猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

お花見の場所取りのコツ マナーを守っていい場所を確保するには時間はいつがいい?

      2015/05/25

お花見

お花見の場所取りは一大事

お花見は場所取りが大変ですね。

ただ、いい場所を確保できれば
それだけきれいな桜を楽しめますので、
場所取りを任命された人は頑張らないといけないですね。


スポンサーリンク


お花見の場所取りには何が必要?

お花見の場所取りでできるだけいい場所を取るには、
準備は何が必要なのか、などをまとめてみました。

お花見の下調べをしていくつか候補を決めておく


お花見をする日程が決まったら、
まずは下調べをしておくといいですね。

できるだけ桜がきれいに見えるポイントを探すためにも、
混雑する前に見ておいていくつかお花見で場所取りをする
候補地を選んでおきたい物です。

いくつか候補地を決める理由としては、
いくら早く言っても先客がいて断念せざるを得ない可能性があるため、
複数の候補地を決めておくべきかと思います。

お花見の場所取りはこんな場所がベスト


場所取りの候補地としては、
桜がきれいなところはもちろんそうなのですが、
駅からのアクセスだったり、トイレの場所なんかも考慮に入れておきたいですね。

お花見の時期はまだまだ冷えますし、
お酒が進めばトイレへ行きたくなる人も出てくる事でしょう。
その時にトイレがあまり遠いと大変ですので。

寒さ対策もお忘れなく


お花見の場所取りで持っていきたい物はカイロです。
前夜からお花見の場所取りをするのであれば体を温める物を
持っていく必要がありますね。

同様の理由で温かい飲み物を入れた水筒とかも常備しておきたいですね。
できれば二人以上で場所取りができるとトイレへ行くなどの時にも安心ですし、
どうしても寒い時には交代でコンビニとか暖房のある場所へ買い物へ行く事も出来ますね。

敷物を止める重しも忘れずに


また、お花見で場所を確保するときの敷物が風で飛ばないように
石やペットボトルなどのおもりになるものを持っていきましょう。

スポンサーリンク

前日に場所取りをするならば、この手がおすすめ


あとはいい場所をとるためのポイントですが、
前日にお花見の場所取りをしたい場所で
お花見をしている人たちが終わるころを見計らって言って場所を取るとか、
前日にお花見をしている人に声をかけてお花見が終わったら
場所を譲ってもらえないかと交渉するのがいいみたいです。

この時、終わった後の片づけをしますから、と言えば
終わった後の場所を譲ってもらえる確率がグンと上がりますね。

この場合はお花見をしている人が出来上がってしまっている時間帯だと
約束しても忘れられてしまうので、お酒をまだあんまり飲んでいない
時間帯に行って約束をしておくのがポイントになるかと思います。

お花見の会場の立ち入り禁止時間がある場合


夜は入場禁止となるお花見の会場もありますので、
その辺は会場のルールにしたがって場所取りをされたらいいかと思います。

たとえば前日にお花見の場所にシートを敷いておいて、
次の日の始発でお花見の場所へ向かって後は時間が過ぎるのを待つだけ、
と言う状態にしておくと安心だと思います。

とにかくお花見の場所取りは寒さとの戦いでもありますので、
できるだけ効率良くこなしていきたいですね。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

七五三
七五三のお祝い行事をそつなくこなす 千歳飴はどんな意味があるのか?

七五三のお参りの時期は? 11月になると七五三のシーズンですね。 初めてのお子さ …

ブラウニー
ブラウニーのバレンタインラッピング 可愛くおしゃれな方法3つ

ブラウニーのラッピング バレンタインにブラウニーをプレゼントする場合、 おしゃれ …

正月飾りはいつから飾る? マンションの玄関でも門松を飾るには?

正月飾りについての疑問 年末が近くなってくると 正月飾りが店頭に並んできますね。 …

ぼたもち
お彼岸の時期に開運できる方法! お墓参りとぼたもちを備える理由は?

お彼岸とは お彼岸は春分の日と秋分の日をはさんだ前後3日間のことをさします。 お …

冷蔵庫
冷蔵庫の日は夏至の日 効率良く冷やして節電&食中毒を防止

冷蔵庫の日とは 夏至の日はキャンドルナイトの 取り組みがあったり、地球環境や節電 …

電気代
自宅でイルミネーションを飾ると電気代がかさむ? LEDやタイマーでかしこく節約

イルミネーションを家庭で楽しむ イルミネーションを一般家庭で 飾るのも増えてきま …

バレンタイン
本命の彼へのバレンタインラッピング おしゃれにかわいく差をつける

本命の彼へのバレンタインはラッピングもキメたい バレンタインのチョコができたら次 …

卵
大寒の日の食事のおすすめは? 金運と健康運をアップできる特別な卵の入手法

大寒の日 大寒の日は一年で 一番寒いとされている日。 この日に汲んだお水は腐らな …

太陽
うるう年が2月にある理由は?覚え方と計算式とオリンピック

うるう年とは うるう年は4年に一度2月29日がある年のことです。 なぜ4年に一度 …

ディナー
結婚して実家と息子の距離ができる 母の日のを利用してお母さん孝行をしよう

お母さんにとって子どもはいくつになっても子ども 旦那さんと結婚してから、実家と少 …

 - イベント, お花見 お花見