猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

静電気で花粉がくっつく!付着させないための服の素材や髪のケアの方法は?

      2016/03/06

花粉症

外出時の服にはたくさんの花粉が不着している

花粉症の方は服にも注意を払いたいですね。

なぜなら外出して帰ってきた時、
服にはたくさんの花粉が不着しています。

静電気が起こる素材を身につけていると
花粉をわざわざ吸い付けているのと同じで、
花粉を集めているのと同じ事に
なってしまいます。

花粉症の方向けの
服の素材選びについて
ご紹介します。

スポンサーリンク

静電気で花粉がくっつく


まず、花粉の飛ぶ時期は
静電気が起きる服は厳禁です。

外を歩いているだけで花粉を
どんどん吸いよせてしまいます。

電化製品の近くはホコリが
たまりやすいですよね。

これは電化製品に静電気が生じていて
ホコリをどんどん吸い寄せているためです。

静電気を帯びやすい服を着て外出するということは
これと同じことが起こっていて、
自分の身体にどんどん花粉が
くっつくことを意味しています。

静電気を起こさないために


ですので、花粉症の時期には
静電気を避ける工夫が大切です。

洗濯するときに静電気防止のための
柔軟剤や静電気防止のスプレーを使うとか、
とにかく服が静電気を帯びないように工夫をしてください。

花粉がついても払いやすい服装を


そして、服に花粉が付着したとしても
すぐに払い落とせるように
つるっとした素材の物を着ているといいですね。

全てをつるっとした素材にするのは
難しいと思いますので、一番外側のコートなどは
このような素材を選べるとベストです。

さっと払うだけで服についた花粉が取れます。

インナーとして着る物についても服についた
花粉をさっと払える物を着るようにしましょう。

フリースはできるだけ避けて

フリースとかセーターとかでこぼこが大きい素材だと
繊維の中に花粉が入り込んでしまいますので、
花粉を払うことが困難になってしまいます。

ポリエステルとかの凹凸のない服を
選択できたら一番ベストです。

スポンサーリンク


髪に花粉をつけないために


また、外出するときには必ず帽子を
着用するようにしてください。

髪の毛にも大量の花粉がくっつきますので、
それを防ぐために帽子は絶対に必要です。

できれば帽子の中にすっぽりと髪が入れられると
花粉の付着を減らすことができるかと思います。

髪の保湿で静電気を予防


とはいっても仕事中に帽子をかぶる訳にもいかない、
と言う場合もあると思います。

その場合は花粉の付着量を減らすために
髪の保湿を心がけてみてはどうでしょう。

髪が乾燥している状態だと
静電気が発生しやすくなります。

静電気の原因

冬に静電気が起こりやすいのは
空気の乾燥が原因です。

髪にも同じ事が言えますね。

そうすると自分の髪の毛にたくさんの花粉が
不着することになってしまいますね。

できるだけ髪で静電気を生じさせないように、
髪をしっかり保湿しておきましょう。

家に入る前に花粉をしっかり払い落とす


最後に、いくら花粉症対策の服を
着てもやっぱり花粉はくっつきます。

家に入る前にコートや帽子を脱いで
花粉をはらっておくなどの対策が
できれば家に持ち込む花粉の量を
減らすことができますね。

スポンサーリンク


花粉症の対策のまとめページを作りました。
食べ物、お茶、服装などいろんな対策があります。

こちらも参考にしてみてくださいね。

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

花粉症 のど
喉の痛みや咳の原因は花粉症のための口呼吸 潤いを与えるうがいの仕方

花粉症の症状は鼻や目だけではない 花粉症の症状は鼻水、くしゃみ、 目のかゆみと言 …

肝臓に良い食べ物
肝臓に良い食べ物と悪い食べ物 飲酒の時のおつまみにも気を付けて

肝臓の働きとは? 肝臓は体内の毒素を解毒したりお酒を分解してくれる臓器です。 薬 …

a0002_007437
頭皮のニキビは繰り返す シャンプーの仕方や習慣を見直してスッキリ治す

頭皮にニキビ 頭皮に気づいたらニキビが・・・なんてことありますよね。 頭皮のニキ …

空き缶
蚊を減らす発生源の対策 産卵と寿命などの生体を理解してリスク減

夏の厄介者の蚊 蚊は夏になるとどこにでも 出没するやっかいな存在です。 病原菌を …

口内炎
口内炎になる原因は? どんな栄養、ビタミンを摂るといい?

口内炎になる原因は? 口内炎になると物を食べるときにしみたりしますので、 ひどい …

風邪
鼻風邪を早く楽にする方法 薬に頼らずに免疫をアップさせる食べ物

鼻風邪を早く治したい 鼻風邪は一度引くとなかなか治らす、つらいですよね。 鼻の通 …

いびき
いびき防止のために鼻の通りをよくするグッズ 口呼吸をやめるコツ

いびきを軽減するグッズ いびきを少しでも軽くして静かに寝れる様になる事で、家族の …

寝起き
寝起きが悪い原因 朝のだるさを改善するために簡単だけどやっておきたい事

寝起きが悪い人 寝起きが悪い人は朝起きるだけでも一仕事って感じですよね。 私も朝 …

夢を見る
夢を見ずに熟睡したい!悪夢を避ける方法と睡眠の質を高める食事法

夢を見ると熟睡できていない? 夢をたくさん見る時は熟睡できていないと言われていま …

背中
背中のダイエットを短期間で成功させる方法 僧帽筋を鍛えて代謝UPを目指す

背中の贅肉がはみ出していませんか? 背中は自分では見ることができないですが、 下 …

 - ヘルスケア, 花粉症・アレルギー 花粉症