猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

新鮮ないちごの見分け方と保存法 冷蔵と冷凍の場合の長持ちのコツ

      2016/03/06

いちご

春はいちごの季節

春になるといちごが食べたくなりますね。
おいしい状態でいちごを保存するためには
どうしたらいいかを調べてみました。

スポンサーリンク

おいしいいちごの選び方

おいしいいちごを食べるためにはまずいちごの選び方が重要ですね。
できるだけ新鮮ないちごを選んでいきましょう。

ヘタ

チェックすべきポイントは、いちごの“ヘタ”です。
“ヘタ”がピンとしていてしなっていない物を選びましょう。
いちごが収穫されてから時間が経つと“ヘタ”がしなってきますので、
一番見分けやすいポイントです。

甘いいちごを選ぶためには、“ヘタ”の近くまで
赤く熟している物を選ぶといいですね。
“ヘタ”の近くの部分が白くなっている物は赤くなっている物に
比べて甘味が少ない場合が多いです。

パックの底

次に見るべきポイントはいちごが入っているパックの底の部分です。

上の方はきれいなイチゴが並んでいますが、下の物は
上のいちごの重さでつぶされているためかびていたり汁が
出てきてしまっていたりすることがあります。

パックの底を見てみて、底のいちごまできれいな物を選びましょう。

冷蔵庫でいちごを長持ちさせるには

冷蔵庫でいちごを長持ちさせるためには、
いちごが重ならないようにタッパーなどに並べて、
“ヘタ”の部分を下にして並べて行きましょう。

いちごを洗ってしまうとカビたり傷みやすくなってしまいますので、
必ず食べる分だけ洗う様にしてくださいね。

それと、いちごを冷蔵庫で保存する場合には“ヘタ”を取らずに保存します。
“ヘタ”を取ってしまうと、そこからどんどん乾燥が進んでしまいます。

いちごを上手に冷蔵庫で保存した場合には大体4~5日くらいは保存が可能です。

ただ、やっぱりいちごは新鮮な方が美味しいですから
できるだけ早めに食べきるようにしましょう。

スポンサーリンク


いちごを冷凍保存

4~5日では食べきれないほどにたくさんのいちごがある場合には、
冷凍しておけば長期保存が可能です。

ジャムにして保存するのもいいですね。


いちごを冷凍保存するときは、いちごを良く洗って水分をしっかりと拭き取り、
“ヘタ”を取った状態で冷凍します。冷凍いちごはそのまま食べられる状態で
保存するイメージですね。

冷凍したいちごは解凍すると水分が出てしまっておいしくありませんので
、凍ったままで食べる方がいいですね。

あんまりカチカチのままで食べると歯が痛くなりますが、
かじれるくらいに柔らかくなっていればシャーベットみたいでおいしいですよ。

凍ったままで食べないのであれば、ジャムにするなどしたら、
冷凍によっていちごの食感が変わっても影響がなくおいしく食べられます。

また、いちごをつぶして使うようなレシピの、
ムースとかいちごのクリームとかの材料にするのもいいですね。

スポンサーリンク

  おすすめ記事

黒豆をシワなくふっくら煮るポイント 釘や重曹を入れる理由とは?

黒豆はダイエットに良い食品 黒豆お正月のイメージですが、 様々な栄養が含まれてい …

キャベツ
おいしいキャベツの見分け方 冷蔵と冷凍の上手な保存方法

キャベツは最後までおいしく食べよう キャベツは丸ごと1個買ってくるとつい食べ切れ …

おにぎり
おにぎり特集 気になるカロリーや人気のレシピ情報も

陽気がよくなってくると お弁当を持ってどこかへ出かけたくなりますね。 そんな時に …

産直採れたて野菜が収穫後すぐに宅配で届きうまみぎっしり!

ごはんの献立を考える時、一番気がかりな部分はどこですか? 食費、栄養バランス、食 …

潮干狩り
潮干狩りで獲ったあさりの砂抜きの方法やコツ

潮干狩りでとったあさりはまず砂抜き 潮干狩りであさりを獲ったら今度は食べるための …

ピクニックデートでお弁当を持っていくなら 彼氏が喜ぶおかずのメニューはこれ

ピクニックのお弁当は? 気候がいい時は、お弁当を持ってピクニックへ 行ってゆっく …

しいたけの冷蔵・冷凍の保存期間 干し椎茸を作る方法も

傷みやすいしいたけの保存法 しいたけは春と秋に旬が来ますね。 香りがよくいろんな …

柿
渋柿の渋抜きの方法 農家直伝の技で甘柿と同じくする食べ方

渋柿をおいしく食べたい 柿は秋の味覚のうちの一つですね。 管理人も柿が大好きです …

いちご大福
いちご大福は意外と低カロリー ヤマザキとショートケーキを比較すると・・・

いちご大福のカロリーはどのくらい? いちご大福は甘い中にもいちごの酸味があってお …

米
見違えるほどお米がおいしい 洗米方法と吸水時間の目安

お米をおいしく炊くために 普段食べているお米でも、 もしかしたらもっとおいしくな …

 - 野菜, 長持ち保存法, 食べ物 いちご