猫好き栄養士の気まぐれNEWS

猫バカな管理人が季節のイベント情報、食べ物のこと、家事のことを気まぐれに語ります。

*

パソコンを使った時の疲れ目対策 少しでも解消するための設定と工夫

      2015/05/25

パソコン

パソコンと目の疲れ

パソコンを使っていると
目が疲れて仕方ない・・・。

良くこんな事を効きますね。

管理人も仕事でも家でも
パソコンをする時間が長いので、
出来るだけ目が疲れないように
工夫をしています。

具体的にどのような工夫をしているのか
お伝えしていきます。

スポンサーリンク

ブルーライト対策を

パソコンは今は必需品で、
仕事をする上でも必要な物ですよね。

パソコンやスマホは
ブルーライトを発するので、
長時間使っていると目が疲れてしまいます。

ブルーライトは寝る前に見ると
神経が高ぶって眠れなくなったりして
不眠の原因になるとも言われています。

ブルーライトをカットするために
眼鏡やフィルムを使う方も多いですね。

アプリでブルーライト対策ができる物も
ありますので、チェックしてみてくださいね。

目とスマホを同時に保護

目の乾燥、ドライアイ

パソコンを使っているときには
まばたきする回数が減るので、
ドライアイになる危険性もありますよね。

パソコンやスマホを見ている時に
出来るだけ意識してまばたきの回数を
増やすようにしてみてください。

これだけでも目の乾燥を感じる頻度を
減らすことができると思います。

どうしても目が乾燥するときには
涙の成分に近い目薬を
使って目をいたわってあげましょう。

ドライアイ(目のかわき)・目の疲れに!【ゆうパケット対応可】ピュラクルなみだ液EYE 10mL


毛様体筋のストレッチ

人の目はもともと近い距離の物を
凝視するようにはできていませんので、
近くをずっと見ているという状態は
目の筋肉が緊張して目の疲れの原因になります。

時々パソコンのモニターから目をそらして、
遠くを見るようにするといいでしょう。

外が見えるのであれば、
空を見たり雲を見たり、
遠くの木を見たり、
とにかく遠くを見るようにした方がいいですね。

よく、緑を見ると目に良いと言いますので、
管理人は時々窓の外の木を見るように
心がけています。

これが功をなしているのかどうなのか
定かではありませんが、
長らくパソコンを使う仕事をしていますが、
視力がいい状態を保てています。

こうすることで近くにあっていた
ピントが遠くに合うようになりますので、
目のピントを合わせる筋肉(毛様体筋)
のストレッチになります。

筋肉はずっと同じ姿勢を取らされていると
緊張した状態になり疲れがたまってきます。

これは毛様体筋という
目の筋肉についても同じ事です。

適度に見る位置を変えて
毛様体筋をストレッチしてあげましょう。

モニタの角度を調節して目の疲れを軽減

パソコンを見るときの
モニタの角度なども目の疲れに影響してきます。

パソコンのモニタを見下ろすよう
に少し座面を高くしておくことで、
モニタを見下ろすようになると思います。

こうすることで目を大きく
見開かなくてもよくなりますので、
目を開けるのが少なくて済みます。

目を大きく開いている状態だと
その分涙が蒸発して乾き目の状態になりますので、
パソコンなどの長時間作業の時の
乾き目を抑制することができます。

スポンサーリンク


モニタの明るさを調節

目の疲れの対策として、
モニタの明るさの調節も有効です。

パソコンの画面はデフォルトで
は明るく設定されていますが、
この明るさを少し暗く設定しておくことで
目の疲れを軽減させることができます。

あんまり暗すぎると
色合いがわかりにくくなってしまうので、
良くありませんが、明るすぎるのも
目が疲れてしまいます。

どのくらいがいいのかについては
その人その人で異なりますので、
調節して自分の目で確認をして
一番目が疲れないと感じるところで止めるのがいいですね。

管理人も最初はパソコンの画面の明るさを
デフォルトのままで使っていました。

あるとき、画面を暗くしたら
目の疲れの軽減になると思って
やってみることにしました。

パソコンで何かをする時に
背景が白い物が多いと思いますので、
効果は絶大でした。

白って思いのほかまぶしい物なんだと
改めて認識しました。

最初はちょっと暗いかなと思うくらいでも
時間が経つと慣れてきて以外と平気に
なってくる物です。

逆に今までの設定にしたときに
こんなにまぶしい状態で見ていたんだ!と
驚くかもしれません。

目の疲れで悩んでいる人で
パソコンの調整をしていない方も多いと思いますので、
まだの人は是非やってみてくださいね。

目の疲れ方が違うと思いますよ。

スポンサーリンク

  おすすめ記事

掃除
米のとぎ汁で掃除や洗濯 乳酸菌で便利アイテムを作る方法

米のとぎ汁を再利用 米のとぎ汁はスキンケア以外にも まだまだ活用法があります。 …

ヨガ
便秘解消のためのヨガやストレッチ すぐに効果を実感するためのやり方のコツ

便秘の根本原因 便秘の原因として、骨盤のゆがみがあります。 特に骨盤が後ろに倒れ …

ウォーキングの効果を高める時間帯 消費カロリーはどのくらい?

運動不足解消にはウォーキングから ウォーキングは普段運動をしていない人が 久々に …

睡眠
ストレスと睡眠不足を一気に解消する鍵はセロトニン メラトニンで睡眠の質を高めるには

睡眠不足とストレス 睡眠時間が不足しているな、と感じると決まってストレスを感じま …

頭痛
危険な朝の寝起きの頭痛の見分け方と原因 痛む場所やタイミングで見分けるコツ

一日は朝の気分次第 朝気分よく起きられた日は何事もスムーズに事が運ぶ気がしますね …

睡眠前のリラックス
睡眠不足を補う休憩法 スキマ時間を利用して脳や体を休めてリセットする方法

睡眠不足 自覚している? 睡眠不足を自覚している人は多いですよね。 忙しいときほ …

蚊
蚊の二酸化炭素の関知能力を逆手に対策! 簡単トラップの作り方

気づかぬうちに忍び寄る蚊 気温が高くなってくると出てくる蚊。 刺されるととにかく …

歩き方
腰に負担をかけずに腰痛になりにくい歩き方のポイント 普段やっているNG行為とは?

腰痛になるかも・・・の恐怖 普段から腰痛になりやすい人は、運動をすると悪化しそう …

蚊
病気を媒介する蚊の種類 ジカ熱やデング熱の流行を引き起こす危険があるのは?

蚊にはご注意 蚊の季節になると蚊が媒介 する病気について心配になりますね。 ちょ …

口
鼻呼吸のメリットと口呼吸のデメリット 美容のためにも健康のためにも鼻で呼吸しよう

口呼吸の人が急増中 最近は口呼吸をしている方が増えていますね。 普段何もない時に …

 - ヘルスケア, 疲れ目 パソコン, 疲れ目