猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

花粉で肌荒れ? かゆみの原因は乾燥だけではなくアレルギー反応かも

      2016/03/06

肌荒れ

肌荒れの花粉症?

花粉症と言えば、鼻水、くしゃみ、目のかゆみが代表的な症状かと
思いますが、花粉が原因の肌荒れがあるのです。

スポンサーリンク

毎年春は肌荒れしやすいな、と感じている方は
もしかしたら花粉症が原因の肌荒れかもしれません。

症状が軽いうちに対策をしてひどくならないようにしておきたいですね。

花粉症の肌荒れは肌バリアが弱っているとできやすい


花粉症が原因の肌荒れはよくある鼻水、目のかゆみと言った
花粉症の症状を発症していない人にでも起こりうる物です。
花粉症が発症するメカニズムと同じで肌のバリアが弱っている部分に
花粉が付着することによりアレルギー症状を発症して
肌トラブルとして症状が出てくるといった形になります。

肌が乾燥していると肌のバリアが弱くなりがちですので、
とにかくしっかりと保湿をして肌のバリアを強化するのが最も大切になってきます。

肌についた花粉はしっかり落とす


また、もし春の肌荒れが花粉によるものであれば、
家に帰ったらできるだけ早く洗顔をして顔にくっついた花粉を
しっかり洗い流すことが大事になってきます。

花粉が原因の肌荒れを起こしている場合、
花粉はアレルゲンですので、できるだけ肌に触れている時間が
短くなるようにする必要がありますよね。

スポンサーリンク

髪の毛にもたくさんの花粉がついている


ロングヘアの方は髪にも気を付けてみてください。
髪が乾燥していると静電気が発生しやすくなりますので、
外出しているときにたくさんの花粉を髪にくっつけている可能性が高いです。
そうすると髪をおろしている場合には、ほほのあたりに
髪が触れていることが多くなります。

こうなってくると洗顔だけでは花粉を取り除くことができませんので、
髪を束ねるとか髪を洗って花粉を洗い流すなどの対処立必要になってきますね。

花粉症なのかどうか、病院でチェック


花粉が肌荒れの原因になっているのかどうかについては
皮膚科などでアレルギー検査をしてもらうとわかるのではないかと思います。

ただ、春だから肌荒れを起こしているのか、花粉が原因で
肌荒れを起こしているのかで採れる対策が異なりますので、
気になっている方は一度検査を受けてみられるといいでしょう。

肌バリアを復活させるための保湿対策


肌の保湿対策としては、化粧水や乳液などをきちんとつける事。
できればお風呂を出た後や顔を洗った後すぐに
保湿できるようになっていると理想的です。

それが無理でも顔を洗った後は
できるだけ早く保湿するように心がけてくださいね。

肌のバリアを回復させるためにはとにかく保湿ですが、
他にもいくつか気を付けるべきポイントがあります。

肌は決してこすらずに


肌を強くこすると角質がはがれて肌荒れの原因となります。
顔を拭くときなどはタオルでこすらずに
軽く抑えるようにして拭くといいですね。

ピーリングなどの肌の古い角質を取り除くお手入れも避けた方がいいでしょう。
また、クレンジングの時にも肌をこすらないようにして下さいね。

肌がこすれると角質が無理やりはがされる形になってしまいます。
角質を無理にはがすような事はしない方がいいですね。

スポンサーリンク


花粉症の対策のまとめページを作りました。
食べ物、お茶、服装などいろんな対策があります。

こちらも参考にしてみてくださいね。

  おすすめ記事

睡眠前のリラックス
睡眠不足を補う休憩法 スキマ時間を利用して脳や体を休めてリセットする方法

睡眠不足 自覚している? 睡眠不足を自覚している人は多いですよね。 忙しいときほ …

口
鼻呼吸のメリットと口呼吸のデメリット 美容のためにも健康のためにも鼻で呼吸しよう

口呼吸の人が急増中 最近は口呼吸をしている方が増えていますね。 普段何もない時に …

めまい
メニエール病の代表的な症状はめまい 原因の一つはストレス

メニエール病の原因はストレス? メニエール病の原因はまだ特定されていませんので、 …

花粉症 のど
喉の痛みや咳の原因は花粉症のための口呼吸 潤いを与えるうがいの仕方

花粉症の症状は鼻や目だけではない 花粉症の症状は鼻水、くしゃみ、 目のかゆみと言 …

ヨガ
便秘解消のためのヨガやストレッチ すぐに効果を実感するためのやり方のコツ

便秘の根本原因 便秘の原因として、骨盤のゆがみがあります。 特に骨盤が後ろに倒れ …

ハウステンボス
ハウステンボスのイルミネーション2015 期間と点灯時間 花火が上がるのはいつ?

ハウステンボスとは ハウステンボスは長崎にある テーマパークで、ヨーロッパの町並 …

蚊取り線香
部屋の蚊の退治方法 赤ちゃんやペットも安心な対策グッズの選び方

蚊の羽音は耳障り 夏の夜、ただでさえ寝苦しいのに 電気を消してしばらくすると ブ …

悩み
美肌を手に入れてアンチエイジング たるみ毛穴を誘発する意外な原因とは?

その毛穴、たるみ毛穴ではありませんか お肌の悩みで気になるのは、 やっぱり毛穴の …

どくだみ
どくだみ化粧水の作り方 花や葉とアルコールで作るレシピ

どくだみの手作り化粧水 私は化粧水を買わないので、自分で作る事にしています。 特 …

a0001_012482-300x1991
目の下のクマの種類は3つ 血行不良対策など毎日続けたい事とは?

目の下にクマができる原因 目の下にクマができてなんだか老けた印象に・・・。 ひと …

 - スキンケア, ヘルスケア, 花粉症・アレルギー, 花粉症