猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

じゃがいもで食中毒 皮や芽のソラニンは加熱でも×正しい対処法は?

      2016/05/03

じゃがいも

じゃがいもの芽には毒がある

じゃがいもの芽には毒があると言われていますが、
どのような症状が出るのか、
どのくらいの量を食べたらいけないのかなど
注意点をまとめてみました。

じゃがいもの毒は芽だけではない

まず、じゃがいもの毒がある部分は
芽だけだと思いがちですが、緑色になっている部分にも
芽と同じ毒の成分が含まれています。

この毒はソラニンやチャコニンと言う成分で
加熱してもなくなる事がないため、
芽が出た部分は料理には使えませんので、
必ず切り落としてから使うようにしてくださいね。

このソラニンと言う毒の成分ですが、
芽の部分だけではなくじゃがいもの緑色に
なっている部分にも含まれていますので、
もしじゃがいもの皮をむいたときに緑色になっていたら、
その部分は食べずに厚めに皮をむいてから
調理するようにしましょう。

じゃがいもの毒の中毒症状

じゃがいものソラニンの毒素を
食べてしまった場合ですが、
吐き気や下痢などの症状が出てしまいます。

ただ、症状が出る量として200〜400mgと
言われていますので、芽の部分や
緑の皮の部分をしっかり取り除いたら大丈夫です。

ただ、体の小さいお子さんは大人よりも
症状が出やすいので、注意が必要ですね。

ソラニンはじゃがいもの身にも含まれている

ソラニンと言う成分は実はふつうのじゃがいもにも
含まれています。

ただ、含まれている量が微量なことと、
そのほとんどが皮の近くに集まっているため
皮をむいてじゃがいもを食べるため問題にならないようです。

これが芽の部分やじゃがいもの皮が
緑に変色した部分に増えてきてしまうのです。

スポンサーリンク


じゃがいもの皮はどのくらいの厚さでむく?

そのためじゃがいもの芽はしっかり取って、
緑に変色してしまったじゃがいもは
厚めに皮をむいて調理するようにする必要があります。
じゃがいもの皮は1mm位の厚さで
むくのがいいとされています。

スーパーでじゃがいもを買うときに、
芽が出ていないかどうかはチェックすると思いますが、
皮の色が緑色になっていないかどうかもチェックして
購入するようにしたいですね。

じゃがいもの緑の皮はクロロフィルの色

じゃがいもに光が当たると
光合成を始めてクロロフィルが作られます。

この時に一緒にじゃがいもの
毒素も作られてしまうため緑色の
じゃがいもは危険と言うことなのです。

じゃがいもが緑色になってしまっても
しっかり皮をむいて食べれば大丈夫ですが、
じゃがいもの毒の中毒が起こりやすいのは
体の小さいお子さんですので、心配な方は緑に
なったじゃがいもは食べない方がいいかもしれませんね。

家庭菜園のじゃがいも

また、ご家庭でじゃがいもを栽培されている場合、
市販の物より未熟なじゃがいもができやすく、
毒素を多く含んでいる場合があるそうなので、
自分でじゃがいもを作る場合には気を付けて作るようにしましょう。

じゃがいもの土寄せをしっかりと

じゃがいもが土から顔を出していると
どんどん光合成とともに毒素が作られてしまいますので、
じゃがいもが土から顔を出さないように
土をしっかりかけて育てるようにしてください。

また、じゃがいもの皮をしっかりむいて
毒素が多い部分を落としてから調理をするようにしましょう。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

じゃがいも
じゃがいもをレンジで加熱する時、皮つきのままの方がメリットが大きい理由

じゃがいもをレンジで加熱するとき 春は新じゃがの季節ですね。 レンジでじゃがいも …

新じゃが
皮付きの丸ごとに新じゃがは栄養豊富 ビタミンCたっぷりでストレス対策にも

待ちに待った新じゃが 春になるといよいよ新じゃがの季節です。 新じゃがは保管され …

黒豆をシワなくふっくら煮るポイント 釘や重曹を入れる理由とは?

黒豆はダイエットに良い食品 黒豆お正月のイメージですが、 様々な栄養が含まれてい …

いちごジャム
いちごジャムをレンジで作る レモン汁がない時の代替え品はコレ

いちごジャムをレンジで簡単に いちごジャムってお鍋でコトコト煮込まないといけない …

柿
渋柿の渋抜きの方法 農家直伝の技で甘柿と同じくする食べ方

渋柿をおいしく食べたい 柿は秋の味覚のうちの一つですね。 管理人も柿が大好きです …

たけのこ
たけのこの水煮の冷蔵庫での保存はどのくらい? 長持ちさせるポイントは?

生のたけのこをゆでたら風味が違う たけのこはやっぱり自分でゆでたものの方が、 あ …

おにぎり
ラップとお椀でのおにぎりの作り方 塩を付けるタイミングとコツ

おにぎりのお弁当でレジャーへ レジャーに行くときには 外でも片手で手軽に食べられ …

黒豆
黒豆は栄養豊富な食べ物 タンパク質豊富で鉄分も含み、むくみ解消にもいい

黒豆の栄養 黒豆は大豆の一種なので、良質なたんぱく質など、 アントシアニン以外の …

キャンプ・バーベキュー
バーベキュー特集 大自然を満喫するための下準備は念入りに

バーベキューコンロを自作する バーベキュー場に準備されていない場合、 バーベキュ …

小豆
小豆粥を小正月に食べる由来は無病息災を祈る サポニンの栄養でダイエットにも良い

小正月には小豆粥 小正月には小豆粥を作って食べて一年の無病息災と、 デトックスを …

 - じゃがいも, 食べ物 じゃがいも