猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

蚊を落とす蚊取り線香の有効成分 効果の持続時間はどのくらい?

      2016/06/16

蚊取り線香

夏は蚊の季節。

外では虫よけスプレーなどで
しっかり対策をしていても、
家の中では結構無防備な状態な
人も多いのではないでしょうか。

お風呂上がりのさっぱりした
状態に虫よけスプレーをする
気にはなれませんね・・・。

家の中は蚊取り線香がおすすめ

家の中などのある程度密閉
されている空間では蚊取り線香などで
蚊の対策をしてしまうのが効率的です。

犬や猫などのペットがいる
ご家庭ではさらに安心が広がりますね。

蚊取り線香の効果や安全性
などについてご紹介します。

スポンサーリンク


蚊取り線香の効果

蚊取り線香を焚いたとき、
効果はどのくらい続くと思いますか。

ぐるぐると巻いている物が燃え終わるまで
だいたい6~9時間程度のものが多いです。

6時間だと睡眠中に燃え終わってしまいますが、
新たに蚊が入ってこないのであれば問題なさそうですね。

燃焼時間が長いタイプのものも

心配な方は燃焼時間の長いタイプの
ものを利用すれば朝まで燃焼を
継続してくれるので、安心ですね。

朝まで長持ち蚊取り線香を楽天でチェック

蚊取り線香の成分

蚊取り線香に含まれる防虫の成分は
ピレトリンという成分です。

明治時代から防虫菊という菊に
含まれるピレトリンを虫よけとして
利用してきたという事ですから、
安全性は大丈夫そうですね。

鳥類・ほ乳類には毒性低い

一応、確認して見たところ、
ほ乳類や鳥類についての毒性は低いとのことでした。

ペットの種類によっては気をつけて

ただ、昆虫類については毒性が
高い(蚊も昆虫類です。)です。

夏にはカブトムシやクワガタを
ペットとしてお迎えする
ご家庭もおありかと思います。

そのような場合にはカブトムシや
クワガタの安全を考慮した上で
蚊取り線香をたくようにしてください。

犬や猫には影響低

間違ってもカブトムシやクワガタのいる
部屋で蚊取り線香をたいたり
しないようにしてくださいね。

犬や猫、鳥などのペットに関しては
毒性が低いですから、安心して
使ってあげて大丈夫です。

むしろ、犬や猫は蚊が媒介する
フィラリアが心配ですから、
しっかり対策してあげてくださいね。

ピレトリンが効果を発揮

蚊取り線香の多くはピレトリンを
化学的に合成した物が入って
いる事が多いです。

人によってはのどが痛くなったりする
事もある用なので、そのような場合は
天然成分の蚊取り線香を選ばれても良いかもしれません。

かえる印の蚊取り線香を楽天でチェック

たとえば、上記の様な物が人気です。

蚊取り線香は火を使いますので、火事ややけどには十分注意して取り扱ってくださいね。

スポンサーリンク


蚊取り線香の効果的な置き方

蚊取り線香は蚊が侵入してくる
経路に置くと効果的です。

部屋の入り口や窓などですね。

風上に設置する

そして、風上におく事で風が
部屋の中まで煙を運んでくれます。

容器は付属のものを使っても良いですが、
もうちょっとおしゃれにしたい場合は
無印でもおしゃれな蚊取り線香入れを売っています。

アマゾンでも楽天でも、おしゃれな物
がたくさん販売されていますので、
お好きなデザインのものを購入される
と良いと思います。

フタがついているようなタイプだと
火事の心配がさらに減りますね。

赤ちゃんやペットがいると蚊の
対策をしなければと思いつつも、
安全性などが気になってしまいますよね。

最近では蚊が媒介する病気のリスクが
増えて来てしまっていますので
しっかり対策をして被害に遭わない
ようにして行きたい物です。

火がどうしても心配な方はリキッドタイプの
虫よけを使うと良いと思います。

しっかり対策をして蚊に刺されない様
に夏を乗り切りたいですね。

スポンサーリンク

  おすすめ記事

ヨーグルト
ヨーグルトで花粉症を軽減できる?効果を実感するためにはいつから食べる?

花粉の季節到来 花粉症の方にとってつらい 季節がやってきますね。 地域によっても …

伊達巻き
おいしくて簡単な伊達巻きの作り方 おせちの費用をできるだけ安く抑えたい!

おせちを安く準備 おせちを安く準備する方法第二弾です。 前回は黒豆について書きま …

花粉症
花粉症対策のまとめ 症状を少しでも軽くする方法

花粉症の対策のまとめ 花粉症になってしまったら、少しでも症状を軽くしたいですよね …

蚊
デング熱やフィラリアを媒介する蚊の活動時期と気温 いつまで気をつける?

蚊のシーズン 暖かくなってくると蚊が 出てくるシーズンになります。 病気を媒介す …

お茶
お茶で花粉症対策 べにふうき、甜茶、ポリフェノールの効果

花粉症の対策にお茶? 花粉症対策にお茶を活用すると つらい症状の軽減ができる場合 …

猫
人間用とペット用の蚊取り線香 安全性や持続時間はどう違う?

夏の虫よけ 夏になると蚊が出てくるので、 犬や猫などもペットを飼われている方 は …

蚊
病気を媒介する蚊の種類 ジカ熱やデング熱の流行を引き起こす危険があるのは?

蚊にはご注意 蚊の季節になると蚊が媒介 する病気について心配になりますね。 ちょ …

蚊
夜中の耳障りな蚊の羽音を撃退! 最速で追い払う方法

遭遇を避けたい蚊 蚊は暖かくなると活動して、 勝手に血を吸って後でかゆくなるので …

太る
生理前のむくみや便秘の原因 痩せる・太るのタイミングを見極めてダイエット

生理前の体調の変化 生理の前後では体調に変化を感じる方も多いですよね。 便秘にな …

酒
酒粕パックでシミ、くすみ、シワの対策ができる 美白も期待できる酒粕パックの作り方

酒かすパックで肌が絶好調 酒粕でパックをするとお肌の調子がすこぶる良くなりもちも …

 - ヘルスケア,