猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

花粉症対策のまとめ 症状を少しでも軽くする方法

      2016/03/06

花粉症

花粉症の対策のまとめ

花粉症になってしまったら、少しでも症状を軽くしたいですよね。
いろんな対策がありますので、それぞれについて詳しくまとめています。

風邪と花粉症の見分け方


花粉症と風邪の初期症状は良く似ています。
だけど取るべき対策は異なっています。

自分が花粉症になったと思いたくなくて
風邪だと思いたい気持ちはよくわかりますが、
ハッキリさせた方がそのあとの対策を
取りやすいのです。


スポンサーリンク

花粉症の鼻水、くしゃみの止め方


花粉症の症状の主な物として、
くしゃみと鼻水がありますね。

特に起き抜けのくしゃみ連発は
それだけで一日分の体力を消耗してしまったくらい
疲れてしまいますよね。



空気清浄機の置き方で花粉除去能力が変わる


外出先から戻った時に花粉を家に持ち込まないのが一番の大原則ですが、
完全には無理ですよね。

服などについて家に入ってきた花粉を除去するには
空気清浄機が力を発揮してくれます。

効率良く花粉を除去してもらうための置き方がありますので、
参考にしてみてくださいね。



花粉症の人のための空気清浄機の選び方


花粉除去の能力を最優先に考えた場合の空気清浄機の選び方を
解説しています。

花粉除去を望んでいるのであればどこを見て
空気清浄機を選んだらいいか、ポイントを押さえておきましょう。



花粉症の対策を食べ物で


当たり前ですが、花粉症の原因は花粉に対するアレルギー反応です。
アレルギーが出なければ花粉が飛んでいても何ともありません。

花粉症のアレルギー症状を軽くするために
いいとされている食品があります。

薬のようには効きませんが、少しでも症状を楽にしたいなら
取り入れてみてはいかがでしょうか。



花粉症にヨーグルト


花粉症はアレルギー症状で、腸内環境を良くすることがいいとされています。
腸内環境を良くすると言えば、ヨーグルトですね。

花粉症の症状を少しでも軽くするために
どのようにヨーグルトを取り入れていくのかを
まとめています。


お茶で花粉症対策


花粉症の症状を和らげてくれることが期待できるお茶が
何種類か存在しています。

甜茶とかが有名ですが、他にもありますので、
ご自分の好みや気分によって使い分けてみてはどうでしょうか。

花粉症の方におすすめのお茶と
飲み方についてまとめてみました。




スポンサーリンク


花粉症で喉が痛くなる原因と対策


花粉症の時期は鼻づまりで鼻呼吸がしにくいため
口呼吸となり喉の痛みを併発することがあります。

この、喉の痛みの原因は乾燥にありますので、
保湿の対策をしっかりして乗り切りましょう。



花粉症対策のマスクの選び方


花粉症の人はマスクをすることが多いですね。
マスクの選び方によっては花粉の粒子をキャッチできず
あんまり効果が期待できない場合もあります。

花粉症の方を見ているとマスクをしていても
くしゃみを連発している方もいらっしゃいます。

マスクで完全に花粉をシャットアウトするのはできませんが、
少しでも楽になるようにどのようなマスクを選んだらいいかを
まとめてみました。



花粉症の人向けの服装


花粉症の人が外出するときには、ぜひ洋服の素材に
気を配ってみていただきたいです。

素材によっては花粉をどんどん吸いつけるような物もあります。
また、花粉がくっついたとしても簡単に落とせる素材を
着ることも大事ですね。

どのような素材がいいのか、避けた方がいいのか、を
まとめています。



花粉症で頭痛がする時の対策


花粉症は鼻水やくしゃみ、目のかゆみが良くある症状ですが、
頭痛がしてしまう場合もあります。

どうして花粉症で頭痛がするのか、対策はどうしたらいいのかを
まとめています。


花粉症に鼻うがい


鼻うがいはその字の通り鼻をうがいして
スッキリさせる方法です。

鼻の粘膜についた花粉をスッキリと落とすことができるので、
花粉症の方におすすめです。

正しいやり方を解説しています。



秋の花粉症、ブタクサ


花粉症と言えば、スギ、ヒノキが一般的で
春のイメージがありますが、秋の花粉症もあります。

秋の花粉症はブタクサと言う植物が原因なのですが、
喘息を引き起こすこともあるそうで、
きちんとした対策が必要な物なのです。



花粉症で肌荒れ


花粉症のアレルギー症状は鼻や目だけで起こるとは限りません。
常に花粉にさらされている肌も炎症を起こす可能性があります。

花粉が原因の肌荒れの場合の対処について
まとめてみました。


マスクで肌荒れ


花粉症の方にはマスクが欠かせない物ですが、
マスクが原因で肌荒れする事もあるので、
注意が必要です。

マスクをしてから口周りのニキビが増えたりしたら
その原因はマスクかもしれません。

注意点などをまとめてみました。



スポンサーリンク

  おすすめ記事

アウトドア
キャンプやバーベキューのアウトドアの蚊の対策 蚊取り線香以外には?

夏のアウトドア 夏のレジャーはキャンプや バーベキューなど、アウトドアを 楽しむ …

寝起き
寝起きの口臭の原因は口内細菌 対策のポイントの歯磨きと舌苔の取り方

寝起きの口臭 朝起きた時にふと自分の口臭が気になる事はありませんか。 寝ている間 …

いびき
女性のいびきの原因と治し方 ホルモンのおかげで割合は少ないが悩みは深刻

女性のいびきの悩み 自分では気づいていないですが、疲れている時などにいびきをかい …

眠い
過眠症の原因と治し方 日中の眠気対策をして仕事に影響を出さないためには

過眠症とは 睡眠障害というと不眠症が一般的によく聞きますよね。 これとは全く反対 …

アロマ
アロマや天然成分で安心な虫よけ 赤ちゃんやアトピーの肌も安全に守る!

外出先での蚊の対策 家の中にいる時は、蚊取り線香を たいて蚊を寄せ付けない事が …

ブタクサ
秋の花粉症の原因はブタクサ 症状は肌荒れや咳で喘息の人は要注意!

秋の花粉症のブタクサ 花粉症ではスギ、ヒノキが代表的な物ですが、 秋にも花粉症を …

蚊
デング熱やフィラリアを媒介する蚊の活動時期と気温 いつまで気をつける?

蚊のシーズン 暖かくなってくると蚊が 出てくるシーズンになります。 病気を媒介す …

蚊に刺された
蚊に刺された時のかゆみの原因と対策 家にある物ですぱっと止めるには

夏は蚊の季節 どんなに注意をしていても 夏は蚊に刺される事がありますね。 体質な …

蚊
危険!蚊に刺されても叩いてはいけない理由 正しい退治方法は?

蚊に刺されている最中 蚊に刺されたのを目撃した時、 どうしていますか? 血を吸わ …

歯ブラシ
歯茎にできる口内炎の意外な原因 歯茎が腫れて治らない・・・なんてことになる前に

歯茎にできる口内炎はとにかく痛い 口内炎は頬の内側にできることが多いですが、 歯 …

 - ヘルスケア, 花粉症・アレルギー 花粉症