猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

口内炎になる原因は? どんな栄養、ビタミンを摂るといい?

      2015/05/25

口内炎

口内炎になる原因は?

口内炎になると物を食べるときにしみたりしますので、
ひどい時は食事をとるのが苦痛になってしまうほどですよね。

口内炎になってしまう原因は何か、
どんな栄養やビタミンを摂るのがいいかについてまとめました。

スポンサーリンク



口内炎の原因は大きく分けて二つあります。
一つ目は食事中などに口の中をかんでしまいその傷が原因となって口内炎になるケース。
二つ目は特に何をしたワケではないがある日突然口内炎ができているケース。

口の中を噛んでしまって口内炎ができるケース


一つ目の物に関しては一度噛んでしまった部分と言うのは腫れが出てしまいますので、
次も噛んでしまいやすくなりますので、特に注意が必要です。
何回も噛んでしまっていてはなかなか治りませんよね。

対策としては噛んでしまった方とは反対側で噛むようにするのが一番簡単ではないでしょうか。
また、口の中を噛んでしまう原因としてむくみがあげられます。
口の中や舌がむくんでいると噛んでしまいやすくなりますので、
むくみがある場合はそちらの対策もした方がいいかもしれませんね。

栄養バランスの崩れが口内炎の原因?


二つ目の何をしたワケではないが口内炎ができるケースについては
原因の特定は難しいのではないかと思われます。
良く言われているのは栄養バランスが崩れて口内炎ができるとか言われていますね。

栄養のバランスが崩れて口内炎ができているのであれば、
口の中は粘膜でできていますので、粘膜を強化する働きのあるビタミンを積極的に摂るのがいいと思います。

スポンサーリンク


口内炎にはビタミンBを積極的に摂ろう


口内炎では特にビタミンBが関係していると言われていますよね。
ビタミンBは豚肉などに多く含まれている水溶性のビタミンです。
昔の人の脚気の原因はビタミンB不足が原因でした。

また、ビタミンBは糖質を代謝するときに使われるビタミンでもありますので、
甘い物を摂り過ぎたときにも不足しがちなビタミンです。

ビタミンBは貯めておくことができない


水溶性のビタミンですので、体の中に貯蔵しておくことができないので、
毎日の食事からきちんと摂る事が大切です。そして、ビタミンBは水に流れてしまいますので、
効率的に摂取するためにはゆでる調理法は避けた方がいいですね。
もしゆでるのであればゆで汁までいただけるように味噌汁などの汁物に仕立てるなどの調理方がおすすめです。

たとえば冷しゃぶを豚肉で作る場合には、ゆで汁を捨てずに
そこに野菜とコンソメを加えてスープにしてしまうのがいいですね。

ビタミンAかカロテンで粘膜の強化を狙う


他にはビタミンAも粘膜を強化してくれるビタミンですので積極的に摂っていきたいですね。
ビタミンAはビタミンAとして存在している物と、カロテンの形で存在している物があります。どちらも脂溶性のビタミンですので、油と一緒に摂ると吸収率がUPします。

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:600px;height:400px"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="7309355681">



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

睡眠前のリラックス
睡眠不足を補う休憩法 スキマ時間を利用して脳や体を休めてリセットする方法

睡眠不足 自覚している? 睡眠不足を自覚している人は多いですよね。 忙しいときほ …

ヨーグルト
ヨーグルトで花粉症を軽減できる?効果を実感するためにはいつから食べる?

花粉の季節到来 花粉症の方にとってつらい 季節がやってきますね。 地域によっても …

疲れ
睡眠不足から来る吐き気の原因と対処法 早急に解消するために必要な事

時間がなくて睡眠不足 忙しい毎日を送っていると、「気づいたらもうこんな時間!」と …

夜中
つらい眠れない夜に嘘みたいに眠くなる方法 布団の中でも使える最強アイテムとは?

眠れない夜 明日の朝は早いのに、どうしてか布団に入っても眠れない時ってありますよ …

蚊
危険!蚊に刺されても叩いてはいけない理由 正しい退治方法は?

蚊に刺されている最中 蚊に刺されたのを目撃した時、 どうしていますか? 血を吸わ …

いびき
男性のいびきの原因と治し方 ストレスや疲れ・飲酒などによってもひどくなる

男性のいびきは女性より多い 男性では4人に一人くらいの割合でいびきに悩んでいる人 …

ストレス
歯ぎしりが原因で起こるトラブル 歯周病や知覚過敏になる仕組みと対策

自分で気づけない歯ぎしり 睡眠中に歯ぎしりをしてしまう事について悩んでいる人は多 …

a0002_010487-198x3001
風邪の時のお風呂の入り方 早く治すためには何に気をつけたらいいかのまとめ

風邪の時のお風呂 風邪を引いてしまったときは一日でも早く治したいですよね。 風邪 …

布団
布団を干すのにいい時間は? ダニ対策をするならどうしたらいい?

布団の正しい干し方 布団を干すとふかふかになってすごく気持ちいいですよね。 布団 …

歯ブラシ
歯茎にできる口内炎の意外な原因 歯茎が腫れて治らない・・・なんてことになる前に

歯茎にできる口内炎はとにかく痛い 口内炎は頬の内側にできることが多いですが、 歯 …

 - ヘルスケア, 口内炎 口内炎