猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

舌の先端に白く小さい口内炎が・・・ なかなか治らない舌先の口内炎の原因は何?

      2015/05/25

舌

舌にもできる口内炎

口内炎が舌にできるとすごく痛いですよね。
舌は歯に接触している部分が大きいので、
どうしても口内炎になった患部がどこかに
触れてしまうことが多くなってしまいます。

スポンサーリンク


口内炎の痛みがひどい時は迷わず病院へ


そのため他の場所にできる口内炎より舌に
できる口内炎の方が辛いように思います。
なかなか治らないのもつらいところ。
あんまり痛みがひどい時は病院へ行くと薬をもらえるみたいです。

口内炎が舌にできる原因


口内炎が舌にできる場合の原因は様々ですが、
自分でできる対策を少しずつでもしていって
口内炎ができる頻度を減らしていけるのが理想的ですね。

口内炎が舌にできる原因として考えられる事は、たくさんありますが、たとえば・・・
栄養のバランスが偏っている。
食生活が乱れている。
ストレスがたまってる。
舌を噛んで傷を作ってしまった。
口の中の環境が不衛生になっている。
鼻で呼吸をせずに口で呼吸をしてしまっている。

上記は一般的に口内炎になる原因として考えられている事で、
舌の場合はさらに胃が悪い時にできやすいとも言われています。

舌の口内炎ができやすい場所


口内炎が舌にできてしまった時によくあるのが
舌の側面に口内炎ができてしまうケースと舌の先端に
白いぷちっとした口内炎ができてしまうケースがあります。

舌にできた口内炎は噛まないように注意を


特に側面にできた口内炎は、その部分が腫れている場合も
ありますので物を食べたときに誤って噛んでしまい、
いつまでも口内炎が治らないということもあり得ますので、
できるだけ反対側で物を噛むようにするなどの工夫が必要ですね。

口内炎は免疫が弱っている時や疲れているときに出やすいので、
口内炎が出る時は栄養をしっかり摂って普段より多く睡眠を取るなど、
自分自身へのケアをしていきたいですね。

口内炎を防ぐために口の中の環境を清潔に


とはいってもそんなことはしていられない、と言う場合もあると思います。
そんなときは口の中をできるだけ清潔に保つように工夫をしてみてください。
殺菌効果のあるうがい薬を使ったり、物を食べた後は
きちんと歯磨きやうがいをするなどちょっとした心がけをするだけでも
かなり違いが出てきますね。

スポンサーリンク

塩水うがいで口の中をスッキリさせて口内炎予防


うがいをする時に塩水でうがいをすると、さっぱりしていいですよ。
殺菌効果を期待するなら、塩分の濃度は10%程度が良いとされています。

舌の口内炎がある部分に関してはしみるかもしれませんが、
塩水でのうがいは気分転換にもなりますので
口内炎を予防する意味でも習慣にしていきたいですね。

胃が悪い人は特に良く噛んで食べるように意識して


それと、胃が悪くても舌に口内炎ができやすいと先ほど書きましたが、
胃が悪い原因として物をしっかり噛まずに食事をしたりすることがあげられます。

きちんと噛まずに食事をしてしまうと、胃は栄養を摂るために
食べ物を消化するのにすごく負担がかかってしまいます。

暴飲暴食をしていたりすると、胃はずっと働きっぱなしになってしまいます。

舌に口内炎ができてしまった場合に胃があれている自覚がある場合は
いつもよりきちんと噛んで食事をとるような工夫をして胃をいたわっていきたいですね。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

食べ物
食べ物で花粉症を軽減 改善のカギは鼻やのどの粘膜の強化

花粉症の薬を少しでも減らしたい 花粉症の人は症状が辛いため どうしても薬に頼って …

頭痛
花粉症の頭痛や倦怠感の原因と治し方 薬に頼らず軽減する方法

花粉症で頭痛? 花粉症の時期になると鼻水、くしゃみだけではなく、 頭痛の症状も出 …

伊達巻き
おいしくて簡単な伊達巻きの作り方 おせちの費用をできるだけ安く抑えたい!

おせちを安く準備 おせちを安く準備する方法第二弾です。 前回は黒豆について書きま …

いびき
いびき防止のために鼻の通りをよくするグッズ 口呼吸をやめるコツ

いびきを軽減するグッズ いびきを少しでも軽くして静かに寝れる様になる事で、家族の …

蚊取り線香
煙の蚊取り線香の人やペットに対する安全性 火事になりにくいアイテムは?

蚊取り線香は必需品 蚊取り線香は夏には欠かせないアイテム。 にっくき蚊から守って …

歩き方
腰に負担をかけずに腰痛になりにくい歩き方のポイント 普段やっているNG行為とは?

腰痛になるかも・・・の恐怖 普段から腰痛になりやすい人は、運動をすると悪化しそう …

疲れ
睡眠不足から来る吐き気の原因と対処法 早急に解消するために必要な事

時間がなくて睡眠不足 忙しい毎日を送っていると、「気づいたらもうこんな時間!」と …

アロマ
アロマや天然成分で安心な虫よけ 赤ちゃんやアトピーの肌も安全に守る!

外出先での蚊の対策 家の中にいる時は、蚊取り線香を たいて蚊を寄せ付けない事が …

no image
寝ている間の心配ごとの歯ぎしり・寝言の悩みを軽減して睡眠の質をアップ 特集

寝不足の人の多い日本人 世界的に見ても睡眠時間が少ないと言われる日本人。 睡眠の …

忙しい
忙しい時ほど睡眠不足の対策を 適正時間や寝室の環境をチェックする方法

睡眠時間の確保 連日の残業続きで忙しすぎて睡眠時間の確保ができない時ってあります …

 - ヘルスケア, 口内炎