猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

雑草のどくだみでスキンケア どくだみの使い方特集

      2017/02/23

どくだみ

どくだみとは

どくだみは5月の下旬ころから
白くてかわいい花を咲かせる、
割とどこにでも生えている植物です。

結構強い植物なので、
生えすぎてしまって
処理に困ることもありますね。

そんなどくだみを
有効活用する手段がいくつかあります。

・化粧品を作る
・お風呂に入れる
・お茶を作る

他にもあるかもしれませんが、
管理人が実践しているのは上記です。

具体的にどのように
使っているのかをまとめてみました。

スポンサーリンク

お茶

どくだみ茶の作り方

どくだみの葉っぱを
乾燥させて作る健康茶です。

十薬とも言われ漢方薬にも
なっているので薬効が期待できます。

市販の物を使う方法もありますが、
割とどこにでも生えているので、
自分で手作りしてしまう方法の
ポイントを解説しています。



どくだみ茶の効能


どくだみ茶は様々は効能が期待できます。

体質が合わなかったり、
大量に飲みすぎたりすると
お腹が緩くなるという副作用もあります。

自分の体と相談しながら
賢く利用していきたいですね。

どくだみ茶の注目すべき効能としては、
やっぱりデトックス効果なので、
ダイエットをしている方におすすめです。

カリウムを含んでいて
むくみ対策も同時に出来てしまう
という事もポイントの一つです。



化粧品


化粧水(チンキ)

どくだみ化粧水の作り方

どくだみ生の葉っぱと
ホワイトリカーなどのお酒を使って
チンキ(化粧水の素)を作ることができます。

できれば白い花が咲いている時期に
採取してくるのが一番効果が高いらしいので
白い花を見つけたら化粧水の仕込みの時期、
と思っていただくとわかりやすいかと思います。

管理人も毎年漬けていて愛用しています。

出来上がったエキスの
原液を薄めて使いますので、
かなり長持ちします。

費用をかけずに無添加の化粧水を
作ることができますので、おすすめです。



スポンサーリンク


どくだみ化粧水の効能


どくだみは葉っぱも花も
化粧水として利用できます。

花が咲いている時期に
採ってきたものが効果が高いと言われています。

どこにでもある草なので、
今まで意識していなかったかもしれませんが、
お肌にとっていろんな効果をもたらしてくれます。

ニキビで悩んでいる方には殺菌作用で
ニキビの軽減が期待できますし、
シミやくすみで悩んでいる方には
美白効果が期待できます。

管理人はシミやくすみが
できないようにずっと愛用しています。

自分の顔は毎日見ているので、
効果があるのかどうかわかりませんが
少なくとも以前のようにシミやくすみが
できやすい肌ではなくなっているように感じます。


どくだみでニキビ対策

ニキビが出来やすくて悩んでいる方向けに
どくだみの利用の仕方についてまとめてみました。

ニキビが出来る原因を知って
どくだみのパワーをもらって
対策をしていきましょう。

跡が残ったりしないように、
軽度のニキビの時から対策を
しっかりしておきたいですね。



どくだみのニキビ対策(パック)


どくだみの葉っぱの独特な香りの成分には、
優れた抗菌作用があります。

葉っぱが咲いている時期限定には
なってしまいますが、このすぐれた
抗菌作用がある葉っぱを使ってパックを
作る方法をご紹介しています。

化粧水で対策をするよりも
どくだみをたくさん使いますので、
さらに強力な効果が期待できます。

どくだみが肌に合わない場合も
あると思いますので、事前にパッチテストを
したうえで試してみてくださいね。



どくだみでかゆみ止め


どくだみの花が咲く頃は
にっくき蚊が出てくるシーズンでもあります。

刺された時には気づきませんが、
後で猛烈なかゆみが襲ってくることもありますね。

虫よけをし忘れてしまったりしたら
あとが大変です。

市販のかゆみ止めを使う手もありますが、
安全性に疑問を抱く成分が入っている
物もありますので、管理人は市販の物は
あんまり使いません。

代わりにどくだみとか
アロマオイルとかで作った
かゆみ止めを携帯しています。

市販の物のようにすぐには
効きませんが徐々に効果を
発揮してくれています。


どくだみ軟膏の作り方


どくだみのチンキはアルコールで
どくだみの成分を抽出する方法でしたが
軟膏の場合はどくだみの葉っぱを煮込んで作ります。

かゆみ止めの用途で作るなら
生の葉を使った方が効果が期待できます。

冷蔵庫で保存すれば結構
長期間保存がききますので、
どくだみの葉っぱがたくさん入手できる時期に
作っておくとあとで便利ですね。

作る時の手間がちょっとかかりますが、
かゆみ止めの効果は抜群です。

リンク

お風呂


どくだみ風呂の作り方

化粧水やパックでどくだみのパワーを
もらうこともできますが、アトピーなどの
全身症状の場合、全身にどくだみの化粧水を
塗るのは大変ですね。

そんな時はお風呂にどくだみの葉っぱを
入れてどくだみ風呂にしてしまうといいです。

アトピーではなくても、
どくだみのパワーを全身で
受けたい人にもおすすめです。

作り方も簡単なので、
試してみてくださいね。



除草


どくだみの除草方法

どくだみは優れた薬効が期待できる植物ですが、
とにかく繁殖力が強いです。

抜いても抜いても生えてくるし、
どんどんどくだみの生育範囲が広がってくるし、
で庭に植えていると管理が大変になる事もあります。

ある程度の量なら、上記の方法で化粧品を作ったり
お風呂に入れたりして消費できますが、
それでも消費しきれないケースもありますね。

庭に他の植物が植わっている場合、
どくだみを除草するつもりが
他の大事な植物が枯れてしまったという事に
ならないように、どくだみだけ狙い撃ちで
除草する方法をリサーチしています。



スポンサーリンク

  おすすめ記事

おにぎり
おにぎり特集 気になるカロリーや人気のレシピ情報も

陽気がよくなってくると お弁当を持ってどこかへ出かけたくなりますね。 そんな時に …

じゃがいも
じゃがいも特集 おいしいじゃがいもの選び方と調理法と保存法

じゃがいもは炭水化物を多く含みますが 同時に食物繊維もたっぷりで 主食にも向いて …

バレンタイン
バレンタインのラッピング特集 生チョコやトリュフのかわいい包み方

バレンタインは一大イベントの一つです。 プレゼントする相手のことを考えて チョコ …

どくだみ
どくだみ軟膏の作り方 虫刺されやアトピーのかゆみにも◎

肌トラブルにどくだみ どくだみの生の葉っぱを使って 軟膏を作っておくと、 肌のト …

ごぼう
ごぼうのうまみと効能を味わいつくす特集 お茶や調理で栄養を逃さないコツ

ごぼうは調理法によっては 含まれている栄養を あく抜きでなくしてしまうので、 下 …

ゆず
ゆずの種の化粧水を手作りして肌をしっかり保湿 酒に漬けるだけでエキスができる

ゆずの種で化粧水が作れる ゆずは香りがよくてお吸い物に入れたり、お鍋に入れたり、 …

お正月
おせち特集 気になるカロリーや栄養・作るコツをご紹介します

おせちは日本の行事食で お正月には欠かせない食べ物ですね。 私はおせちが大好きな …

かぼちゃ
ハロウィンにも風邪予防にも活躍するかぼちゃの保存法&レシピ 特集

かぼちゃで節約&健康維持 ハロウィンの時だけではない かぼちゃの活用法を まとめ …

ニキビ
ニキビを撃退! どくだみパワーを活かす秘策4選

悩みの種のニキビ ニキビに悩んでいる時は どうしたらニキビが出なくなるか、 とに …

梅
梅干し・梅ジュース・梅エキス 疲労回復して夏を乗り切る万能アイテム特集

梅はほんのちょっとの時期しか店頭に 並びませんが昔からいろんな事にうこう 役立て …

 - ガーデニング, かゆみ止め, どくだみ, パック, 手作り化粧品, 無添加, 特集 どくだみ