ヘルスケア

米のとぎ汁で掃除や洗濯 乳酸菌で便利アイテムを作る方法

米のとぎ汁を再利用 米のとぎ汁はスキンケア以外にも まだまだ活用法があります。 管理人も使い切れない米のとぎ汁は 捨ててしまっていましたが、今 はとっても後悔しています。 こんなに使いみちがあるなら きちんととって...

米のとぎ汁で化粧水 美肌を目指すための活用法

米のとぎ汁を化粧水に 米のとぎ汁には様々な栄養が 含まれていて美肌ケアの 味方をしてくれます。 どんな栄養がどのように肌に いいのかを以前の記事で書きましたので、 今度は具体的な活用方法について 書いて行きたいと思いま...
スキンケア

美肌成分いっぱい!お米のとぎ汁に含まれる栄養成分とは?

お米のとぎ汁の再利用 お米を洗った時、 必ず出てくる米のとぎ汁。 植物にあげるといいとか、 お掃除に使うといいとか、 言われていますね。 スキンケアに米のとぎ汁 それ意外にもお肌のケアに使えますので、 今まで捨て...

炊飯器で保温し続けるとご飯が腐る? 炊いた後のお米をおいしく保存する方法

お米をおいしく炊いたあとは お米をおいしく炊いていたとしても、 時間が経つとどんどんおいしさが 減って行ってしまいます。 ひどい場合は腐ってしまって 食べられなくなってしまうことも。 お米の炊き立てのものが 美味し...
ヘルスケア

間違いがちなお米の吸水方法 おいしくないのは炊くときの手順の問題かも

お米を洗ったらしっかり吸水 お米をおいしく炊く秘訣は 洗ったあとにしっかりお米に 吸水させることです。 吸水の時間は夏場で30分、 冬場で1時間程度は 必要と言われています。 実は管理人もつい最近までお米の 吸水...

パッケージには書いていないお米の賞味期限はいつまで?

お米の賞味期限 お米のパッケージのどこを見ても 賞味期限が書いていないことが多いですね。 いつまで安心して食べられるのかが 心配になることがありませんか。 管理人も以前より疑問に思って いたのですがお米のパッケー...

食べるな危険!発がん性や毒性のあるカビたお米の見分け方

お米をおいしく食べるには お米は新鮮なうちに食べきるのが おいしく食べるための秘訣ですが、 安かったからとか、通販で買ったからとか いろんな事情でまとめ買いしてしまう こともありますね。 夏場はあんまりたくさんのお米を ...

お米からのおかゆの作り方 赤ちゃんの離乳食や風邪・ダイエットにも

おかゆを簡単に作る おかゆは風邪を引いた時 などに作ったりしますね。 管理人はおかゆがけっこう好き なので、風邪でなくても作って 食べたりしています。 ダイエット中の方にもおすすめ おかゆはお米に対して水分が多いの...
料理

残りご飯でアレンジ【主食&おかず編】立派な別メニューが簡単に作れる

お米を炊いて準備をしたけど、 思ったよりご飯が余っちゃったな ということ、よくありますよね。 休日でおやつを食べ過ぎてしまって 夕食があんまり進まない、とか そんな時にも無理して食べずに ご飯の量を減らしたりしますね。 ...
料理

残りご飯でアレンジ【スイーツ編】余ったお米がデザートに大変身

余ったご飯はどうしてる? いつもと同じ量を炊いたのに、 なんだか余ってしまったなと いうことありますよね。 お昼ごはんを食べ過ぎて お腹が空いていないとか、 なんだか体調が良くないので 少しでいいや、とか 状況によっ...
タイトルとURLをコピーしました