猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

喉の痛みや咳の原因は花粉症のための口呼吸 潤いを与えるうがいの仕方

      2016/03/06

花粉症 喉

花粉症の症状は鼻や目だけではない

花粉症の症状は鼻水、くしゃみ、
目のかゆみと言うのが良くある症状ですが、
喉に症状が出る場合もあります。

花粉症の場合、鼻にくる事が多く、
どうしても口呼吸になってしまいがち。

そうすると直接空気がのどを通るため
のどの乾燥につながります。

花粉症の時ののどの対策について
ご紹介します。


スポンサーリンク


のどにくる花粉症

花粉症の人が喉に違和感を感じる原因は様々です。

花粉症のため鼻づまりが起きていて、
口呼吸をしているため咽が乾燥して
粘膜が弱る事や花粉が喉の粘膜にくっつくことにより
そこで炎症を起こすケース。

花粉症の口呼吸対策


花粉症の鼻づまりのために
口で呼吸をするため口の中が乾燥して
口内環境が悪くなってしまい口の中に
いる細菌が悪さをしてしまうケース。

鼻水が喉の方に流れていくため喉で
炎症が起きるために喉が痛くなるケース。
などなどいろいろとあります。

ただ、口呼吸をしているために乾燥が起こり、
それが喉の炎症に関係していると
いうことがあげられますね。

花粉症の時期には鼻づまりはどうしても避けられませんので、
口呼吸になってしまうのは仕方ない事ですよね。
そのためのフォローとしていつもより喉を
保湿することに注力してあげたらいいですね。

スポンサーリンク


花粉症の喉の対策はうがい


喉にくっついた花粉を洗い流すという意味でも、
喉を潤して保湿するという意味でもうがいを
こまめにすると喉にいいですね。

口の中に水を含んだら上を向いて
ガラガラとうがいをすると
喉の奥の方まで洗えると同時に
水分を届けることができるのでお勧めです。

もし可能ならぬるま湯に少量の塩を溶かして
そのお湯でうがいをするといいですね。

マスクで口呼吸の乾燥対策を


口呼吸になってしまう花粉症の時期は
マスクをして口呼吸のデメリットである
口の乾燥を防ぎましょう。

夜もマスクで乾燥対策

花粉症の人はおそらく昼間は花粉が
入ってこないようにマスクをしていると
思いますが、夜もマスクをして就寝することを
お勧めします。

普段使っている物だとすぐに
外れてしまうと思いますので、
就寝の時用のマスクを着用するように
するといいですね。

花粉症以外でもマスクはおすすめ

花粉症の方でなくても寝ている間に
口呼吸になってしまって
朝起きた時に喉が痛い!なんて方にも
夜のマスクはおすすめです。

普通のマスクでも保湿効果は期待
できますが、もっと喉を保湿したい方は、
ウェットタイプのマスクを使われるといいですね。

お持ちのマスクに加湿フィルターを装着して
使うタイプの物やマスク自体に加湿フィルターが
ついているタイプの物など様々な物があります。

メントールタイプは鼻の通りがよくなるかも

中にはメントールタイプの物もありますので、
眠るのに邪魔にならないのであれば鼻づまりが
少しスッキリするかもしれませんね。

寝ているときにマスクをして朝まで外れなければ
起き抜けにくしゃみ連発も抑えられるかも?

スポンサーリンク
[ad3ad]

花粉症の対策のまとめページを作りました。
食べ物、お茶、服装などいろんな対策があります。

こちらも参考にしてみてくださいね。

  おすすめ記事

ストレス
ストレスと便秘を一気に解消! いつでもこっそり実践できる簡単な解決法

便秘の原因は複雑 便秘で悩んでいる人は多く、女性だと5割、男性だと3割と言われて …

頭痛
花粉症の頭痛や倦怠感の原因と治し方 薬に頼らず軽減する方法

花粉症で頭痛? 花粉症の時期になると鼻水、くしゃみだけではなく、 頭痛の症状も出 …

いびき
男性のいびきの原因と治し方 ストレスや疲れ・飲酒などによってもひどくなる

男性のいびきは女性より多い 男性では4人に一人くらいの割合でいびきに悩んでいる人 …

歯
歯ぎしりを軽減するグッズや手段 マウスピースやボトックスはどのように有効?

いろいろ負担をかける歯ぎしり 歯ぎしりは寝ている間に歯と歯を強い力でこすり合わせ …

ハウステンボス
ハウステンボスのイルミネーション2015 期間と点灯時間 花火が上がるのはいつ?

ハウステンボスとは ハウステンボスは長崎にある テーマパークで、ヨーロッパの町並 …

糖質
お米がダイエットに敬遠される理由は炭水化物の糖質 太りにくくするには?

ダイエット中に避けられる炭水化物 お米に含まれる炭水化物は血糖値を 上昇させて脂 …

冬は夏より代謝がアップ ダイエットを成功させるためにはむくみケアを

冬には代謝がアップ 冬太りという言葉があるくらいですから、 冬は太る季節と思われ …

蚊
病気を媒介する蚊の種類 ジカ熱やデング熱の流行を引き起こす危険があるのは?

蚊にはご注意 蚊の季節になると蚊が媒介 する病気について心配になりますね。 ちょ …

花火
花火大会を楽しむために蚊に刺されにくいスポットを見つけるコツと対策

夏の風物詩の花火 花火大会は夏の風物詩の一つです。 夜空に大きな花火が上がった時 …

ヨーグルト
ヨーグルトで花粉症を軽減できる?効果を実感するためにはいつから食べる?

花粉の季節到来 花粉症の方にとってつらい 季節がやってきますね。 地域によっても …

 - ヘルスケア, 花粉症・アレルギー 花粉症