台風の被害を最小限にとどめる!事前対策しておきたい事のまとめ

台風災害
この記事は約5分で読めます。
台風

台風の被害を最小限に

台風は突然発生して
突然やってきます。

当たり前といえば、当たり前ですが
自然災害はそういう物ですよね。

予測ができない物だからこそ、
普段からの防災の意識を持って
生活している事が
大切になってきます。

台風の防災対策についての
まとめをご紹介します。

スポンサーリンク


浸水対策

浸水の対策には、土嚢が有効です。

大雨で被害に遭いやすい地域は
何度も繰り返す事がありますので
土嚢を上手に活用していきましょう。

台風の時は一気に大量の
雨が降ることもありますので、
注意が必要です。


ご自宅に車がある方は
車の対策もしなければいけません。

暴風で物が飛んでくるのを守るのも
もちろんですが、雨で車が浸水するのも
気をつけなければいけません。

車は電子部品で成魚している部分も
大きいので、浸水するとダメになってしまいます。

車の浸水対策についてご紹介します。


台風が来てしまってからでは
対策するのが大変になります。

迫ってくる前にきちんと対策をして
台風の時に慌てない様に
しておきたいものです。

家の台風対策についてご紹介しています。


食料

台風のため、道路が壊れたり、
土砂崩れのため通行できなくなったり、
いろんな理由で流通がストップする事が
あります。

家に備蓄がないと
復旧するまで食べるものが
ない状態で過ごさなければ
いけません。

最低でも三日分の食料を準備しておくと
よく言われますが、ずっとカンパンでは
飽きてしまいます。

最近ではおいしい非常食も
たくさんありますので、
いろんな種類をご紹介します。




交通機関

台風の場合、大雨と強風の
ダブルでやってきます。

そのため、交通機関の乱れもあり、
本数を減らして間引き運転だったり、
区間を限定して運転するなどの
対策が取られますね。

最悪の場合は運休してしまう事も
ありますので、そのような時の
対策についてまとめ手います。


レジャー

台風になるとレジャーに出かけるのを
別の日にしたいところです。

でも、急な予定変更ができない場合も
ありますよね。

ディズニーランドとかだと、
ホテルの予約とかしていたら
直前で動かす事が
できないからです。

そんなときのディズニーランドの
楽しみ方についてご紹介しています。


台風の強風に耐えられる傘って
そんなに多くないですよね。

テレビのニュースでも、
傘が壊れてしまって
用をなしていない人が
毎回映し出されている気がします。

最近はグラスファイバー素材の
傘が人気だそうで、
台風にも負けないらしいです。

メリットと注意点について
まとめました。


時期

台風が発生するのは秋、
というイメージがありますね。

私も9月とか10月が多いのかなと
思っていました。

実際にはもうちょっと早くから
台風はやってきています。

台風は秋!と思っていると
対策しそびれます。


漢字

台風が過ぎ去った後の
すがすがしい気候の事を
台風一過といいますね。

意外に正しい漢字を
間違って覚えている人が
多いんだとか。

どうしてそのような字を書くのか、
解説してみました。


体調

台風に限らず、雨になると
調子が悪いという方も多いですよね。

アレルギーがひどくなったり、
だるかったり、眠かったり・・・etc

当然ですが、普通の低気圧より
台風の低気圧の法が強力なので、
調子の悪さも大きくなります。

原因と対策をご紹介しています。


台風はいつ発生するのか
誰にもわかりません。

そして、まさか自分が被害にあうなんて
って誰もが思っていることと思います。

でも、台風の被害を少しでも
少なくする事ができたら
いいと思いませんか。

事前に対策したい部分を再確認して
しっかり対策しておきましょう。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました