洗わずに使う理由 初めてでも上手に炊くための簡単なコツ

リゾットで生米を使う理由 リゾットは生のお米から 作りますが、使う前に洗いますか …

米
米はネットや通販で買うと激安! 安い値段で農家のおいしいお米を買う方法

安くておいしいお米を入手したい 安く手美味しいお米を食べたいですよね。 お米の入 …

化粧水
米のとぎ汁で化粧水 美肌を目指すための活用法

米のとぎ汁を化粧水に 米のとぎ汁には様々な栄養が 含まれていて美肌ケアの 味方を …

米
おいしさを逃さない米の洗い方 お湯やざるがNGな理由とは

お米のおいしい研ぎ方 お米を美味しく炊くためにはまずは きちんとお米を測ってから …

安全
食べるな危険!発がん性や毒性のあるカビたお米の見分け方

お米をおいしく食べるには お米は新鮮なうちに食べきるのが おいしく食べるための秘 …

米
古くてパサパサとした食感のお米をおいしく甘く炊く方法

古いお米でもおいしく炊くために おいしいお米を食べたいけど、 どうしてもうまく炊 …

 - , 重さ