猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

口内炎になる原因は? どんな栄養、ビタミンを摂るといい?

      2015/05/25

口内炎

口内炎になる原因は?

口内炎になると物を食べるときにしみたりしますので、
ひどい時は食事をとるのが苦痛になってしまうほどですよね。

口内炎になってしまう原因は何か、
どんな栄養やビタミンを摂るのがいいかについてまとめました。

スポンサーリンク



口内炎の原因は大きく分けて二つあります。
一つ目は食事中などに口の中をかんでしまいその傷が原因となって口内炎になるケース。
二つ目は特に何をしたワケではないがある日突然口内炎ができているケース。

口の中を噛んでしまって口内炎ができるケース


一つ目の物に関しては一度噛んでしまった部分と言うのは腫れが出てしまいますので、
次も噛んでしまいやすくなりますので、特に注意が必要です。
何回も噛んでしまっていてはなかなか治りませんよね。

対策としては噛んでしまった方とは反対側で噛むようにするのが一番簡単ではないでしょうか。
また、口の中を噛んでしまう原因としてむくみがあげられます。
口の中や舌がむくんでいると噛んでしまいやすくなりますので、
むくみがある場合はそちらの対策もした方がいいかもしれませんね。

栄養バランスの崩れが口内炎の原因?


二つ目の何をしたワケではないが口内炎ができるケースについては
原因の特定は難しいのではないかと思われます。
良く言われているのは栄養バランスが崩れて口内炎ができるとか言われていますね。

栄養のバランスが崩れて口内炎ができているのであれば、
口の中は粘膜でできていますので、粘膜を強化する働きのあるビタミンを積極的に摂るのがいいと思います。

スポンサーリンク


口内炎にはビタミンBを積極的に摂ろう


口内炎では特にビタミンBが関係していると言われていますよね。
ビタミンBは豚肉などに多く含まれている水溶性のビタミンです。
昔の人の脚気の原因はビタミンB不足が原因でした。

また、ビタミンBは糖質を代謝するときに使われるビタミンでもありますので、
甘い物を摂り過ぎたときにも不足しがちなビタミンです。

ビタミンBは貯めておくことができない


水溶性のビタミンですので、体の中に貯蔵しておくことができないので、
毎日の食事からきちんと摂る事が大切です。そして、ビタミンBは水に流れてしまいますので、
効率的に摂取するためにはゆでる調理法は避けた方がいいですね。
もしゆでるのであればゆで汁までいただけるように味噌汁などの汁物に仕立てるなどの調理方がおすすめです。

たとえば冷しゃぶを豚肉で作る場合には、ゆで汁を捨てずに
そこに野菜とコンソメを加えてスープにしてしまうのがいいですね。

ビタミンAかカロテンで粘膜の強化を狙う


他にはビタミンAも粘膜を強化してくれるビタミンですので積極的に摂っていきたいですね。
ビタミンAはビタミンAとして存在している物と、カロテンの形で存在している物があります。どちらも脂溶性のビタミンですので、油と一緒に摂ると吸収率がUPします。

スポンサーリンク
style="display:inline-block;width:600px;height:400px"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="7309355681">



style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

蚊
病気を媒介する蚊の種類 ジカ熱やデング熱の流行を引き起こす危険があるのは?

蚊にはご注意 蚊の季節になると蚊が媒介 する病気について心配になりますね。 ちょ …

水分
睡眠の質を高める寝る前の水分の摂り方 むくみを避けて美肌も目指すためのコツ

寝る前の水分補給のススメ 寝る前の水分補給、していますか? むくむからといって避 …

蚊取り線香
蚊を落とす蚊取り線香の有効成分 効果の持続時間はどのくらい?

夏は蚊の季節。 外では虫よけスプレーなどで しっかり対策をしていても、 家の中で …

花粉症
花粉症対策のまとめ 症状を少しでも軽くする方法

花粉症の対策のまとめ 花粉症になってしまったら、少しでも症状を軽くしたいですよね …

睡眠不足
ダイエットの敵・睡眠不足 基礎代謝の低下と異様な食欲を引き起こす原因

日本人の睡眠時間は短い 日本人は睡眠時間が外国と比べて平均的に短いので、睡眠不足 …

コーヒー
昼寝からすっきり起きるための寝る前のコーヒー活用術 夜は何時まで飲んで大丈夫?

寝る前のコーヒーで眠れない? 寝る前の時間は良い睡眠を得るためにとっても大事な時 …

蚊
長引くかゆみは蚊アレルギー? 蕁麻疹や水ぶくれがある時は病院で検査を

蚊に刺された時のかゆみの正体 蚊に刺されると赤く腫れて かゆみを伴いますね。 通 …

忙しい
忙しい時ほど睡眠不足の対策を 適正時間や寝室の環境をチェックする方法

睡眠時間の確保 連日の残業続きで忙しすぎて睡眠時間の確保ができない時ってあります …

食べ物
食べ物で花粉症を軽減 改善のカギは鼻やのどの粘膜の強化

花粉症の薬を少しでも減らしたい 花粉症の人は症状が辛いため どうしても薬に頼って …

甘酒
甘酒の効能を摂りたいなら火入れしないで 麹の力で美肌・美白できる!?

甘酒は飲む栄養? 甘酒は飲む栄養と言われるくらいたくさんの栄養が含まれています。 …

 - ヘルスケア, 口内炎 口内炎