猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

シャツの上手なたたみ方 収納は使い勝手を考えて コンパクトにするなら米軍式

      2015/05/25

収納

収納を考えたシャツのたたみ方

シャツのたたみ方や収納はどうされていますか?
どんどん増えていくので、上手に収納しておかないと
奥の方に眠っているだけのシャツができてしまいます。
スポンサーリンク

こうならないためには引きだしを開けたときに見渡せるように
入れておくのがポイントになってきます。

重ねて入れているとどうしても下になったものや
奥に入ったものは使われないままになってしまいますので、
立てて入れておくのがいいですね。

シャツを立てて収納するためのたたみ方


シャツを立てて収納するためには、きちんとシャツが立つようにたたむ事が必要です。
平なところにシャツを広げて、左右の袖をそれぞれ内側にたたみます。
シャツの1/3くらいのところを襟の方から折っていきます。
さらに残りの部分を2回に分けてたたんでいきます。
これでシャツが立ててしまえるようになっていると思います。
どのあたりで折り返していくかについては、
タンスの引き出しの高さによって変えてみてくださいね。

後はタンスなどの引きだしに立てた状態のままでしまっておけばいいですね。
この方法でたたんでおけばシワにもなりにくいのでおすすめです。

シャツに限らず、セーターやズボンなど、
すべての物で同じように畳む事で立てて収納することが可能となります。
いろんなパターンで立てて収納するのを試してみてくださいね。

スポンサーリンク


コンパクトにしたいなら米軍式たたみ方


普段のたたみ方は上の方法がおすすめですが、
旅行などの場合は荷物をコンパクトにしたいのでできるだけ小さくたたみたい、
と言う場合もありますよね。

シャツをしまう場所があんまりないからとにかく
小さくたたみたいという方にもおすすめです。

このたたみ方は米軍の方たちも使っているたたみ方だそうで、
外国の男性の大きなサイズのシャツが手のひらサイズになるくらい
コンパクトになるたたみ方です。

シャツを平なところに広げます。
裾の部分を3cmほど折り返します。
二枚一緒に折り返すのではなく、袖をまくる時みたいに折り返して行きます。
次に左右の袖を内側に入れていきます。
襟の幅くらいが出来上がりサイズになるようにたたんでいくといいですね。
後は襟の方からくるくるとシャツをまいていきます。
結構力を入れた状態でやるのがコツですので、太巻きを作る時見たく、
ギュッと力を入れて巻いてみてください。

最後までシャツをまくことができたら、崩れないように止めて行きます。
最初に少し折り返しした部分があったかと思いますが、
この部分でシャツの巻いた部分をくるむようにひっくり返していきます。

後は形をちょっと整えたら完成です。
シワになりやすいかもしれませんので、
素材によってはおすすめできませんが、
とにかくコンパクトにシャツをたたむことができますので、
旅行の際などに試してみてくださいね。

スポンサーリンク

style="display:block"
data-ad-client="ca-pub-7332008026934789"
data-ad-slot="4667667282"
data-ad-format="autorelaxed">

  同じカテゴリの記事

セーター
毛玉ができやすいセーターの素材と洗濯の仕方 できてしまった毛玉をキレイに取る方法

お気に入りのニットほどすぐ毛玉が・・・ 冬の寒い時期にはセーターが大活躍ですね。 …

洗濯物
雨の日の洗濯物を早く乾かす 外干しも屋根ありベランダならOK

雨でもお洗濯 雨の日は洗濯をどうするか悩みますね。 なかなか乾かないので、 どん …

布団
布団を干すのにいい時間は? ダニ対策をするならどうしたらいい?

布団の正しい干し方 布団を干すとふかふかになってすごく気持ちいいですよね。 布団 …

たたむ
シャツのたたみ方のコツ 長袖編 収納する時の事を考えてたたみ方を考えよう

長袖シャツのたたみ方に裏ワザはない 長袖のシャツは半袖の物よりちょっとたたみづら …

洗濯物
洗濯物の臭いの取り方 漂白剤とお湯だけで新品同様にする裏技

きれいに洗っても臭いが取れない きちんと洗濯をしているのに なぜか臭うものってあ …

a0790_001075-300x1981
防寒対策で一番力を入れたいのは窓 ビニールカーテンを使ってスキマ風対策

防寒対策で最重要なのは窓のカーテン 防寒対策として一番力を入れたいのはカーテンで …

革のブーツの手入れのおすすめクリーム 長く履くためにしておくべきこと

革のブーツは手入れ次第で寿命が変わる 冬はやっぱり革ブーツがおしゃれで温かいです …

フライパン
シーズニングは鉄のフライパンの使い始めのお手入れ 失敗なしの簡単な方法

鉄のフライパンは扱いにくい? 鉄でできたフライパンは手入れをきちんとしたら ずっ …

スーツ
レディースのスーツはインナーで印象が変わる テーマを決めて着こなしを楽しんで

スーツの印象をガラッと変える スーツを上手に着こなすためには、インナーが思いのほ …

シャツ
大事なシャツの脇にできた黄ばみの原因と洗濯での落とし方

ショック!シャツの脇に黄ばみが・・・ シャツをしばらく着ていると脇のあたりに 黄 …

 - ファッション, 収納, 家事 シャツ