重曹でキッチンの油汚れをすっきり掃除 効果的な使い方

大掃除家事
この記事は約3分で読めます。
大掃除

掃除に重曹を使う

重曹は油汚れに力を発揮します。
ガスコンロの落としにくい汚れでも
軽い力でスッキリ落としてくれます。

油でギトギトに汚れてしまった
換気扇でも楽に掃除できます。

騙されたと思って一度お試しください(笑)
最近では100均でも重曹を売っていますので、
安価でおすすめです。

しかも二度拭きがいらないので、
その点でも楽ちんです。

スポンサーリンク

ガスコンロや換気扇の掃除

ガスコンロや換気扇の掃除に重曹を使うなら
水に溶かしたものをスプレー容器に詰めて
直接吹きかけます。

しばらく放置したのちにいらない布などで
軽くふくだけです。

それだけであの頑固な油汚れが
スッキリと落ちるのです。

市販の洗剤でやっていたときは
スポンジで一生懸命にこすっていたのに、
重曹スプレーにしたらスプレーをして
おいておくだけでよかったので、すごく楽になりました。

最初に重層で掃除をしたときは
今までの掃除は何だったの?と思いました。

重曹はベーキングパウダーの仲間で安心

重曹は口に入っても安全な物なので、
冷蔵庫とか電子レンジとか、
食品を入れて置く場所の掃除にも安心して使えますね。

ある程度汚れが落ちたら、
水洗いできる物は水洗いをして乾かすだけです。
水洗いのできない物はそのままで大丈夫です。

重曹で掃除をした場合には、二度拭きとかはいらないので
汚れが落ちたらそこでおしまいで大丈夫です。

重曹で床を掃除する場合にも
重曹スプレーで簡単にキレイになります。
もちろん二度拭きは基本的には不要ですので、
床掃除のような広範囲の場所だとすごく時短になります。

二度拭きをするとなると、
広範囲の部分を最初から雑巾がけ
しないといけないですからね。

スポンサーリンク

エアコン掃除

あとはエアコンの内部の掃除も重曹で可能です。

内部に直接スプレーをすると
中の部品に水がかかってしまうので、
エアコン掃除の時は重曹水を使いますが、
雑巾などの布にスプレーをするか、
洗面器などの入れ物に重曹水を
作って浸して使うのがいいと思います。

細かい部分の掃除になりますので、
松井棒などのような細い部分に
入れられるような物を準備しておくといいと思います。

さらに、重曹水に殺菌効果のある
アロマオイルを垂らして掃除をしたら、
殺菌効果も期待できるのでお勧めです。

殺菌効果のあるアロマオイルとしては、
ティーツリーとかが有名ですが、
他にも殺菌効果のあるアロマオイルは
たくさんありますので、自分の好きな香りの物を
プラスしてもいいですね。

特にエアコンの内部の掃除の場合、
結構カビていたりしますので、
アロマをプラスしておくことで
次に使うときにも安心して使えますね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました