入学式の参加はスーツが主流 大学生になったら着回しがきくものを一着はキープ

スーツイベント
この記事は約3分で読めます。
スーツ

大学の入学式の服装はもう決めた?

大学の入学式の服装は決まりましたか?

スポンサーリンク

高校までと違って大学には制服がありませんので、
何を着るのか考えなくてはいけません。

人の印象は最初に決まると言われていますので、
入学式はいい印象を持ってもらうチャンスです。
また、スーツで入学式に参加する方が多いようです。
みんな同じようなスーツの中でキラリと光るおしゃれをしていきましょう。

スーツはいろんな場面で活躍できる物を

まず、スーツで参加するならスーツを用意しなくてはいけません。
最初にお金がかかるのがいやな人は
先輩や友人に借りるのもアリですが、
できれば一着自分のスーツを持っておきたいですね。

なぜなら、大学に入学したらあっという間に
就職活動をする時期がやってきます。

この時にはスーツを着用して会社へ行く事になりますので、
入学式でスーツを借りたとしても就職活動の時に
絶対にスーツが必要になるのが目に見えています。

また、成人式もすぐそこに控えています。
(浪人して入学するより先に成人式が
来てしまった人は別ですが・・・)

結婚式に参加するときにも使えます。
スーツの活躍の場は意外と多いです。

スポンサーリンク


着回しのきくスーツとは

では、どんなスーツが着回しがきく物でしょうか。
一般的に使いまわしがしやすいスーツの色は
紺、グレーあたりになりますね。

黒だとストライプとかが入っていればいいですが
そうでないと喪服のようになってしまいます。

スーツは、入学式や就活で使うだけではなく、
社会人になってももちろん使えますので、
できればきちんとしたいい物を最初に変えると理想的です。

スーツの専門店などでしっかりした作りの物を購入するといいですね。

スーツで個性を出すには

スーツは高い買い物ですので、無難な物を選ぶのが
そのあとの着回しのためにもいいですが、これだと他の人と同じような感じに
なってしまいますので、他のアイテムで個性を出していきましょう。

スーツと言えばネクタイです。
ネクタイの色に少し遊び心を出してみるのはいかがでしょうか。
スーツが落ち着いた色合いであれば結構派手目なネクタイをしても
違和感なくまとまるかと思います。

シャツの色についてはネクタイを派手目で行くのであれば控えめに、
ネクタイは落ち着いた色で行くのであればシャツを明るめにしてもいいですね。

また、ベストで他の人と差をつけることもできますね。

スーツとは違う色のベストを合わせてくる事で
また一味違った印象を残せます。

スーツの選び方

気に入ったスーツを見つけたら、自分のサイズにあったものが
あるかどうか確認してみましょう。

男性の場合は肩幅がきちんとあっていないとだらしない印象に見えたり、
スーツがパツパツになってしまいますので、気を付けなければいけません。

きちんと採寸をしてから購入するのが一番なので、
自分で測れない場合は店員さんに協力してもらって自分のサイズを算出しましょう。

よっぽど太ったりしない限りはサイズはあんまり変化しませんので、
できる事ならメモを取っておくなどできると
次に服を買うときの参考にできるのでおすすめです。

スポンサーリンク

タイトルとURLをコピーしました