猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

節分特集 豆を使ったアレンジレシピや豆まきについてなど

      2017/02/23

節分
節分は冬から春に季節が変わる
節目となる日です。

節分を過ぎると、
暦上は春になりました、と
よく言われます。

ですが、実際にはまだまだ寒く、
冬の日が続きます。

これは旧暦と今の暦にずれがあるためで、
1ヶ月くらいずれがあります。

節分を過ぎて、実際に春らしい気候になるまで
一月くらいありますが、寒い冬もあと少しです。

受験シーズンでもありますので、
風邪を引かないように健康管理をして行きたいですね。

節分の記事の特集を作りますので、
ご紹介します。

スポンサーリンク



節分の飾り

柊鰯

節分の日には、鬼がいやがる物を
準備します。

鰯はニオイがあるため
鬼がいやがってその家に寄ってこない
と言われています。

そのため、鬼がよってこない様に
するために鰯の頭に柊をくっつけて
玄関に飾っておく物を作ります。

その言われなどについてご紹介しています。



節分の意味

節分の言われ

節分の主役は鬼ですね。

鬼は虎柄のパンツをはいていて、
赤や青の鬼がいるイメージです。

いかにも鬼が実在しそうな感じで
ストーリーがありますが、
実際には鬼は存在していなくて
架空のものとして恐れられていたものでした。

鬼といえば、桃太郎なので、
その辺もからめて謎をひもといてみました。



食事

夕食

節分の日といえば、豆まきと鰯と恵方巻きですね。

恵方巻きはその年の恵方を向いて
最初から最後までしゃべらずに
一人一本食べきる事、とされています。

恵方巻きの作法の疑問についてご紹介します。



夕食のメニュー

節分の日の夕食のメニューは
特別メニューがいいですよね。

いわしをメインとしておかずを考えた時
おすすめのレシピを紹介しています。

また、節分は今で言う大晦日に当たる日なので、
年越しそばを食べるという風習があるところもあります。

節分の日のメニューについてご紹介しています。



余った豆の利用法

節分で豆まきをして、福豆を食べたとしても、
毎年中途半端に余る大豆。

少量ならそのまま食べてもいいですが
ある程度残る奈良、そうも行かないですよね。

そんな時にお役立ちなのが
豆のアレンジレシピ。

おすすめを集めてみました。




スポンサーリンク


豆まき

豆まきの豆の種類

節分といえば、豆まきがメインイベントです。
福は内、鬼は外、と元気よく掛け声をかけて
豆を投げて行きます。

私はずっと関東在住なので、
豆まきは炒った大豆を使う物、と
思っていましたが、地域によっては
落花生でやる場合もある様です。

豆まき後の片付けのことについて
大豆の場合と落花生の場合とで
比較してみました。



節分の豆の栄養

節分の豆は数え年の分だけ食べましょう。
昔からこんなことを言われていますよね。

年の数だけ豆を食べて、
健康を願うという物です。

若いうちはいいですが、
年齢を重ねて行くと、
年の数だけの豆を食べるのも
結構大変です。

気になるのは栄養面。

節分の豆まきに使う、
大豆の栄養についてまとめました。



大豆の美容効果

大豆の栄養面についてまとめていたら、
美容効果についても書きたくなったので、
まとめてみました。

大豆イソフラボンは
結構有名な成分です。

どのように美容にいいのかなど
まとめています。



落花生の栄養

落花生とピーナッツは同じものです。
節分で落花生をまく地域もあるので、
落花生の栄養について
まとめています。

ピーナッツと聞くと、油分が多く、
ニキビができるとか、太るとか言う理由で
ダイエット中に敬遠されがちですが、
それってすごい誤解です。

ピーナッツの美容効果や栄養についてまとめています。



ペット

犬を飼っているご家庭だと
豆まきをした豆をいぬが食べてしまって
大丈夫かしら?と心配になる事もありますよね。

犬は動く物に反応するので、
豆まきをした豆に反応して食べてしまうかもしれません。

お利口な犬なら、言うことを聞いてくれるかもしれませんが、
うちの家族の飼っている犬はダメです・・・。

犬が豆を食べてしまっても大丈夫かどうかなど
まとめています。



厄除け

厄除けと節分

厄年の厄除けは節分までに行くといい
とされていますね。

節分を過ぎると新しい年がスタートするので、
それまでに厄をはらっておきましょう、という事ですね。

厄除けに行くとしたら、
避けた方がいい六曜の日があります。

どうしてそうなのかなどについても
ご紹介しています。



節分は、ただ豆まきをして鬼を追い払う行事、
と思っていましたが、実際にはかなり奥が深いです。

実際に鬼が存在しないという事も
かなり驚きでした。

節分は昔からの行事ですので、
語り継ぐ意味でもきちんと知っておきたいですね。

スポンサーリンク






  おすすめ記事

海水浴
海水浴で知っておきたいこと特集 持ち物・熱中症など

夏はやっぱり海水浴 夏といえば海! 管理人も海が好きなので、 毎年欠かさずいくこ …

年越しそば
年越しそば特集 ダイエット向けで栄養たっぷりなのは関東?関西?

年越しそばは縁起を担いで 毎年食べる方が多いですね。 私も毎年紅白を見ながら 食 …

no image
寝ている間の心配ごとの歯ぎしり・寝言の悩みを軽減して睡眠の質をアップ 特集

寝不足の人の多い日本人 世界的に見ても睡眠時間が少ないと言われる日本人。 睡眠の …

かぼちゃ
ハロウィンにも風邪予防にも活躍するかぼちゃの保存法&レシピ 特集

かぼちゃで節約&健康維持 ハロウィンの時だけではない かぼちゃの活用法を まとめ …

ごぼう
ごぼうのうまみと効能を味わいつくす特集 お茶や調理で栄養を逃さないコツ

ごぼうは調理法によっては 含まれている栄養を あく抜きでなくしてしまうので、 下 …

犬
犬が節分の豆まきの豆を拾って食べるのは大丈夫? 健康上の問題は?

犬が節分の豆を食べる 節分で「福は内」って豆まきをするとき、 犬が食べてしまう事 …

お月見
仲秋の名月のお月見を思う存分楽しむ方法 準備の仕方のポイント【特集】

秋の夜長は夜空を楽しんで 秋になると空がとってもきれいですよね。 空が高くなって …

キャベツ
キャベツ特集 しっかり選んで上手に保存 節約するコツ

節約の味方のキャベツ 春になると、きれいな緑の キャベツが店頭に並びますね。 キ …

お中元
お中元特集 時期やマナーなど正しいこと知っていますか?

意外と知らないお中元 お中元という風習(?)があるのは 知っているけど、詳しい内 …

節分
節分で豆をまく由来と後片付けを楽にする掃除術

節分の豆まき後の掃除 節分には、豆まきを豪快にしたい ものですが、そうすると後の …

 - 特集, 節分 まとめ, 節分